« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

那須だ!

実は今 12/1 am4:00である。でも11/30の夜のことだから日付は11/30にしてしまうのだ。

那須にいる。金曜は夜10時まで目いっぱい働いて家に帰りついたのが10:20。すぐに荷物を積んで10:40出発で那須に来た。夜中の4号線は空いていたので途中で137円/Lのガソリンスタンドで満タンにして更に20L缶にいっぱいガソリンを買って(明日から値上げだから)たりしても1:20に着いた。よく晴れていて半月だが驚くほど明るい。プラス満天の星。

着いてすぐ薪ストーブを焚いて水抜き栓を閉めて水を出して荷物を降ろして布団を暖めるために布団乾燥機をかけていたら2:00。

目をさました子供たちが「おなかがすいた」と言うので近所の24時間営業のはずだったココスに行ったら閉まっていた!いつの間にか24時間営業ではなくなっていたのだ。それでりんどう湖の方のガスト目掛けて行ったら営業は2:00までで閉まったばかり。仕方なく町に下りて旧4号線のガストに行ってみたら そこは24時間営業で やっとごはんにありつけた。往復で何キロ走ったかな~。

食べ終わって出たら3時。帰ってきたら薪ストーブで家の中は暖かくなっていた。

ということでこの時間になってしまったのだ。私は金曜は朝6:20に起きたのでほとんど徹夜だね。

その代わり丸々二日間ゆっくりできる と思えば(^_-)-☆。

2007年11月29日 (木)

持久走大会

息子の小学校の持久走大会だった。

相談室は今日から期末試験で 相談室で試験を受ける生徒がいて大変な日だったのだが、準備万端整えた上でもう1人の相談員さんに任せて中抜けして見に行った。

結果は29人中26位。でもビリ。
2人休んで1人見学だったから26位になっただけ。
でも最後まで歩かずに走り続けられたんだから いいよ。
ビリなのもわかっていても出るっていうのも大事なことだと思う。
運動会の時みたいにチームに迷惑になるわじゃないんだし いいじゃないか。

ところで風邪の季節。今日のカテキョ ラストの生徒がメチャクチャ具合悪かった。ゲホゲホとセキが止まらない。水を飲ませたりのど飴なめさせたりしたけど どうにもならないので家に電話して引き取ってもらった。明日も試験があるけど まず受けなくちゃどうにもならないものね。

皆様もお体大切に。

2007年11月28日 (水)

サンキューカット

夫に息子を散髪に連れて行ってもらった。

サンキューカットという1000円ポッキリの床屋さん。顔ソリシャンプーなし10分でカット、が売り
でとてもお手軽。ポイントカードもあって一回1スタンプ。平日はスタンプ3倍。1冊埋まるとカット1回無料。子供のカットはこれで充分、ということでもっぱら息子のカットに利用している(犬のグルーミングの方がずっと高い)。

うしろの襟足を「刈り上げてください」と自分で言ったとかでカリアゲ君になって帰って来た。初バリカンだ。

天然ウェーブのくせっ毛だから襟足が渦を巻いているのがありあり。本人はいたってゴキゲンだからいいけどさ。自分の後ろ頭なんて見えないもんね。

2007年11月27日 (火)

実るかな?

家庭教師で見はじめてから1年半の中3生徒。

見はじめた2年時の英語のテストは16点だった。主語は IとYouしかわからずHeとSheもわからず複数なんて宇宙の彼方だった。目的格なんて「見たことない」世界。

それが ナント!関係代名詞で2文をつなぐ、なんてことができるようになった。目的語と主語、主語と主語の関係も見分けて正しく1文にできるようになった。

頭の回路がつながったかな?って感じは現在完了をやっていた9月からあったけれど一気に花開いた。

主語 動詞 目的語 補語の関係も理解できて和訳だってちゃんとできる。間接疑問も分詞もいけてる。

単語力はまだまだだし、熟語だってたいしておぼえていないけど とりあえず試験範囲の分の単語、熟語はおぼえるようにキツク言ったし文法はこなせるようになった。

すごいぞ!(私が だけど)。前回試験で56点まで上がっていたけど今回は70点くらいを期待してしまう。あんまり期待しないほうがいいかな?頼むから受け身も現在完了も不定詞もおぼえていてくれ~~~。

2007年11月26日 (月)

ハリーポッター 不死鳥の騎士団

DVD借りてきた。

いやーハリーをはじめ、みなさん育ってしまいましたな。

あんまり真面目にずっと見てたわけじゃないけど 今までの中で一番面白かった ように思う。

12月になるとパイレーツ オブ カリビアン ワールド エンドが出るし新作がゾロゾロ。忙しくなるな(^.^)。

2007年11月25日 (日)

おでんの残りは

残ったおつゆは土鍋に入れて残りごはんとかき玉でおじやにして子供たちが朝ごはんで食べて行く。
それでも具材とおつゆが残るので うちでは炊き込みご飯にしている。

ちくわと昆布とコンニャクとさつま揚げはチョンチョンに切って鳥ササミやマイタケを加えておでんの汁に塩 醤油を加えて濃い味で煮て一晩置いておく。

次の日は朝のうちにザルにあげて汁を切っておいて 汁も取っておく。

ごはんを炊くときには水の代わりに 取っておいた汁で水加減してザルにあげておいた具材をのせてスイッチを入れる。

炊き上がったら切っておいた三つ葉を大量に混ぜて出来上がり。
残り物がムダにならないしおつゆはいい出汁が出ていておいしいしお勧め。

ということで明日の夕飯の下ごしらえもできてしまった。


2007年11月24日 (土)

よく働いた

朝 娘を学校に出して→お昼ごはんのツナサンドの用意をして→9時からレッスン→12時まで教えて→ツナサンドを作って息子と食べて→1時からPCのレッスンに行き→帰って来て花に水遣りしてからまた教えて→夕飯はホットプレートで焼肉にして→仕事が終わってから残りご飯をおにぎりにして→リンゴのチーズケーキを焼き→同時に明日の夕飯のためにおでんを煮た。

サンドイッチのパンは息子が買いに行ってくれたし「リンゴのチーズケーキ焼いてやるから」と言ったら仕事から帰って来た夫がせっせと紅玉をむいてくれた。

「明日の朝ごはんはホットプレートでホットケーキを焼きましょう」ということにしてホットプレートは掃除しただけで出しっぱなし。娘がお徳用ホットケーキミックスとシロップを買いに行ってくれた。

私も よく働いたけど家族も協力してくれていると思う。今日は食べることに関してだけだったけどね。明日の夕飯の用意もできちゃったし 明日は少しは楽できるかな?

2007年11月23日 (金)

娘とふたりの祝日

勤労感謝の日に勤労してしまった私。

おやつを食べに出たたついでにビューティープラザ オークラに娘とふたりで寄ってみた。息子がいると息子ひとりでは男湯に入れないし、女湯に入れるには大きくなりすぎちゃってるし、今日はチャンスだったのだ。

リニューアルオープンで11月中は500円で入れる。何がリニューアルなのかわからなかったが きっと絨毯とかを張り替えたのだろう。どこも前と同じにみえたが リニューアル。

帰りに1階でやってた三角クジ(300円)を引いたら7等で、320円で入れるチケットをもらった。その他に三角クジ代300円払うと320円のチケットを1枚くれたので2枚ゲット。得したような気分になったがクジ代こみ
入浴2回分で940円払うわけで60円得するだけなのだな。有効期限12/29(土日祝もOK)だから500円セールが終わってから使えば もっとお得になると思った。

追伸:那須は気温が高かった(朝6時で2度)ので雪は積もらなかったが一日中降っていたそうだ。来週は行く予定だけど雪降るかなあ。


2007年11月22日 (木)

那須も雪

実は私と娘は自宅にいる。

夫と息子だけ夜 那須の家に行った。着いたら雪だったそうで「ワンワン降っている」のだと。せっかくの雪なのに残念!

今年は雪が早そうだと予想して先週 冬タイヤに換えて来てもらっていた。今週は夫の車も冬タイヤに換えて帰って来るだろう。

本当は今夜 全員で那須に行く予定だった。でも娘は土曜日は学校があるし私も仕事が入っているから明日の夜には帰って来るという強行軍になるはずだった。それが「頭が痛い」生徒がいて土曜はいっぱいだから入れられず、期末前だからやってやらないわけにもいかず、仕方なく明日に入れることになってしまったのだ。日曜は家族でアキバに遊びに行く予定だったし、帰って来て日曜の夜遅くに仕事入れたくないし。

でも雪だったのに。。。。。かえすがえすも残念である。

2007年11月21日 (水)

ステーキ ハナマサ

どうにも夕飯を作る時間が取れなかったので ちょっと遠いがステーキハナマサに夫に子供たちを連れて行ってもらった。

先日ハナマサで買い物した時に店舗の一部がステーキハナマサになっていたのだ。ごはん(大盛も可 値段は同じ)スープ付きステーキ960円とかライス スープ付きハンバーグ580円(確か)とか書いてあって「安いなあ」と思っておぼえていたのだ。外食嫌いの夫でも行った事のない店だとちょっと行ってみたくなるかもしれないと思い、指定して行かせた。

「油の跳ね返りがすごかった」←娘
「自分でひっくり返すのが面白かった」←息子
「カウンター席しかなかった(のが不満なのね)」←夫

と評価は分かれたが、夫によると「アツアツの鉄板の上に生のハンバーグやステーキが乗せられて出てきて それを自分で引っくり返して焼いて食べる」というものだったそうだ。確かペッパーランチもそんな風だった。

30日間有効のソフトドリンク券をもらって来た。「だからまた 今度は家族みんなで行こうね」と息子が言っていたが うちの外食って私に時間がない時だけに限定されているってことに気付いていないのだな。

夫にとっては『自分で焼いて食べる』のはとても面倒なことで『子供を2人連れて行く』のもとてつもなく面倒なことで「二度と行きたくない」と顔に書いてあった。

2007年11月20日 (火)

あっけなく休みは終わる

昨日は相談室が休みだった代わりにPCのお客さんが目いっぱい入ってしまった。夕方からはルーティンのレッスンが9:30まであるし。

今日は少しは休みらしく過ごそうと 朝8時にDVDを返しに行って そのままドトールに行き、ミラノサンドAを買ってきて家にこもった。ジェフリー ディーバーの新作「ウォッチメイカー」をひたすら読む。コーヒーを飲む。で時間を過ごした。かなり休み気分。

午後は夕飯のしたくをして花に水遣りしてから美容院に行ってカット。夕方から9:30までレッスン。

夜ビール飲みながらヘアカラー。お風呂から上がってからお顔のパック。

明日は また元気に相談室に行ける。

たまの休みって けっこうあっけなく終わってしまうものだな。

2007年11月19日 (月)

リンゴのチーズケーキ

今日と明日は学校が振休なので相談室の仕事が休み。

昨日 那須から帰って来た夫が紅玉リンゴを買い込んできた。それってリンゴのケーキを焼いてくれっていう意思表示なのだ。

夕飯のしたくをするのと一緒に紅玉リンゴの下ごしらえをしておいた。今日焼くつもりはなかったのだが下ごしらえをしたリンゴを見た子供たちが「リンゴのケーキ!」と喜んでいるので今夜焼くことにして、レッスンしている間に夫にクリームチーズや生クリーム 卵などを買いに行ってもらった。

ふだんは「~~が足りないから買ってきてくれないかな?」って頼んでも「ないならないでいいにしちゃえば」と言って(100歩先にスーパーがあるのに)絶~~っ対に家から出ようとしないやつがホイホイと買いに行った。なんなんだ いったい。

ということで今日はリンゴのチーズケーキを焼いた。明日はアップルパイかリンゴのクラフティかな?それともリンゴのクリームタルトにしようか。

2007年11月18日 (日)

やってきたワンセグ携帯

生徒が「あそこが一番安い!」と言っていたうちの近所に最近できた携帯屋に行ってみた。天気が良かったからお散歩がてら3人で歩いて行った。入口でDocomoがキャンペーンをやっていてミニスロットマシンで「ドコモダケ」のマスコットも2個ゲット。

いや~~安かった。auショップの半値以下4800円。ポイントが500刻みでしか使えないと言うので4500ポイント使って現金払いは315円。すごい!


機種変手続きをしていて気が付いた。なんだ 娘のCDMA1Xを買ったお店と同じ会社だ。安いはずだ。

データをお店にあった転送機を使って移して帰った。auショップに行かなくても自分でできるって便利。

初期設定してTVも設定して 早速見てみた。となりにあるTVの画面よりビミョウに遅れる が ちゃんと見られるものだな。

よしよし これで最高に使っても家族3人で16000円くらいで それ以上にはならなくなった。

2007年11月17日 (土)

とうとうワンセグか

娘の携帯。学割だったのだがメールのやりとりのせいで今月は2万円を越えてしまった。

何が何でも学割の枠内で、はムリになってきたようだ。部活の連絡もメールだし。

とりあえず夫のWINに定額を付けて娘に持たせて娘のCDMA1Xの学割をはずして繰越にして通話料の多いプランに変えて夫に持たせる という策を考えて午前中にauショップに行って相談しながら12月からのプラン変更をしてきた。私の携帯も毎月繰り越し分を食いつぶしていて残り少ない状態なので定額をつけた。繰越がたまったら定額はずして またしばらく繰越分を食いつぶそうということで。

しかしアドレスを入れ替えてお知らせをして という手間が大変。機種変でも1万円くらいでできるし
溜まっているポイントも使えるし。かなり迷ったのだ。

学校から帰って来た娘に聞いたら当然のことながら「機種変できるならその方がいい」と。聞くだけバカだったな。

「TVは見られなくてもいい」と言っていたが、夫と相談して「また後になって『ワンセグがいい』と機種変するくらいなら今変えてしまおう」ということになった。

明日また携帯屋を見て機種変をして来る予定。夫の携帯は定額いらないから来月からのプラン変更もしなくちゃ。

かくて我が家にもとうとうワンセグ携帯がやってくることになった。TVは那須の行き帰りの車中で飽きた時に便利そうだ。



2007年11月16日 (金)

どうして?どうして?

何ヶ月か前からピアノのレッスンに来ている4歳児の口ぐせ。正確には「ねえねえ どうして?どうして?」

答えるのが難しい「どうして?」
「どうしておねえちゃんがいるの?」なんて答えればいいんだ!
「どうして先生の家はここなの?」と言われても。。。。。

わかってるだろうに言う「どうして?」
「どうして『ごはんよ~』って呼ぶの?」そりゃご飯だからでしょ。
「どうしてごはん食べるの?」あなたは食べないの?

毎回「ねえねえ」が始まると とめどもなく「どうして?」が出てくるので黙らせてピアノを弾かせるのに苦労している。

今日の「どうして?」
「どうしてドはこういうのなの?」
「初めにドの場所を決めないと他の音が書けないでしょ?」1+1=なぜ2なのか、の答えと同じだね。理解不能だったらしい。
「どうしてドを決めたの?」
「最初に楽譜を作った人が決めたの」これも理解不能だったようで
「誰が決めたの?」知らんよ。それで逆襲してみることにした。
「お手手出してみて」出した手を握って
「どうして○ちゃんのお手手には指が5本あるの?」
真剣に考えているが答えられない。
「ね~~。世の中には答えられないこともいっぱいあるのよ」で黙らせた。

この手は使えるな。いっぺんで黙った。次回は「なんで足が2本あるの?」にしようか。しばらくは体シリーズでやっていけるかな?「目が二つ」「耳が二つ」「口がひとつ」って(~_~;)。

しかし うちの子供たちも小さい頃はずいぶん「どうして」が多い子だと思っていたが こういうたぐいの「どうして?」は言わなかった。と言うより親はこういうたぐいの「どうして?」には付き合わないね。「どうしてご飯食べるの?」って聞かれたって きっと「自分で考えればわかるでしょ くだらないこと聞かないの!」で終わらせていたと思う。

○ちゃんのお母さんは毎日 あの「ねえねえ どうして?」攻撃にどう対処しているのだろうか?「本当に困っているんです」とは言っていたけど。


2007年11月15日 (木)

熱中時間 鉄分補給スペシャル

夜中にTVをつけていると時々「お!?」という番組に当たる。再放送だったりするんだけど。

先日も2時にNHKに変えたら「熱中時間 鉄分補給スペシャル」というのをやっていた。要はいろんな鉄ヲタを集めた番組。

面白かった。ひな壇に集まった鉄ヲタは意外なところで「オオ~~!」とどよめく。コレクションなどを披露するとみんなが立ち上がり前のめりになって見る。

ゲストの平山綾(っていう人だと思う たぶん。映画のウォーターボーイズに出ていた子)が全く鉄道に興味がなくて「普通じゃないですか(新幹線の写真を)」などと言うのもいとをかし。

夜中に笑いながら鉄ヲタを鑑賞しているってのもどうかと思うが、あのひな壇の人たちって きっと全員鉄道博物館に行ってるなって感じだった。そうでもないのかな?大井操車場や大宮修理工場の一般公開の方がうれしいのかもしれないな。

最後(2:45)まで見てしまったが私は断じて鉄ヲタではない。

2007年11月14日 (水)

ALWAYS 続 三丁目の夕日

息子と見てきた。

早起きして娘を出して、美容院は休みだったけど。

ゆうべ「おさきにNET」で座席を取っておいて正解。10時からの回を取ったのだが行ってみたら長蛇の列なんてもんじゃなかった。行ってポスターみてビックリ、11月中は「おさきにNET」で買っても大人1300なんですと。今日は特別に1000円の日だったし混むのは当たり前だね。県民の日で休みだから子供(小中高校生)の集団と母と一緒の子供の割合が半々くらいかな?

取った席は真ん中。車椅子席の真後ろで車椅子の人もいなかったから見通しがよかった。

さて内容はというと、純之介を引き取りたい社長が強引に引き取りたがる割りに変にケチ。引き取れるならお金を出すけど引き取れなかったら養育費も出さないって そんなもんなんだろうか?「そんなに嫌がるなら預けるから良い教育を施して良い子に育ててくださいね」ってならない分小物。だいたい自分がL.A.に飛ぶからって運転手(秘書か?)に羽田まで連れてこさせて帰りは放り出すって、あの貧乏な茶川さんがどうやって帰ったのか ナゾ。ヒロミ役の小雪には最初から(前作からね)最後まで違和感バリバリ。デカ過ぎ。小柄でないと薄幸な感じもけなげな感じも出ないなあ。動作が猛々しいよ。だいたいあの人は顔がすさんでないし演技ヘタだからすさんだ雰囲気も出せないし。誰か他にいい役者はいなかったのだろうか?

ビッグオリジナル連載の小エピソードを よくぞあれだけ膨らませられたものだ。

それにしても三浦友和はいい顔のおじさんになった と思う。

2007年11月13日 (火)

余裕!すてき

明日は県民の日で学校が休み。私も休み(*^^)v。

今日は7:30から9:30のレッスンの生徒が欠席だからお仕事は7:30で終わり。

TSUTAYAが火曜日はe-hon会員は旧作200円新作290円でDVDが借りられる日だからレッスン終わってから借りに行った。

それからMOVIXで明日の「続 三丁目の夕日」の座席予約。ナント「県民の日特別サービスデイ」で1000円で見られる。800円のお得。

明日は少し遅く起きて映画を見て美容院に行こう。

娘は都内の高校だから明日も学校。ひとりで起きて行ってほしい。

2007年11月12日 (月)

生徒の合唱コンクール

先週のカテキョを「合唱コンクールの打ち上げ」で欠席した生徒の合唱コンクールの話。

彼のクラスは優勝候補だったそうだ。他のクラスの目標が全部「打倒!○組」だったのだと。

ところが当日、女子の欠席が8名。ピアノも指揮も女子だから女子の声が10名分足りなくなった。ということで

結果は5クラス中ビリだったそうだ。

「それで打ち上げやってカテキョ休むかい?」と突っ込めば「みんな塾休んで来たんですよ。当日欠席した子まで全員集まった」と なんで?。

でも実は「これで打ち上げなんかやっていいんだろうか?」と言いながらみんなでコソコソ集まったのだそうだ(*'‐'*) ウフフフ♪。

食い盛りの中学生37名が『焼肉食べ放題』に集まったら それはすごいことになっただろうと思うと。。。。。

2007年11月11日 (日)

寒い日曜日

って これから毎日寒くなって行くわけだが。
今日の那須は朝から土砂降りで作業ができなくて夫は2時に帰って来た。今は紅葉が真っ盛りで林がきれいだと言っていた。

今日やったこと
1. 朝寝
2. 犬のお手入れ
3. ノートPCのメンテ
4. お買い物
5. 夕飯作り
6. ネットでPCのBTO見積もり

犬のお手入れは上手になった。
まず おなかや関節のところの毛玉を念入りにブラッシングしてほぐした。それから乾いたお風呂場の中でバリカン刈り。耳の毛や眉毛、ヒゲもハサミでカット。毛は掃除機で吸い取った。肉球の間の毛もハサミでカット。爪も切った。最後にシャンプーしてタオルドライ。うちのミニシュナは掃除機の音や電動バリカンの音がキライで尻尾を巻いちゃうので尻尾の裏側の毛を刈るのが大変だった。前回みたいな ひどいトラ刈りにはならなかった。コロコロカーペットも久しぶりに出したので ついでにホットカーペットの上もコロコロやってきれいになった。毎日コロコロやればいいんだけどね。

今日のいい出来事>たまたま行った普段あまり行かないスーパーがポイント10倍セールの日だったので得した気分になった。


2007年11月10日 (土)

ホットウィール付きペプシNEX

ホットウィール付きペプシNEXをセブンイレブンで売っていた。

ホットウィールというのはただのミニカーなんだけどね。息子が欲しがるので買ってやったら そのうちに自分の部屋からミニカーBOXを持って来て並べ始めた。ホットウィールをいじっているうちに思い出してしまったらしい。

もう何年もさわりもしなかったトミカたちが勢ぞろい。総勢70何台かあったそうだ。そんなに買ってたのか。「これは幼稚園の時に持って歩いていた」とか 1台ずつに思い出があるらしくて けっこうおぼえている。

工事用車両、緊急車両、トラック、配達用アルミバン、乗用車、ワゴン車、スポーツカー、と車種別に並べたりいろいろ並べ替えたりして飽きもせずに遊んでいる。何がそんなに楽しいのだろう?

ホットカーペットに寝っ転がって日がな一日ミニカーで遊ぶ、って今までにないパターン。寒い雨の土曜日にぴったりな遊びではあるけれど。

2007年11月 9日 (金)

電池式電動鉛筆削り

電池で動く電動鉛筆削りが壊れた。

上から鉛筆を突っ込むタイプ。電池で動くのは持ち運んでどこででも使えるから便利なのだ。かなり長い期間電池交換しないでも動くし。

娘用の自動車型のは1枚刃の削り器(四角いプラスチックに刃が一枚留めてあって穴に鉛筆を入れてグリグリ削るやつ)が電池の力でグルングルン回って削るんだけど仕事用に1階に置いてあったのは普通のハンドルを回す鉛筆削りと同じ螺旋状の刃が回るタイプだった。何年か前にジョイフル本田の2階、ジョイフル2で980円で買ったもの。それが壊れたのだ。電池を入れ替えても何しても動かないということはモーターがダメになったかスイッチがダメになったか。

今日 例の安い文房具屋さんに行ったら「電池式電動鉛筆削り器 100円」の箱を発見。でも箱はカラ。売り切れていたのだ 残念!娘の自動車型のと同じタイプだったけど100円は安いから買いたかった。

しかたないから 明日那須に行く夫に頼んでジョイフル2に寄って探して買ってきてもらわなくちゃ。

2007年11月 8日 (木)

自分で作ったおにぎり

明日は息子の社会科見学。うちの中学校は長距離走大会。お天気が持ちそうで良かった。

息子は利根大堰に行って さきたま古墳で昼食、浄水場を見て帰って来る。

お弁当は「またケロロのキャラ弁作って」と言っていたが「あれは遠足には向かない。遠足にはやっぱりおにぎりでしょ」と言ったら「おにぎりは自分で作る!」と。

先日のお弁当の時におにぎりを作らせてやったらはまってしまったらしい。手を濡らして塩を取って初めて作ったおにぎりは「塩梅をまちがっちゃった」(息子談。どこでそんな言葉を覚えたのか?)そうで、作ってすぐ食べたらしょっぱかったようだ。でもすごいことにちゃんと三角に握れてた。

今回は「塩梅」を間違えないようにごはんに塩を混ぜ込んでラップでくるんで握らせてみた。不思議なことに素手で握るより形が悪い。が、何とか三角に見えるのが三個できた。

明日はみんなに「このおにぎり自分で作ったの」って自慢できるね。

2007年11月 7日 (水)

鳥の唐揚げ

このところグルメクッキング多いなあ。

あさっては息子が社会科見学に行くのでまたお弁当。

明日の夕飯はチンジャオにしようと思って材料を買い揃えて帰って来たが、あさってが校外学習となったら やっぱり鳥の唐揚げでしょ。

ってことでレッスンが終わってから11時までやっているスーパーに行って鶏肉などを買ってきた。明日は朝から夜9時半までビッシリ仕事の日だから余裕のある今日のうちに用意をしておかなきゃ。

買ってきた鶏肉を切り分け、ビニール袋に入れて準備完了。明日はレッスンを始める前に塩コショウ クレイジーソルト 醤油をそのビニール袋に入れてモミモミしておく。で 揚げるのは娘に頼んだ。夕飯のおかずも もちろん鳥の唐揚げなのさ。大好きメニューだから残りをお弁当のおかずにしてもモンクは出ない(はずだ)。

遠足のお弁当にキャラ弁てわけにはいかないよね。だいたいケロロしか作れないし~。

ところでいつの間にか10000ヒット。でもキリ番踏んだ方からの連絡はない。悲しい。また チラっと寄ってみた方が踏まれたのだろうか。

2007年11月 6日 (火)

加賀あんころ

加賀あんころをいただいた。

こしあん、梅しそあん、抹茶あんの三色。
一口サイズでコロコロとかわいい。

夕飯がカレーだったので お口直しにちょうど良くてみんなでお食後にいただいた。

たいへんおいしゅうございました。Mさんありがとうございました。

最後に金沢に行ったのは何十年前になるのかな?また行きたいな。

2007年11月 5日 (月)

ひまな一日

息子が昨日の振休で休みなので 相談室の仕事も休みにしておいた。

7:30からの家庭教師は、生徒からのメールで「合唱コンクールの打ち上げで焼肉食べ放題に行くので休ませてください」ということだったので5:30からの家庭教師だけだった。

5:30からのその生徒も「明日社会のテストを学年一斉にやる。プリントが3枚配られていてその中から出る。今回いい点数を取れたら4がもらえると思う」というので1時間で終わりにして「家に帰って そのプリントをオニのようにおぼえるように」と帰した ので6:30で仕事が終わった。だから今日は1時間しか仕事をしていない。

余裕の時間で明日の朝ごはん用ホットケーキを焼き、パン生地をこねてソーセージロールを作った。娘のお弁当の下ごしらえも済んだ。

息子の勉強も教えてやれたし 夕飯もまともに作れたし、いろんなことができた。夜仕事がないって楽なんだなあ、と思った。

2007年11月 4日 (日)

校内音楽会

学校公開日で午後は校内音楽会だった。

音楽クラブの発表で うちの息子が最初の挨拶をして号令なんかかけているのでびっくりした。あとで聞いたら「今日言われたの。言う言葉間違っちゃった。礼って言うのも忘れそうになった」ということで。

ケロロのキャラ弁も食べられたし しっかり発表できたしよかったね。

娘に「今度ケロロのキャラ弁作ってやるね」と言ったら「あら うれしいわ。みんながうらやましがるわね」と あっさり流された。本当に作ってやろう。

ところで あと何人かで10000人。10000番踏んだ方メールください。よろしくです。

2007年11月 3日 (土)

ケロロのキャラ弁

金曜日にいやなことがあったので気分直しにケロロのキャラ弁を作ってしまった。朝早くからやって うまくできなかったら困るので今夜のうちに作ってしまうことにした。涼しいから大丈夫だろう。

Blog_044 それがこれ。初めて作ったわりにちゃんとケロロに見えるようにできた と思う。
胸の星を作るために沢庵を買って口とホッペの線のためにかにカマボコを買い、目と口元と胸の白いところを作るのに白いカマボコを買った。緑色のごはんを作るのに家にあった青海苔だといい色が出なかったので青さのりも買ってきた。味をだすためのすりゴマも買った。けっこう物入りだ。

塩味の薄焼き卵の厚いのを作って帽子の形に切り取ってお皿に準備。胸元の白いところはカマボコの角を取って丸く作った。口元もカマボコを切って作った。目はTVではハンペンを使っていたがカマボコ。丸く抜く型がないのでリンゴを8等分するための器具を使って真ん中の芯取りのところで丸く打ち抜いた。沢庵も薄く切って星型に包丁で切った。緑色のごはんを作るためには思っていた以上の量の青さのりが必要だった。

どんぶりにごはんをよそって塩と青さ海苔とすりゴマを入れて混ぜて準備完了。ごはんはラップでギュウギュウ握って形を作った。あとは使い捨てのお弁当箱に(普段使っているお弁当箱だと入りきらないから)パーツを詰めて目や口や☆や帽子を乗せて周りにギュウギュウに肉団子やブロッコリー、ササミチーズフライを詰めてできあがり。

考察:周りに詰めるおかずに凝らなければ思いの外手軽に作れるものだった。しかし山ほどハギレができるから無駄が多い。ハギレは子供がつまんで食べてしまうから まあいいけど飾りやなんかに使うためのたくさんの材料を用意しなければならない。これを毎日やるのはやっぱり大変だ。

できあがったのを見て息子は「恥ずかしいから誰にも見られないようにササっと食べなきゃ」などと たわけたことを言っている。冗談じゃない。苦労した分見せびらかしてくれなきゃ 母は浮かばれないぞ。

今度娘のお弁当もケロロのキャラ弁にしてやろう。

2007年11月 2日 (金)

キャラ弁

TVでキャラ弁作りをやっていた。
たぶん 以前にこのブログでも紹介したことのある霞んさんが作っていたのだと思うが定かではない。興味のある人はyahooブログ 霞んさんの『虐待弁当』を開いてみてほしい。

今日TVでやっていたのはケロロ軍曹のキャラクター弁当だった。

ケロロ軍曹大好きの息子は飛びついた。
「日曜のお弁当はこれにして!」冗談じゃない。作れないよ。
日曜は学校公開日で校内音楽会などがあるのだ。

「どうして?簡単に作ってたよ」いや 簡単じゃないって。

自分で作らないやつには説明したってわからないが自分で作っている娘は「ものすごく時間がかかりそうだし、卵焼きなんかがムダになるし、だいたい薄焼き卵はおいしくないよ」なんて言っていた。

がんばって作ってやるからさ。頼むからキャラ弁だけは勘弁して欲しい。




2007年11月 1日 (木)

捨て猫

私は猫を飼ったことがない。犬はほとんど切らしたことがないが猫とは縁がなかった。というより実家の母が断じて猫だけは飼わなかったというだけなんだけど。

しばらく前のことだが娘の高校の正門前にダンボールの箱に入れて4匹だか5匹だかの捨て猫があったそうだ。

下校する生徒が見つけて大騒ぎになったのだという。
「“かわいがってやってください”とかのお手紙も付いていなかったんだよ」と言っていた。お手紙が付いてれば捨ててもいいわけじゃないけど、それすらもなかったということで「本当にいらないから捨てたわけだよね」ということになるらしい。“捨てる”という行為自体が“本当にいらない”という無責任な意思表示だと思うが。。。。

その猫たちは高校の先生や職員が分けて飼うことになったそうで、娘の担任(男性 独身 中年)は2匹も持って帰ったのだそうだ。

それ以来 授業の時に「子猫がどんなにかわいいか」を力いっぱい話すそうで、仕事が終わって帰ると部屋がどんなになっているか それはすごいものらしい。独身男性が子猫を2匹も飼うのは無謀なような気がする。躾なんかできないだろうしなあ。

猫でも人間の子供でもゴリラの子でも小さいうちはかわいいに決まっている。問題はどういう風に育つか、と育った後のことなんだけどなあ。大丈夫なのか?

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »