« 初ユンケル | トップページ | 持久走大会 »

2006年11月28日 (火)

自然薯焼き

夫がTVで自然薯の産地での食べ方を見て「作ってくれ」と言っていた。
今日はレッスン欠席がいて時間にゆとりがあったのでやってみた。

勝手に『自然薯焼き』などと名前をつけてしまったが 本当はなんと言う料理なのかは知らない。

①自然薯をすりおろす
②そこにタコとサクラエビと粉の鰹節とネギの刻んだのを入れて混ぜる
③ホットプレートでお好み焼きのように焼く
④マヨネーズをつけていただく
これだけ。

しかしこれがおいしかった。
もっちりで鰹節の香りが立ってサクラエビが味を出すしタコ焼きのような食感もある。ヒットだ。

おかずがこれだけだと子供たちからブーイングが出るので ステーキ肉も焼いてやったけどさ。

かなり大きな自然薯で中くらいのボウルにいっぱい作ったが すぐなくなってしまった。焼くのに時間がかからないしお好み焼きのようにおなかにもたれないし体にいい山芋を大量に摂取できる。
お勧めです。

« 初ユンケル | トップページ | 持久走大会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55371/4346457

この記事へのトラックバック一覧です: 自然薯焼き:

« 初ユンケル | トップページ | 持久走大会 »