« 大変な大晦日 | トップページ | もう2日 »

2007年1月 1日 (月)

一家全滅

元日なのに尾籠な話が続きます。今年はどういう一年になるのやら。

娘の急性胃腸炎で明けた今年の元日。明け方私が吐き、午前中に息子が吐き、夫は無事だったが家族全員下痢。元日は一日中家族全員でゴロゴロ寝て過ごした。消化不良には食べないのが一番、なので お雑煮もおせちも食べずに家族全員で断食。水だけ飲んでいた。

起きていられないって本当にあるのだな。15分も起きていると腰が痛くて耐えられずゴロっと横になり、トロトロと寝てしまう。一日中その繰り返しでほとんど一日眠っていた。しかし 眠っても眠ってもまだ眠れる。人間の体って不思議なものだと思う。

「元日なのにすごいね」と娘が言うので「健康が一番」という話をした。ふだん健康な時には気が付かないが 本当に「健康であること」って大事だと思った。今年の目標の1番は「健康」にしよう。

« 大変な大晦日 | トップページ | もう2日 »

那須だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55371/4766222

この記事へのトラックバック一覧です: 一家全滅:

« 大変な大晦日 | トップページ | もう2日 »