« オンチ | トップページ | ヤマザキパンのシール »

2008年4月27日 (日)

神楽食堂 串家物語

イオンモールの中にある「神楽食堂 串家物語」に行ってみた。

003 60分食べ放題の串揚げのお店。ランチタイムは大人1500円小学生800円(土日祝値段 平日は大人1300円)で食べられる。自分で揚げながら食べているようで面白そうだったから行ってみたのだ。

駐車場が混むのでイオンの開店5分前に着いて見たら串家もなんと10時開店ではないか。口開けの客になった。しばらくの間、お客はうちだけ。当り前か。朝10時から串揚げを食べるやつはそうそういないと思う。

冷蔵ケースの中には長い串に一口サイズの食材が刺さったものが各種山盛り。ソースやタレは何種類もあり、ねり粉(と書いてあった。要は小麦粉をといたものね)とパン粉も大きな寸胴にいっぱい入っていて何回でもお代わり自由。紙のエプロンも出て食材による揚げ時間の目安の表などもある。バッグ等の持ち物は椅子の下に収納するようになっている。

ごはん、味噌汁、カレー、サラダ各種、デザートのフルーツやコーヒーゼリー、プチケーキ、ヨーグルト、ソフトクリームもある。ドリンクバーが500円は高いと思ったが。他にも注文すれば一品料理もできるらしい。

001 ねり粉を付けてパン粉のお皿でテンテンするとちゃんと適度にパン粉が付くのだ。真中にフライヤーがあって周りの網の所で油を切るようになっている。良くできているものだ。フライヤーの左側にある白いお皿がねり粉とパン粉。パン粉は気を付けていても周りに飛び散るものだね。

002_2 息子は大好きなエビとポテト専門、娘は牛肉 豚肉 エリンギ かぼちゃetc.。ごはんやカレーには目もくれずひたすら揚げまくり食いまくりデザートのフルーツもヨーグルトもちゃんと食べてソフトクリームでシメた。制限時間60分だが50分で「もう充分」だった。

夕方6時過ぎまで「おなかすいた」と言わなかったから相当食べたのだ。
すごいブランチだったな。

子どもたちは自分で好きなものを好きなだけ揚げて揚げたてを食べられるので楽しかったようだ。

「お父さんは自分で作るのも揚げものもキライだからお父さんを連れて来たら絶対不機嫌になるね~」とは子供の弁。またお父さんがいない時に行こうね^m^。

« オンチ | トップページ | ヤマザキパンのシール »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オンチ | トップページ | ヤマザキパンのシール »