« お休み | トップページ | 家中でゴロゴロ »

2008年3月19日 (水)

転校

イジメが原因で息子を転校させることになった。

本当は11月に転校させたかったのだが息子がいやだと言うので転校させられなかった。

しかし それから2月までの間に大きなイジメが何度もあって とうとう2月の半ばには息子自身が「明日 転校したい」と言いだしたのだ。

しかし時期的なものもあり、夫が「4月から転校すればいいだろう」と言うので3月末まではガマンすることになった。

その時に担任と教頭に「●●くんがひどいから よく見てください」とお願いしたのにそれから2週間も経たないうちに またひどいイジメがあったので休んでいた。

でも1週間 担任からは何の音沙汰もなし。電話一本かかって来ない。毎日連絡帳に親の考えを一生懸命書いたのにまともに受け止めているとは思えない返事ばかりで絶望した。

今日は3時から校長に話をしに行って全部ぶちまけてきた。
「担任から報告は受けています」と言っていたが、話すうちに「担任から聞いていなかった話が多い」と。「休む原因がわかっていたのだから担任は毎日家庭訪問をしていたと思っていた」と。なんなんだ!

でもイジメが原因の転校は親が役所に行く必要はなくて校長が受け入れ側の学校長と話して学校から役所に届をするだけでいいことがわかった。

4年間という長い間 息子にガマンさせてしまってかわいそうなことをしてしまったと思う。

しかし これだけイジメ問題が騒がれているのに学校がこんなにも何もしてくれないものだとは思わなかった。

« お休み | トップページ | 家中でゴロゴロ »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お休み | トップページ | 家中でゴロゴロ »