« 調理検定 | トップページ | 中間試験なので »

2008年5月15日 (木)

調理検定ー2

「調理検定はどうだった?うまくできた?」→「単にキュウリを切っただけで枚数数えたけど何枚だったか教えてもらえなかった」のだそうだ。

ついでに「学校の包丁は誰が研いでるんだろう」と。なぜかというと「おそろしく切れない包丁で切りにくかった」のだそうで。うちのおそろしく切れる包丁を使い慣れていると よそのどの包丁を使ったってそう思うのさ
note

昨日の記事で誤解されたかもしれないがキュウリを切る練習は私が強制したのではない。

娘に「キュウリたくさん買って」と言われて「そんなにキュウリ食べたいの?」と聞いたら「切る練習をしないと調理検定に合格できないから」ということで買ったのだ。

たかがキュウリ切りではあるが 何にでも真面目に努力することは大切だからよい心がけである、と褒めてやった。

ちなみに母はキュウリはスライサーでスライスする。だって時間の方が大事だも~ん
wink練習に使う時間の方がもったいない。道具を使って時短できるなら迷わず道具を使うぞ。

« 調理検定 | トップページ | 中間試験なので »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 調理検定 | トップページ | 中間試験なので »