« 浅草 新世界 花やしき | トップページ | ディズニーシー »

2007年7月26日 (木)

メルツェデス

もちろん あのベンツのこと。

幼稚園の時 少女フレンドを読んでいてマンガの中に「メルツェデス」という車の名前が出てきて その響きに魅了された。「なんてロマンチックですてきな名前の車なんだろう」と思ったのだな。

お金持ちにもらわれた少女が実家の親が死にそうになって見舞いに行くのに運転手付きのメルツェデスで行くわけだ。田舎のゴロタ道で車が腹を打ってしまい「お嬢様 これ以上進めません」と運転手が言い、お嬢様はそこから歩いて行くのだが その後姿を見ながら運転手が「全く見栄をはってメルツェデスなんて車高の低い車で来るからこういうことになるんだ」と言うのだった。

それで『メルツェデスというのは高級な車で車高が低くてかっこいい車なんだ』というのが刷り込まれてしまったのだな。

感動のあまり、お店の若い衆に「あたし大人になったらメルツェデスって車に乗ることに決めたわ!」と言ったらみんなで「メルツェデスってなんだ?」「ベンツのことだよ」なんてワイワイ言うものだから「ベンツなんてかっこ悪い名前じゃないの!メルツェデスよ!」とがんばったら「はいはい どうぞ乗ってください」と言われてブンむくれたのだった。父は「メルツェデスというのは車を作った人の娘の名前なんだよ。女の子の名前の車だから女の子が乗るのには似合ってるね」と言ってくれた。

大人になってみてメルツェデスは高級で高価ではあるが若い子に似合うような車高の低いかっこいい車というわけではなく、それどころかかなりのオヤジ車だということはわかった。が、相変わらず乗りたい車には変わりなく、オヤジ車に乗るのが似つかわしいような年になってしまったが乗れないことにも変わりはないのだった。いつになったら買えるんだ メルツェデス。

ワールドビジネスサテライトを見ていてスーパーカーやトミカのことをやっていたので思い出してしまった。ちなみに今時の子供たちが大人になったら乗りたい車ってエルグランドやらのファミリーカーなのだそうだ。夢がないなあ。

« 浅草 新世界 花やしき | トップページ | ディズニーシー »

思い出話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浅草 新世界 花やしき | トップページ | ディズニーシー »