« 今日はパン | トップページ | 初めてのブラウニー »

2008年2月11日 (月)

キンピラゴボウ

那須から夫と娘より一足先に息子とふたりで帰宅。娘はTBSで1:55からのルノアールの番組が見たい、と残ったのだ。

帰りに買い物して 思いついてゴボウとニンジンの千切りが袋詰めになっているのを二袋買った。鳥のひき肉も買ってマグロの赤身と納豆も買った。

帰り着いてキンピラゴボウを作った。味付けはめんつゆとしょうゆ、砂糖、お酒だけ。子供向けだからトウガラシなどは入れない。鳥のひき肉入り。仕上げにすりゴマをたっぷり混ぜて出来上がり。

7時過ぎに夫と娘が帰ってきて家族そろって夕ごはん。自家製キンピラゴボウ、マグロのお刺身、納豆、だけなら完全和食なのだがお肉がないとうるさい子供たちのために業務用チキンナゲットを15個揚げてやった。

鍋いっぱいにできたキンピラゴボウを大鉢に盛って出したらみんなモリモリ食べた。自宅でキンピラを作ったのは1年ぶりくらいだろうか。夫に「おおこれは珍しい」と言われてしまった。

娘は明日のお弁当に入れていたし、残ったのはほんの一握りになってしまった。二袋じゃ多すぎかな?でも冷蔵庫に入れておけば日持ちするし、毎日お弁当に少しずつ入れていけばなくなるだろう、と思いながら買ってきたのだが そんな心配はいらなかったね。

« 今日はパン | トップページ | 初めてのブラウニー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はパン | トップページ | 初めてのブラウニー »