« スプリングフェア | トップページ | おすすめ »

2007年2月 5日 (月)

ナントカ教育システム

夕方「ナントカ教育システム」というところから勧誘の電話が入った。もちろん しっかり名前はおぼえているが、ナントカ ということにしておいてやろう。

実は今日 仕事で腹が立つことがあって、その気分をまだ引きずりながら夕飯のしたくをしていたところに入った電話なのだな。

「○○くんのおかあさまでございますか?」と言われてカチーンとスイッチが入ってしまった。それで「はい さよでございますが どちらさまでいらっしゃいますか?」と必要以上に慇懃無礼な応対になった。「ナントカ教育システムと言いますが」というので「あなたナントカ教育システムのくせに『おかあさまでございますか』というのは間違えてらっしゃらない?」「ハ?」「正しくは『おかあさまでいらっしゃいますか』ではないですか」と言ったらしばしの絶句のあとで「はい 失礼しました」と言ったので「正しくは『失礼いたしました』あるいは『失礼いたしまして申し訳ございません』ではないですか?」と言ったら「すみません」と言うので もう一押し「その程度の(マニュアルしか作れないような)教育システムなら宅には必要ございませんので失礼させていただきます」と言って切った。

いや~~イヤなやつだね~~私って (*^^)v。まあ あちらは断られるのも仕事のうちでしょ。私のご機嫌がカンペキに斜めになっているところに掛けてきた不運を恨むんだな。これが ヒマをもてあましている上に機嫌が悪かったりしたら この程度じゃ済まないよ。電話を切りたくても切らせないでず~~っとイジメテやるぞ。それを考えたら 私に時間がなくて幸運だったと思ってもらいたいものだ。

電話を切った後の爽快至極な気分。一挙にストレス解消になった。いじめをする子供の心境って こんなものなのかな?いや 私は見境なく落ち度のない人間をいじめたりしないけどね。

« スプリングフェア | トップページ | おすすめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナントカ教育システム:

« スプリングフェア | トップページ | おすすめ »