« 包丁 | トップページ | 携帯で新発見 »

2007年8月 9日 (木)

NHK全国学校音楽コンクール

中学校の部 埼玉県予選があった。

うちの学校からも3年生の選択音楽が出場しているので聞きに行った。

出演予定時間が4:10だったので レッスン時間をやりくりして朝9時からレッスンして、終わってから行って3時過ぎに到着。ちょうど休憩時間に当たっていた。

会場が広いし出場校が多いし生徒たちに会えるかどうか心配していたが着いた時はもう出演準備のためにホワイエに出てきていたので入ってすぐにみんなと会えた。

席についてじっくり聞かせてもらった。よくがんばっていたと思う。個別の声がとんがる事もなく発声もきれいにできて、まとまっていた。選択音楽の授業でやっているだけで部活じゃないのによくできていたと思う。

出番が終わって またホワイエでみんなと合流。女子はみんな感極まって大泣きしていた。それだけ一生懸命やれたんだね。いい経験ができてよかったね。

それからホール前のコンビニで人数分のジュースを買ってきて差し入れ(もうひとりの相談員さんと割り勘です~)。みんなジュースを飲みながら笑顔になっていた。指導のK先生もお疲れ様でした。

結果はまだNHKのHPがアップしていないのでわからないが、あのステージで立派にやりとげただけでも充分だと思う。

ついでだが、昨日やった高校の部で私のピアノの弟子の学校が金賞を取って関東ブロックに出られることになった。弟子は高3だし、高校最後の大会をがんばってほしいものだ。

夏に燃えるのは高校野球だけじゃない。合唱も吹奏楽もみんなみんな燃えている。今日はみんなの一生懸命な美しい姿を見られて幸せだった。

« 包丁 | トップページ | 携帯で新発見 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 包丁 | トップページ | 携帯で新発見 »