« あっけなく休みは終わる | トップページ | 那須も雪 »

2007年11月21日 (水)

ステーキ ハナマサ

どうにも夕飯を作る時間が取れなかったので ちょっと遠いがステーキハナマサに夫に子供たちを連れて行ってもらった。

先日ハナマサで買い物した時に店舗の一部がステーキハナマサになっていたのだ。ごはん(大盛も可 値段は同じ)スープ付きステーキ960円とかライス スープ付きハンバーグ580円(確か)とか書いてあって「安いなあ」と思っておぼえていたのだ。外食嫌いの夫でも行った事のない店だとちょっと行ってみたくなるかもしれないと思い、指定して行かせた。

「油の跳ね返りがすごかった」←娘
「自分でひっくり返すのが面白かった」←息子
「カウンター席しかなかった(のが不満なのね)」←夫

と評価は分かれたが、夫によると「アツアツの鉄板の上に生のハンバーグやステーキが乗せられて出てきて それを自分で引っくり返して焼いて食べる」というものだったそうだ。確かペッパーランチもそんな風だった。

30日間有効のソフトドリンク券をもらって来た。「だからまた 今度は家族みんなで行こうね」と息子が言っていたが うちの外食って私に時間がない時だけに限定されているってことに気付いていないのだな。

夫にとっては『自分で焼いて食べる』のはとても面倒なことで『子供を2人連れて行く』のもとてつもなく面倒なことで「二度と行きたくない」と顔に書いてあった。

« あっけなく休みは終わる | トップページ | 那須も雪 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あっけなく休みは終わる | トップページ | 那須も雪 »