« 自家製コロッケ進化型 | トップページ | オセロ »

2008年5月19日 (月)

心のふるさと

息子の道徳の授業で「心のふるさと」をやったそうだ。

父 母 家族 家 etc. etc.。。。フムフム。

その中に「正方形の段ボールの箱」というのもあって理由は「スッポリ入ると落ち着くから」。胎内回帰願望の表れだなあ。5年生にもなって それでは困るんではないかい?

って そりゃうちの息子じゃないか?

段ボール好き。幼稚園の頃は自分の部屋に大きな段ボール(PCの箱とか)を次々引っ張って行っては切ったり貼ったり。ガムテープでつなげてカッターで窓を開けて「秘密基地」を作っていた男だ。そのために段ボール用のハサミまで買ってやった親バカは私だけど。。。。家の中にホームレスハウスがあるようなもので うっとうしいことこの上なかった。なにしろ部屋いっぱいだもん。小学校入学を機に話をして、全部捨てた。バラして車に積んで環境センターに自己搬入して。捨てるのもえらく大変だったのだ。

息子に聞いたら「ちがうよ」と言ってはいたが。
確かに「スッポリ入って」なごんでいるようなことはなかったが。。。。

クラスに同好の士がいたということか?いやしかし疑わしいな~。

« 自家製コロッケ進化型 | トップページ | オセロ »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自家製コロッケ進化型 | トップページ | オセロ »