« 旧田中邸 | トップページ | チキンラーメンどんぶり »

2006年10月18日 (水)

くら壽司

昨日は夜もフリーだったので 新しくできた『くら壽司』に行ってみた。実はメンテで書けなかったのでこれを書いているのは木曜の夜なのだ。だけど「昨日」というのは火曜日のことである。

HPで調べたら携帯から混み具合 待ち時間がわかって 予約ができるので登録して調べてみたら“待ち1組 待ち時間3分”だったので予約しないで行ってみたら 何ということだろう!!“待ち27組 待ち時間30分”になっていた。しまった!!である。着くまでの間に それだけ一挙にお客さんが押し寄せていたらしい。しかし あきらめて帰る人たちも多かったようで 約15分でテーブルにつけた。

『くら壽司』では食べ終わったお皿をテーブル脇のスリットに落としこむと 5枚に一回ゲームが始まって運が良ければ“当たり”が出てモニターの上にあるガチャポンからカプセルが一個出る。子供たちが喜んで5枚溜まるごとにお皿を落とし込んで期待に満ちた目で見守った。が そうそう当たるものではないね。30枚くらい入れて やっと“大当たり!”というのが出たがカプセルは1個しか出てこなかった。中身はピカピカ光るヨーヨーだった。

しかし オーダーのシステムが良かった。液晶タッチパネルがあって ほしいおすしの写真を押すと“さびあり” “さびぬき”が選べる。さらに注文品が回って近くに来ると ピーピー音がお知らせ。はっきり言ってGood!(Nice!か?)であった。気兼ねしながら大声で注文しなくてもいいし、子供が自分で好きなのを選んでタッチで注文できるし(これは良し悪しだが)すごく喜んでいた。

ネタも悪くはなかった。一番気に入ったのは「とろとろあなご」。お皿に1個だけ乗っているのだが これが本当にとろとろでおいしかった。しゃりもかっぱ寿司に比べて小さめだから、その分 たくさんの種類が食べられる(これも良し悪しか?)。

なにはともあれ 家族4人 それぞれ別の意味でかもしれないが 満足できたのだった。

« 旧田中邸 | トップページ | チキンラーメンどんぶり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55371/3886178

この記事へのトラックバック一覧です: くら壽司:

« 旧田中邸 | トップページ | チキンラーメンどんぶり »