« くたびれ損 | トップページ | 新しいスーパー »

2006年12月 1日 (金)

反面教師

娘の交友関係。特別仲良しの子はいなかったのだが、この頃 仲のいいグループ5人で一緒に行動しているらしい。

その中のひとりのことを今日「あの子は話し方にトゲがあるのよね~」と言った。ふ~~~ん そんなことを言うようになったんだ~ と思った。というのは小学校の時にいじめられっ子で散々毒や悪意のある言葉を投げつけられてきていたからなのだが、そういう意味でなく日常会話のレベルでの物言いに注意が向くようになったのだなあ ということなのだ。

鎌倉散策のあとも 他のクラスのだれそれちゃんはすごくワガママだとか、なになにちゃんはいい加減だから この頃だれもそばに寄らなくなったのでなんとかちゃんとくっついているようになった。などと話していた。

いじめられっ子の後遺症で他人と関わるのを避けていた子供が やっと周りを観察して人間関係の結び方を学習しつつあるのだなあ と思うと感無量である。

そうなんだよ。友達っていうのは ある意味で反面教師でもあるのだから よく観察して学習して より良い交友関係とはどういうものか考えて人間性を高めていってほしいと思う。でも 母が何でも聞いてやるから 間違ってもそういうことを本人に言っちゃだめだよ(*^^)v。

追伸:もうすぐカウンターが3000になります。
    3000番を踏んだ方 ご連絡ください。

« くたびれ損 | トップページ | 新しいスーパー »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55371/4391881

この記事へのトラックバック一覧です: 反面教師:

« くたびれ損 | トップページ | 新しいスーパー »