« ヤマザキパンのシール | トップページ | 授業参観と懇談会 »

2008年4月29日 (火)

小鹿野町で化石掘り

小鹿野町で化石掘り  小鹿野町で化石掘り

夫と息子は朝6時に出て小鹿野町の赤平川の河原に行き 化石掘りをして来た。おがの化石館から下りたところの河原で、石を割ると化石が出て来るらしいと聞いて金槌持って行ってみたのだ。らしいのを取って来た。

息子に「何の化石?」と聞かれてわからなかったから「どんぐり」と言っておいた、といういい加減な父である。一個だけはっきり貝だとわかるのがあったけど。

掘ると言うより“壊す”なのだそうだ。河原の石の中から砂岩や泥岩を探して金槌で割ると断面に化石が出てくる。それが左の写真。9:30に始めた時にはすでに2組の家族が掘って(割って?)いたそうで、12:30にはかなりな数の家族がいたそうだ。知っている人は知ってるのだなあ。みなさん慣れていて敷物やお弁当 飲み物持参で来ていたそうだ。

化石館の駐車場に停まっていた車のナンバーが足立、所沢、練馬などなどで みんな“わざわざ”やってきた人たちだったようだ。

うちも夏休みにもう一度家族で行って、近くにある「クアパレスおがの」で温泉に入って昼寝して帰ろう という計画になっている。

いわき市のアンモナイトセンターより ずっと近いし無料で掘れて そばの川で水遊びもできるし一日遊べるから化石好きの皆様にはお勧めの場所である。

« ヤマザキパンのシール | トップページ | 授業参観と懇談会 »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマザキパンのシール | トップページ | 授業参観と懇談会 »