« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

ガソリン狂想曲

明日から値上げ(それも30円も!)というので夜仕事が終わってからガソリンを入れに行って来た。

40L近く入ったのでとりあえず1200円の節約になった(のかな?)。

もちろん口切り一杯入れてきた。でもゴールデンウィークで那須を往復してあちこち走りまわってたらパーなんだけどね。

うちから一番近くのGSは125円で「売り切れになってるぞ」と夕方夫が電話して来た。次に近いところも125円。ちょっと遠い(と言っても3キロくらい?)所に124円が2軒あるのでそちらに行った。

1軒は交差点の角で、2方向から並んでいたのでもう1軒へ。そちらは1列だけれど考えられないくらい長く並んでいた。でも並んだ。

真剣に「トイレに行ってから来るんだった」と思った
sweat02

しかし思いのほかどんどん進む。並び始めてから30分後には入れ終わって出ていたもんね。

ターミナルがたくさんある大きなGSだったこととセルフだけど終わるとすぐにその場でお釣りが出てくる機械だったことが時短の大きなファクターだったように思う。

今夜はこころなしか町中 車が走り回っている という感じがした。

ゴールデンウィーク中は値上げしないところもあるらしいから那須の帰りに安い所を見つけたらいっぱいいっぱいに入れて帰らなければと思っている。

それにしても1か月で再値上げってバカにしてないかい?

2008年4月29日 (火)

授業参観と懇談会

私と娘は朝7:40に家を出て娘の高校の授業参観と懇談会に行った。

娘の学校は一回目の授業参観と懇談会は毎年4/29と決まっている(たとえそれが3連休の中日だったとしても。確か去年がそうだった)。

授業参観は担任の古文。全員机の上に電子辞書を開いていて各自タカタカやって調べたりしながら授業が進む。イマドキだなあと思った。

懇談会は名ばかりで担任からの大学受験対策の話に終始した。センター試験は9割取れないと難しい、とか生物や現代社会はセンター試験対策問題集を今から買って各自で取り組む必要がある、とか国公立ねらいの人は放課後やる特別対策授業(月謝とは別料金)を受けること、とかとかとか・・・・・。今年の卒業生の実績が悪かったせいだな きっと。

週に3回6時過ぎまで特別対策授業があるし部活も続けるつもりらしいし ハンパでない量の宿題が毎日あるし大変だね。しっかり勉強してほしい。


小鹿野町で化石掘り

小鹿野町で化石掘り  小鹿野町で化石掘り

夫と息子は朝6時に出て小鹿野町の赤平川の河原に行き 化石掘りをして来た。おがの化石館から下りたところの河原で、石を割ると化石が出て来るらしいと聞いて金槌持って行ってみたのだ。らしいのを取って来た。

息子に「何の化石?」と聞かれてわからなかったから「どんぐり」と言っておいた、といういい加減な父である。一個だけはっきり貝だとわかるのがあったけど。

掘ると言うより“壊す”なのだそうだ。河原の石の中から砂岩や泥岩を探して金槌で割ると断面に化石が出てくる。それが左の写真。9:30に始めた時にはすでに2組の家族が掘って(割って?)いたそうで、12:30にはかなりな数の家族がいたそうだ。知っている人は知ってるのだなあ。みなさん慣れていて敷物やお弁当 飲み物持参で来ていたそうだ。

化石館の駐車場に停まっていた車のナンバーが足立、所沢、練馬などなどで みんな“わざわざ”やってきた人たちだったようだ。

うちも夏休みにもう一度家族で行って、近くにある「クアパレスおがの」で温泉に入って昼寝して帰ろう という計画になっている。

いわき市のアンモナイトセンターより ずっと近いし無料で掘れて そばの川で水遊びもできるし一日遊べるから化石好きの皆様にはお勧めの場所である。

2008年4月28日 (月)

ヤマザキパンのシール

パン祭りが終わりに近付いている。ご存知ない方もいらっしゃるかもしれないが。

うちでも毎年集めている。いや 食器はこれ以上いらないんだけど。。。。。フランス製だろうと何だろうとパンを買ってシールを集めてもらうよりは買った方が安いのも知っているが。。。。。もらった食器の収納に困るのもわかっているのだが。。。。。それでもシール集めてもらっちゃうんだな~。

ミッフィーシリーズのパン会社のは“当たる”でヤマザキは“必ずもらえる”の違いなんだろうか?自分でも不思議である。うちの夫が「朝は絶対ヤマザキのパンでなければダメ」な人間であることも大きい。

で 毎年あることなのだがこの際(どの際?)大きな声で言いたい。
「シールだけはがして持って行くヤツ出て来いsign03

スーパーに行くたびに一個二個シールがはがされているパンを目にする。嫌~~な気分になる。

先日は3点のシールの付いたデニッシュパンが山盛りになっていて何気に一個取って買って帰ったら
シールがないsign01ご迷惑とは思ったがレシートを見てスーパーに電話したらシールの付いている交換品を家まで届けてくれた。それもこれもシールだけ盗っていった奴のせいだ。

それ以来ちゃんとシールを確認してから買うようにしているが、そうしたらシールがはがされているのが目について
pout前回は1個、今日は3個見た。4斤しか残ってないのに一番奥にあった1斤にしかシールがついてなかった。

そんなに食器に困っているのか?いや そんなはずはないと思う。パン食をしない家庭だからパンを買えないのか?なら あきらめろよ。

シールのはがされたパンを見る度に「日本人の道徳感も地に落ちたものだ」と感じてしまう。おおげさ?

何かもっと良い方法はないのか?ヤマザキパンを買った人にはレジでシールをくれるとか。売り場に貼ったのを置いておくから起こることなんだから何か改善策を考えてみたらどうかと思う。

一番いい方法は
盗るヤツがいなければいいのだ ということはわかっているのだが。

たかがシールに腹を立てても仕方がないのだが されどシール、なんだな。

 

2008年4月27日 (日)

神楽食堂 串家物語

イオンモールの中にある「神楽食堂 串家物語」に行ってみた。

003 60分食べ放題の串揚げのお店。ランチタイムは大人1500円小学生800円(土日祝値段 平日は大人1300円)で食べられる。自分で揚げながら食べているようで面白そうだったから行ってみたのだ。

駐車場が混むのでイオンの開店5分前に着いて見たら串家もなんと10時開店ではないか。口開けの客になった。しばらくの間、お客はうちだけ。当り前か。朝10時から串揚げを食べるやつはそうそういないと思う。

冷蔵ケースの中には長い串に一口サイズの食材が刺さったものが各種山盛り。ソースやタレは何種類もあり、ねり粉(と書いてあった。要は小麦粉をといたものね)とパン粉も大きな寸胴にいっぱい入っていて何回でもお代わり自由。紙のエプロンも出て食材による揚げ時間の目安の表などもある。バッグ等の持ち物は椅子の下に収納するようになっている。

ごはん、味噌汁、カレー、サラダ各種、デザートのフルーツやコーヒーゼリー、プチケーキ、ヨーグルト、ソフトクリームもある。ドリンクバーが500円は高いと思ったが。他にも注文すれば一品料理もできるらしい。

001 ねり粉を付けてパン粉のお皿でテンテンするとちゃんと適度にパン粉が付くのだ。真中にフライヤーがあって周りの網の所で油を切るようになっている。良くできているものだ。フライヤーの左側にある白いお皿がねり粉とパン粉。パン粉は気を付けていても周りに飛び散るものだね。

002_2 息子は大好きなエビとポテト専門、娘は牛肉 豚肉 エリンギ かぼちゃetc.。ごはんやカレーには目もくれずひたすら揚げまくり食いまくりデザートのフルーツもヨーグルトもちゃんと食べてソフトクリームでシメた。制限時間60分だが50分で「もう充分」だった。

夕方6時過ぎまで「おなかすいた」と言わなかったから相当食べたのだ。
すごいブランチだったな。

子どもたちは自分で好きなものを好きなだけ揚げて揚げたてを食べられるので楽しかったようだ。

「お父さんは自分で作るのも揚げものもキライだからお父さんを連れて来たら絶対不機嫌になるね~」とは子供の弁。またお父さんがいない時に行こうね^m^。

2008年4月25日 (金)

オンチ

音痴の生徒。

困る。。。。。。。

まだ小さい子だが たぶん音痴、きっとオンチ。

音程が取れない。弾きながら歌わせてもまるっきり違う音でドだのミだの歌う。一緒に歌ってやっても弾いてやってもまるっきり違う音程ですごく機嫌よく歌ってくれる。。。。。

曲の途中で隣の鍵盤を弾いてしまっても全く気がつかずにそのまま弾いていく。「変だと思わない?」と聞いても???何がヘンなのかわからない様子で指は合っているとアピールする。いや 指は合っていても鍵盤が違うから音が違うっしょ。

音程が違うってこと自体がわからない様子。ロングトーンでドを弾きながらド~~~と歌ってやっても そのドの音程が全く取れない。少し低めとか高めなんてレベルでなく全然違う音。直そうとしても「もっと高く」の意味が通じない。

幼稚園で歌っているはずなんだけど ふだんどういう風に歌を歌っているのか、と思う。幼稚園で習った歌を歌わせてみようともしたがひとつも「おぼえてない」とのこと。

習いに来はじめてからまもなく1年。状況は変わっていない。このまま続けていてもどうにもならないと思うのだが。。。。。。音符は読めるようにはなってるんだけどね~~。

当然のことながら進度はすごく遅い。家で練習してないし。でも毎回すごく楽しそうにやっているからいいのか?

2008年4月24日 (木)

焼肉

今日の夕飯はホットプレートで焼肉。で おしまい。

めちゃくちゃ忙しい日だったので。。。。。

お肉と野菜を大量に買って帰宅。朝精米しておいたお米を炊いて終わり、ってな~~んて楽ちんなんざましょ。

お弁当のおかずも焼いたお肉を入れていけばいいし片付けも楽だし。でも毎日だと子供たちは喜ぶけど夫の顰蹙をかうだろうな~。

さて 明日は何にしよう。

2008年4月22日 (火)

タラコ

久しぶり(どんだけ~?)にタラコを買った。

お皿に乗せてラップをかけて電子レンジにかけて包丁でチョンチョン切って食卓に。
今日の夕飯はネギマと小さいサトイモの煮っ転がしとタラコ。味噌汁は小松菜とお豆腐。完全和食ではあるが味のバランスが甘辛に偏っていたような。。。。。

うけたうけた。息子なんてタラコだけをおかずにご飯を食べてしまった。娘はサトイモ食べまくり。お弁当のおかずのために渋々3こだけ残していた。サトイモは手間がかかるのだぞ。茹でて皮をむいて味をつけて煮て。何分かかって作ったと思っているのか。それが見る間になくなるって。。。。喜べばいいのだろうが。。。。それにしても和食っていうのは手がかかるものだ。

それはともあれ。かくしてタラコは夕飯ですべて消費された、のだが「残りごはんをタラコおにぎりにして明日の朝ごはんで食べたい」と言う息子のリクエストの前にタラコも残りごはんもなくなっていたのであった。

急遽 食べ終わった娘をスーパーに走らせタラコを調達。更にもう一度ご飯を炊くために玄米2合を精米機にかけて精米、と何だか忙しくなってしまったのであった。

2008年4月21日 (月)

カードゲーム大会

ちょっと古い話。

先週の土曜日12時から近所のゲーム屋で「遊戯王デュエルマスターズカード」のゲーム大会があった。息子が楽しみにしていて自分のカードを洗いざらい持って行って参加した。

もちろん勝てるわけもなく参加賞のカードをもらって帰って来たのだが。

息子によると「大人の人がたくさん来ていた」と。「その人たちのショルダーバッグやリュックの中はすごい量のカードでいっぱいだった」と。「ぼくにも『トレードしませんか?』って言って来た人がいてぼくのカードを見せたんだけど『やっぱりいいです』って言われちゃったの」と。

大会に参加する『オトナ』のゲーマーは子供相手でも丁寧語を使うらしい。息子の相手に当たったのは大人の人で あっけなく2回負けて終りになったそうだが それでも「大人の人とやった」ことが「すごく楽しかった」のだそうで、大人の人にカード交換を申し込まれたことで大人の人とお話したから少し大人になった気分にもひたれたらしい。

夜になってもしつこく「ぼくは本当に楽しかったんだよ」と言っていた。生まれて初めてそういう大会に参加したものだからかなり新鮮な経験だったようだ。

先週アキバに行った時にもオタッキーな大人をたくさん見たわけだがオタクは『大会』と聞けばどこにでも出没するみたいだね。

2008年4月20日 (日)

那須は花盛り

那須は花盛り
那須は花盛り
うちの敷地内のシロバナカタクリとムスカリ。もちろん野生ではなくて植えたもの。
桜も満開だったそうだ。タラノメもたくさん採って来てくれたし隣のうちで栽培してる原木椎茸もいっぱいもらって来たので明日の夕飯は天ぷらに決まり。

2008年4月19日 (土)

ごくせん

新シリーズが始まった。

私は見ていないのだが子どもたちは楽しみにしていて一生懸命見たらしい。

終わってから娘に聞いた話だが“ごくせん”を見ながら息子がしきりに「いいなあ ああいう先生で」とか「僕の前の小学校の先生は何もしてくれなかった」とか言っていたらしい。うううう。。。。。不憫だ。

問題は違うかもしれないがイジメが原因で転校しなければならなかった息子としたら生徒のために一生懸命にやってくれる先生がうらやましかったのだろう。

確かに息子の担任は「何もしてくれなかった」よ。イジメが下火になるどころかどんどんひどくなっていたのだから「やった」なんて言わせない。

幸い 今度の学校の息子の担任は良くできた人らしい。懇談会でも親の信頼が厚いことがよくわかった。

ごくせんを見てうらやましがらなくても済むような一年間を過ごせるといいね。

2008年4月18日 (金)

WATARIDORI

今日はお昼で相談室の仕事が終わり レッスンは6時からなので時間が空いた。

ちょっとまったりしたいと思い借りておいたWATARIDORIを見た。まったり用に皇帝ペンギンと2本借りておいたのだ。

買って来たお昼を食べながらWATARIDORIを見たのだが鳥が飛んでいるのを延々と見続けるだけ(当たり前だけど)なのだな。テロップに出る『ハイイロガン 飛行距離3000キロ』なんてのをメモしてしまった。そのうちただじっと見ているだけでは時間がもったいなくなってしまって他の事をはじめてしまった。本を読んで洗い物をして夕飯のしたくをして掃除機かけて。。。。。いつ見ても鳥が飛んでいるだけ。劇場の大画面で見れば映像の美しさを楽しめて、さらに他の事を何もできない状況であるから最後までちゃんと見てるんだろうけど。。。。。

結局最初の20分くらいしか見ていない。あとはただ再生していただけ。

WATARIDORIを見る資格がない人間なのかもしれない。皇帝ペンギンも見ないで返すことになりそう(ToT)/~~~。

2008年4月17日 (木)

“てもみん”でマッサージ

朝から相談室でひらがな練習の世話をしてから研修会に出張。お昼で終わったが夕方4時から9:30までずっと仕事の日だったので空いた時間に駅にある“てもみん”で20分コースで肩だけ揉んでもらってから帰った。

帰る途中で買い物をして急いで夕飯の支度を済ませて あとは仕事仕事仕事。。。

揉んでもらったせいで かえって疲れが出てしまったようでだるい。これでハップ剤を貼って寝れば明日は少しスッキリするかな?

2008年4月16日 (水)

久しぶりの英会話

相談室に日本語が不自由な(英語は堪能らしい)フィリピン育ちの生徒が来たので久しぶりの英会話をしてしまった。

入学式前日に日本に来た。父親は日本人。家庭内では日本語とタガログ語と英語をチャンポンに使っている。日本語は会話が少々、字の読み書きはできない(ひらがなも含)数学は計算はできるということで担任に連れてこられたのだ。

ネットから幼稚園小学生用の50音表を出してなぞり書きするシート等を検索してPO。やらせてみたが これがなかなか難しい。書き順の番号をふって→書き方向の矢印をつけて→下端に発音のためのローマ字を入れて→手を持って書かせる。さらにストレートだのラウンドだの説明をする。

1時間で「あいうえお」までやり、次の時間は小学校レベルの計算ドリルをやらせてみた。九九を知らないので割り算ができない。90÷15をやるのに15+15=30それに15を足して45、と90になるまで足し算をして90になったところで何回足したか数えて答えを出していた。繰り上がり繰り下がりもかなりあやしい。これには困った。これで正負の数の計算ができるのだろうか?いや正負の数の計算だとほとんど1桁から始まるから大丈夫か?などと考えてしまった。

道は遠い。しかし今年は日本語教育のための人員は頼んでも来ないらしい。これからどうするんだ いったい!

英会話と言ってもほとんどは英単語会話だったような気がするが ま いっか。

2008年4月15日 (火)

懇談会

今年度最初の懇談会で転校後初めての懇談会だった。

前の学校とは違ってすっきりさっぱりと終わった。
PTA役員も紛糾せずに決定。

終わってから担任の先生に日常の様子を聞いた。ひとまず安心な状態のようだ。

幼稚園で一緒だった子も同じクラスに二人いて  そのお母さんたちともごあいさつした。

5月には家庭訪問がある。

2008年4月14日 (月)

シンドラーのリスト

DVDを借りてきて見た。

原作本も読んでいるのだが映画のシンドラーは非常に善い人として描かれている。しかし それとは別にやはり工場従業員との別れの場面では泣けてしまう。

杉原千畝もそうだが あの時代にユダヤ人を助けるドイツ人というのは まだ他にもいたのだろうと思いたい。

改めて肉食人種の残酷さというものを感じた。稲作農業の日本人には考えられないくらい残酷だ。なのに何故
いつまでも 事実無根と検証された南京大虐殺や100人斬りや従軍慰安婦をネタに 中国や韓国に強請られていなくてはならないのだろう と思う。日本は敗戦の賠償金を全額返還した世界で唯一の国なのだぞ。

なぞと思考は千々に乱れてしまったが。とにかく真剣に見なければいけない映画だと思う。

2008年4月13日 (日)

アキバ

親子4人でアキバに行った。

ヨドバシアキバ地下に車を置いてラジオ会館や中央通りの向こう側の裏道にある部品屋等のぞいた。わけのわからない部品がた~くさん。LEDの専門店などは面白い。プリンタ用のパラレルケーブルを買おうとケーブル屋も回ったがめちゃくちゃ高い!

ゲーマーズものぞいたら8階のカード屋でデュエルモンスターズカード2枚 息子に買わされてしまった。

息子はメイド喫茶に行きたがったが教育上良くないので却下。そういうのは自分で稼ぐようになってから勝手に行ってほしいものだ。

結局 
プリンタケーブルはヨドバシアキバが安かったのでヨドバシで買った。ケーブル屋では3800円以上するものが1700円なんだもん。ついでにノートPCにつなぐためのUSBプリンタケーブルの長いのもお買い上げ。生DVDもヨドバシで高品質で高いのを買い込んだ。うちの近所の量販店では安いのしかないのだ。8.5GのDVDも何種類もあった。

あの物量はやっぱりすごいと思う。同じ仕様のケーブルが何社も並んでいて値段も同じ。好きな会社の製品を選んでくれってことなんだろうけどね。部品に関しては部品屋にはかなわないと思うけど製品の面ではすごい。

帰って来てプリンタケーブルを付け替えてPC周りのレイアウトをマイナーチェンジ。ついでにまだつないでなかったマルチプリンタもつないでキーボードのお掃除もした。実に快適になった。

2008年4月12日 (土)

クオカード5000円

当たった。

先月 携帯の機種変をした時にもらったくじ引き券で。

お葬式が早くに終わったのでお散歩がてらみんなで行ってみたのだ。

はずれナシ。3等でもティッシュとかではなく洗剤詰め合わせとかいろいろもらえるくじ引きだったのだ。特等は32型地デジ対応液晶TV。1等がデパート商品券10000円。2等がクオカード5000円。

32型のTVをもらっても置くところがないから困るんだけど。2枚あった券で引いたら2等と3等だった。で クオカード5000円分とゲルマニウム温浴セットをもらって来た。

他にもauのノベルティグッズの爪切りやボールペンなどをもらって来た。

たまにはいいこともあるものだ。

2008年4月11日 (金)

お通夜

お通夜
夫の母のお通夜だった。享年91歳。市長本人がお焼香しに来たのでビックリした。2mのところで見たのは初めて。あっという間に帰ってしまったので写真撮りはぐったから代わりにお供物の写真。

マエストロ

3月末に3巻が出て完結した。

内容はweb漫画アクションで読んでいたから知ってるんだけど買った。

1巻から通読。
さそうあきらはよく勉強している。

ピアノの森の続きも早く出ないかな。


2008年4月 9日 (水)

ザンテイゼイリツ

ガソリンの暫定税率の話

土曜日にいちご狩りに出かけた時、国道のガソリンスタンドに入る車が列を作っていて渋滞を起こしていた。

それを見た息子が「4月1日からザンテイゼイリツがハイシになってガソリンが安くなったから売り切れちゃうんだって」と言ったので娘とふたりで笑ってしまった。ザンテイゼイリツもハイシも漢字で書けないだろうに。

娘とふたりでツッコミ。
「暫定税率廃止でいくら安くなったか知ってる?」
これは知らなかった。

7時のニュースを見るのを嫌がるやつが何でザンテイゼイリツなんて言葉を知ってるのかと言うと「夕方のニュースで見た」という答え。なるほど。

やつは妙な言葉を知っていて時々びっくりさせられることがある。

2008年4月 8日 (火)

新しいプリンタ

新しいプリンタを買った。というか買ってもらった。いや 今日お金を払ったのは私だけど。後で代金は払ってくれると言うので買って来た。

相談室で使っていた学校備品のプリンタが丸2年使ったらバカになった。もともとすごく古い製品なんだけどVistaでも使えていた。しばらく前からヘッドクリーニングを繰り返してもきれいなパターンが出なくて当然カラーの色もおかしくなっていた。リセットボタンも利かなくなってインクがなくなっても手動で引っ張り出さないと交換位置まで移動できなかった。工場出ししてヘッド交換すればまだまだ使えるのだが学校には修理用の予算はないらしい。それで担当の先生に「壊れた 代りをちょうだい」と言ったら「そこにあるのは長いこと誰も使ってないから持ってっていいよ」と言われた機種は壊れたのよりも何年も前の型。

ためしにつないだらプラグアンドプレイで認識したけど長年通電もしていなくて印字できないのでヘッドクリーニングをかけたらキキキ~ガチョ~~ンという音がして壊れた(私が壊したんじゃないぞ!)。

それで「あれも壊れた 他にないの?」と聞いたら「新しいのを買うくらいのお金はあるから買っていいよ」と言われた。言ってみるもんだね~。

担当の先生の気が変わらないうちに学校の帰りに大型量販店に寄って買ってきてしまった ホホホ。もちろんVista対応の機種。インクカートリッジの予備もワンセット買った。

今 それは車のトランクに入っている。明日持って行ってつなぐのが楽しみである。きっといい色で印刷できるだろうと思うとすごくうれしい。


2008年4月 7日 (月)

新しい学校 新しい生活

今日 息子の新しい小学校に行き、自動引き落としの書類を書いたりしてきた。

校長先生とも会って ご挨拶(だけ)した。

元の小学校の音楽の先生が移動になっていて その先生とも会った。

担任と話すのは明日の朝になるそうだ。

帰りに通学帽や名札、体操着、上履き、体育館履きなどを買いそろえた。

雑巾2枚(1枚は名前を書き洗濯バサミ1個付ける)や連絡帳 筆記用具などをバッグに入れ、通学帽、上履きと体育館履き、名札に名前を書いて明日着て行く服を揃えて準備完了。

お風呂で夫に「今度の学校は人数が多いから意地悪な子供も多いぞ」とおどかされたようだが 初日からいじめられることもあるまい、と思っている。

夜10時、NHKスペシャル 不登校の番組を見た。
明日から私も相談室の仕事が始まる。

2008年4月 6日 (日)

花やしきー2

いやー日本最古のローラーコースターは笑えた。降りる人がみんな笑っていたワケが実際に乗ってみてわかった。実に楽しいコースターであった。

お出かけ情報に入れるには 実はもう手遅れなのだが。。。。。。
3/30~今日まで ギアレットハンターかギアレットガンブレードを持って行くと なんとやら言うガウストが捕まえられて毎日
先着200名に限定品のなんとやらをプレゼント、というイベントを花やしきでやっていたのだ。おまけにガンブレード(とハンター)一台に付き4名まで入場無料なのだ。つまり通常は大人900円の入場料が子供にガンブレードを持たせて行くと家族全員無料で入れるということなのだった。

息子がコロコロを読んで この情報を見つけて「行きたい!」ということで家族4人で行った。

本当に家族4人無料で入れて入口で限定品のなんとやらをくれた。中はガンブレードやハンターを持った男の子がウジャウジャいた。ガンブレードだらけ。もちろんその親もいっぱい。今日は最終日だもんね。園内4か所にチェックポイントが作ってあって そこに行くとなんとやらやかんとやらのガウストがゲットできる。息子はお目当てのガウストをゲットできてうれしそうであった。

すごく混んでいて並ぶので私と娘がローラーコースター。夫と息子がおばけやしきに入っただけで他のものには乗らなかった。残った回数券は有効期限がないのでお財布の中にしまっておくことにした。

マリオンクレープを食べながらジャグリングのおにいさんのステージを見て、外に出て花やしき通りを歩き、遅い昼ごはんを食べてから車に戻った。

それから真っ直ぐ蔵前通りを走って浅草橋駅そばの貴和製作所のビーズのお店に行った。本店は休みだけど別館でお買いもの。

満足して帰る途中で「シマッタ!」
浅草橋まで行ったのだから そのままアキハバラに行けば良かった、と気がついた時はすでに遅し。三ノ輪近くまで来てしまっていたのでアキハバラは断念。ほしいものがあったんだけどな~。近所の量販店では売ってないんだけどな~。でも仕方ないな~と言いつつ帰宅。

けっこう面白い休日になった。

花やしき

花やしき
花やしきに来ている。何故?って話せば長いことになるからそれはまた後で。今日本最古のローラーコースターに乗るべく並んでいるところ。

2008年4月 5日 (土)

いちご狩り

うららかなお出かけ日和だったので 子供たちを連れていちご狩りに行った。

行った所はさいたま市(旧浦和)大崎公園と国道463をはさんで反対側にある美薗いちごランド

45_002 液肥高設ベンチ方式という栽培法なのでしゃがまないで採れて棚の間も歩きやすい。中は6区画に分かれていて章姫というすごく大粒のが4区画。残りの2区画は紅ほっぺという普通サイズの品種。行ったのが12時前だったので章姫の大きな粒はもう採り尽くされてしまっていたが 小さなのがたくさん食べられた。みなさん朝一で行くらしくて朝は混んでいたそうだ。大粒はなかったけどすいていたのでゆっくりできた。
45_004 手前のまだ赤くなっていないのが章姫の大粒、奥の小さなのは普通サイズ。章姫はひたすら甘い。紅ほっぺの方が酸味がある。地面にもマットが敷いてあるので靴も汚れないし、小さな子が転んでもドロドロにならないから大丈夫。

料金は時期によって違うのだが 今は小学生以上30分食べ放題で1500円。練乳はくれない(売っている)から持参OK。

中を歩き回りながらツブツブ食べていたら20分でおなかいっぱいになってしまったので そこで終了にした。子どもたちも大満足だったようだ。

今までは旧岩槻市鈎上のいちご狩り(そこは今1200円)に行っていたのだ。そこは普通のハウスで、しゃがんで採って、あるいは前屈して採って、または中腰になって採って、を繰り返しているとくたびれるのだ。畝の間はすごく狭いし土ですべるから歩くのも大変で他の人とすれ違うのも大変だった。食べるのよりもその屈伸運動に疲れてしまって30分なんていられなかった。

美薗いちごランドは300円高かったけど疲れることもなくこころゆくまでいちごを食べられて良かった。5月なかばになると900円になるから その頃また行ってみようかと思う。


2008年4月 4日 (金)

コマ大数学科特別集中講座

木曜の夜中に北野たけしがマス北野になってやっている番組「コマネチ大学数学科」の本。すごく説明的な文章になってしまった。。。。。。

日本数学会出版賞を受賞したのはしばらく前の新聞で読んで知っていた。

昨夜 読みかけだった森博嗣の文庫が読み終わりそうになってあせった「これを読み終わってしまったら明日は読む本がない!」。

それで急遽 Amazonで検索してお急ぎ便で取り寄せてしまった。高くついたがゆうべの夜中に発注して今日の夕方5時過ぎに届いた。

今日は午後から10時まで全部仕事が入っていたから本屋に行くとしたら夜中しかなかったのだ。am2:00までやっている本屋もあるんだけど そこは品揃えが?だから買いに行っても「コマ大・・・」が置いてあるかギモンだったのだ。えらいぞAmazon。

仕事が終わって読み始めたが 竹内先生との対談もあり 面白い。一気読みしてしまうのはもったいない気がしたので一休みして記事にすることにした。

読み終わったら また記事にするし、セブンアンドワイの読者書店で紹介するからそちらもよろしく。

2008年4月 3日 (木)

玄米30キロ

税込7900円で買って来た。
安い。10キロ@2633.3333・・・・・円也。

夫が仕事の途中で見つけた米屋さん。
教えられて買いに行ったら8800円のもあったのだが一番安いのにしてみた。

親切な米屋さんで「重いからふたつに分けましょうか?それとも10キロずつに分ける?」と聞かれて「5キロずつに分けてください」と図々しくお願いしたら5キロずつビニール袋に分けてくれた。うちのお米ストッカーは5キロ袋がジャストフィットなんだもん。

今までは30キロの紙袋からスーパー袋に移してお米ストッカーに出していたけど今度からなくなったらビニール袋ごと持って来られるからうれしい。犬餌10キロ袋と並べて置いてある(*^^)v。

うちでは毎回 炊く分だけ小さな家庭用精米機(一度に4合まで精米できる)で精米しているのだ。時々は7分搗きとか5分搗きとか作れるから楽しい。

安いけど味は良かった。
買ったばかりの新しい炊飯器で炊いたせいかな?

明日は7分搗きにしてお醤油味のタケノコごはんでも作ろうか。


2008年4月 2日 (水)

朝からガーデニング

アリッサムやバコバを買ってきてあったのだがビニールポットのまましばらく置いてあった。

明後日から相談室の仕事も始まるから私の春休みも残り少ない。そこで今日こそは植え替えをしなければと 朝8:30からガーデニングをしてしまった。

プランターに植え替えをして塀にフックでかけてレイアウトも変更。ついでに塀の際に生えてきた雑草なども取り、ボソボソに伸びたラベンダーの剪定。

全部 終わったら10:30。塀がきれいでにぎやかになったけど疲れてしまった。


2008年4月 1日 (火)

レンコンのエビしんじょ

今日は“初めて”がふたつ。

その二つ目が「レンコンのエビしんじょ」。しおんさんの日記で見て作ってみようと思い立った。

フードプロセッサが大活躍した。
レンコンのすりおろしに大根のすりおろし。

作り方は
①レンコンをすりおろして水を切る
②エビをちょんちょんに切って混ぜる
③塩少々 好みでつなぎに片栗粉や小麦粉を混ぜる
④水を絞りながら肉団子より やや大きいくらいに丸めて揚げる

めんつゆでつけ汁を作って大根おろしと大葉の千切りを好みで乗せていただいた。

初めて作ったので水の絞り加減がよくわからず 最初の方のは柔らかすぎだったけど後半のはしっかり絞ったのでなかなかうまく外はカリっと中はモチモチに揚げられた。

売行きは上々、過ぎて 揚げ終わってみたら4こくらいしか残っていなかった。「しまった~」である。フードプロセッサが出ていたのだから1本残っていた長芋もすりおろして海苔巻きにして揚げれば良かった~。

少ししか食べられなかったけどおいしかった。しおんさん おいしいレシピをありがとう。

初めての献血

娘が生まれて初めての献血に行って来た。

もうじき17歳になるから16歳のうちに一回経験しておくように、と言ったら行って来たのだ。

昨日は正直に「朝ごはん食べずに起きてすぐ来ました」と言ってNGになったので今日は朝ごはんを食べてから行った。

血液型も調べてもらってB型と判明。やっぱり!な感じだな。「とても健康な血液」だそうで でも初めてだから200ml献血。

カードをもらってなんだか意気揚々として帰って来た。

献血は手軽にできるボランティアだから これからは学校の帰りに適当にたびたび寄って来てほしいものだ。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »