« カラス | トップページ | カブトエビ昇天 »

2008年5月23日 (金)

アナログな・・・・

さっきPCのお客さんから電話が入った。

「字を大きくするにはどうしたらいいの?」はいはい Wordでございますね。打ち込んだ字の大きくしたいところだけドラッグして反転させてから 上の横長の所にMS明朝とか書いてある窓があって そのとなりに10.5って書いてある小さい窓がございますね。それの右側の小さい下向き▼をですね(以下省略)

「あ 数字がいろいろ出てきた」はいはい その中からポイントを選んでください。数字が大きい方が字が大きくなるんですよ。字は大きくなりましたか?もっと大きくしたかったら→「まだ字は入れてないの 白紙」。。。。。。「打ってみるけど 20にして字を入れれば大きい字で出て来るんでしょ?」はい。。。。

もし原稿がおありでしたらFAXで送ってくださればポイントや改行等の指定を書き込んでFAXで送り返しますが→「あ じゃあ 原稿をFAXで送るから先生作ってよ。そんで できたのをFAXで送り返してくれれば明日の朝出すのに間に合うから」はいはい。。。。。。

だから同じことを何回教えても全然おぼえないんだよね~。

夜中だしFAXだし書類作成だし 高くつくよ~って言っても平気なくらい裕福だからいけないのか?

原稿をうちにFAXするのはいいとして、できたファイルをメールではなくPOしたのを またFAXで送り返すって。。。。。実にアナログな話だ。何のためのPC?何のためのインターネット?

70過ぎてPC習うって偉いと思うけど3年やっても変わらないって もうあきらめた方がいいかも。こういう人のためにはPCじゃなくてワープロで充分だろって思う。

いや いいお客さまだと思っていますけど。
 




« カラス | トップページ | カブトエビ昇天 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カラス | トップページ | カブトエビ昇天 »