« サツマイモ | トップページ | キャラ弁 »

2007年11月 1日 (木)

捨て猫

私は猫を飼ったことがない。犬はほとんど切らしたことがないが猫とは縁がなかった。というより実家の母が断じて猫だけは飼わなかったというだけなんだけど。

しばらく前のことだが娘の高校の正門前にダンボールの箱に入れて4匹だか5匹だかの捨て猫があったそうだ。

下校する生徒が見つけて大騒ぎになったのだという。
「“かわいがってやってください”とかのお手紙も付いていなかったんだよ」と言っていた。お手紙が付いてれば捨ててもいいわけじゃないけど、それすらもなかったということで「本当にいらないから捨てたわけだよね」ということになるらしい。“捨てる”という行為自体が“本当にいらない”という無責任な意思表示だと思うが。。。。

その猫たちは高校の先生や職員が分けて飼うことになったそうで、娘の担任(男性 独身 中年)は2匹も持って帰ったのだそうだ。

それ以来 授業の時に「子猫がどんなにかわいいか」を力いっぱい話すそうで、仕事が終わって帰ると部屋がどんなになっているか それはすごいものらしい。独身男性が子猫を2匹も飼うのは無謀なような気がする。躾なんかできないだろうしなあ。

猫でも人間の子供でもゴリラの子でも小さいうちはかわいいに決まっている。問題はどういう風に育つか、と育った後のことなんだけどなあ。大丈夫なのか?

« サツマイモ | トップページ | キャラ弁 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サツマイモ | トップページ | キャラ弁 »