« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

お勧め!自家製ハンバーガー

お昼御飯に作ってやったら 子供たちがすごく気に入ってしまった。

実に簡単に作れるハンバーガーなのだが。

材料は市販のハンバーガーバンズとスーパーの精肉売り場で売っている一人分ずつ丸めてある生ハンバーグ、キャベツ、ケチャップ、中濃ソース、卵 それだけ。

①生ハンバーグをペタペタやってバンズよりひとまわり大きな平たい円形に成形し直してフライパンで焼く。この時 若干焦げ目が付くように焼くとおいしいようだ。
②キャベツは千切りにして耐熱皿に入れ電子レンジで20秒ほど加熱。
③タマゴは目玉焼きにしておく。
④ケチャップと中濃ソースを混ぜてソースを作っておく。
⑤バンズには何も塗らず 焼きあがったハンバーグ、キャベツ、④のソース、目玉焼きの順に乗せてバンズの残り半分で蓋をする。
⑥それを電子レンジに20秒かけて温めてできあがり。

これがことのほか大好評で。
ハンバーグがマ○クよりもボリュームがあるせいだろうか?
息子は「うちのメガマ○ク」と呼んでいる。

毎日食べたがるので 昨日はスーパーで ラップでくるんである生ハンバーグが一個98円だったからたくさん買いこんでしまった。

コスト的にどうなのかと思い計算してみた。第一パンのバンズが4個入りで148円(30%引きで買ったから103円 1個当たり26円くらいか)卵は1パック98円で買うから1個約10円、ハンバーグ98円、キャベツは100円で買ったのの葉っぱ一枚の半分くらいだから2円もしないだろう。計136円+ケチャップ ソース3円くらい?と光熱費で150円くらいかな?
ハンバーグ1個を二つ分に分けてマ○ク並に薄くしたら もっと安くなる。

もちろん人件費は0円だし 買い物にかかった時間は時給換算していないし、車のガソリン代も減価償却費も計上していないから こういう値段になるわけなのだ。

これは材料さえ揃えておけば簡単に作れるものだし 子供たちを仕込んで自分で作れるようにしておくと便利だな と母は目論んでおるのであった。

夏休みはお昼ごはんを工夫しないといけないが これは便利。目玉焼きの代わりにスライスチーズでもいいし、ケチャップソースの代わりにピザソースやマヨネーズでもいけると思う。少し豪華にしたかったらタマネギやトマトやレタスなどを使ってもいけると思う。お勧めです。

2008年7月30日 (水)

涼しい日

久しぶりにエアコンを切った。毎日家中24時間エアコン状態が何日続いたか。

夕方7時前に花の水遣りで外に出たら なんと涼しいではないか。湿気も少なくさわやかだったので 即 家中のエアコンを切って窓を全部開け放った。

ただいまの室温27度、湿度60%。

今夜はエアコンなしで寝られそうだ。

エアコンの中で寝ていると 息子は今朝はハナを垂らしていたのでプールを休んだし あまり体に良くなさそう。でも暑くて寝られなくて寝不足も困るしね。

朝晩 涼しければ日中暑くてもいいや という気になる。
 何時間かだけエアコンをつければ済むことだし。

明日はどうかな~?


2008年7月29日 (火)

やけど本格的に治ってきた

ジクジクしていたのが乾いて薄皮が張った状態になった。

まだ赤いけどシャワーを浴びても全く沁みなくなった。うれしい。

でも まだVG塗ってガーゼかぶせてネット包帯をつけている。

あの薄皮が張った所を蚊に刺されたら死んでしまいそうだからね。

今日イオンモールに買い物に行った時に気づいたこと。
案外ケガして包帯巻いている人がいるものだ。
左手に肘まで包帯を巻いている小さい子供1名、おばさん1名。左手にケガって何したのかな~などと考えてしまった。

私の足だって何だと思われているだろうけどね。ケガした時は傍から見えるようにしておかないとぶつかられて悪化したりする恐れがあるから みっともなくても見えるようにしておくに限ると思う。

2008年7月28日 (月)

ひかり

接続をひかりに変えた。

100M 確かに早い。ピっとクリックすると間髪をおかずピっと出る。

今回 メンテがしやすいようにモデムを壁掛けにしてみた。ルータもかませて。ケーブル類が少しスッキリした。

電話もひかり電話にして基本料金は1/3になる。

ケーブルの撤去料も長年使っていたから無料。ひかりの料金も6ヶ月間無料。もちろん工事費も無料。さらに ひかりを6か月使うと7か月目にけっこう大きなキャッシュバックがある。ムヒョヒョ~~~~。

設定もPC4台やらなきゃならない、と思っていたがローカルエリア接続は同じだから基本的に設定し直さなければならないこともなくメール設定を変えただけ。

これから おいおい各種会員登録しているところのアド変をしていけばOK。

新しいことがあると やはり何か楽しいものだ。

2008年7月27日 (日)

ポケットモンスター ギラティナと氷空の花束シェイミ

昨日 前売り券が見つかったので 早速今日行って来た。

朝7時起き、8時過ぎに出て8:30の開場をしばらく待った。開場と同時にエレベーターでMOVIXへ。前売り券と割引券で入るのでおさきにNETで席が取れなかったのだ。

9:10からの回の席を取って劇場に入れる時間までプログラムなどを買って待機。入ってみたらガラガラで一番大きなシアターなのに1/3も入っていなかった。

並んでいたたくさんの子供たちはどこに行ったのかというと「ポニョ」なんだな。ポニョは小さいシアターふたつでやっていた。

かんじんのポケモン映画は というと私は最初の5分くらいは起きていたが あとは爆睡。途中ドカンドカン爆発している音がうるさくて2回くらい目が覚めたが。

息子はDSにシェイミをとれたし娘はシェイミが気に入ったようで めでたしめでたし。

2008年7月26日 (土)

見つかったポケモン前売り券

レジギガス引き換え券付き前売り券、夏休みになって「行こう」となったら行方不明になっていた。

本屋で割引券を見つけた息子は「割引券で行きたい」と盛んにモーションをかけていた(というか 非常にしつこく言い続けていたのだ)。

「この次から(来年もかい!)絶対になくさないから連れてってください」と涙ぐむ(ほどのことかと思うが)息子にずっとNGを出し続け「夏休みいっぱい探してもなかったら最終日に割引券で見に連れて行ってやる。自分の責任で保管しておく約束だったのだから探しなさい」と言い続けていて私も疲れてしまった。

しかし ここで負けてはダメだ!とがんばっていたら カードの請求書等を溜めてあるところに混ざっていたのを今日息子が発見した。喜んだことといったら・・・・

良かったね。私もあんなところに置いてあったなんて忘れていた。

なので明日朝一で映画に行くことになってしまった。まだやけどが治りきっていないからかったるいんだけどな。

2008年7月25日 (金)

病院変えたら

全然 対応が違う。

「こういうのは毎日 せめて二日に一度くらいずつ見せに来た方がいい。なんで前の病院に週に一回しか行かなかったの?」と言われて「だって毎回 1週間後に来てください と言われたから。。。」と答えた。それで2週間経ってひどくなってたら世話ないやね。

結局 腿もふくらはぎも一昨日病院に行った時よりも広い範囲で膿んでしまっていて ぜ~~~んぶ皮をはがされた。うううう・・・・・猟奇的に気味悪かったよ。。。。

前の病院とは比べ物にならないくらい大きなガーゼで、それも薄黄色い抗生剤入り抗菌軟膏が分厚くベッタリと塗られているのをガバっとかぶせて さらに大きなガーゼでカバーして 着けて行ったネット包帯でさらにカバー。

治療してから6時間経ったら痛みもだいぶひいて楽になった。一昨日 昨日と ずっと痛みで足が伸ばせなかったのは何だったのだろうと思う。

きっと抗生剤入り抗菌軟膏が がんばってバイキンをやっつけてくれているのだろう。前の病院でくれたチューブも「抗生剤入り」と言われたのだがなあ。薄黄色い軟膏は直径7センチ深さ5センチくらいあるプラスチックの大きなケースにいっぱいいっぱいに持たされた。それで二日分だとさ。何となく「昔ながらの」ってイメージの薬だがチューブに入った新薬よりも効くみたいだ。

すごく近所にある総合病院なのだが今まで行ったことがなかった。ゆうべ教えてもらって行ってみて良かったと思う。もう 前の病院には行かない。

2008年7月24日 (木)

ハリーポッター最終巻

買った。

読むのはお盆休みにしようと思っている。今野敏のハルキ文庫をまとめて8冊買ってあるから。ってお盆までもちそうもないのだが。

文教堂で買ったら初回限定特典のバッグをくれなかった。変だなと思って聞いたのだがお店の女の子が「予約の人だけです」と言うので帰って来た。

やっぱり変だなと思ってさっきHPを開いたら予約特典と初回限定特典は違うのだ。それでお店は12時までやっているから電話してみた。

やはりハリポタを買うと その初回限定特典の袋に入れてくれるのだそうだ。電話してみてわかった。「買った人にはハリポタのバッグに入れてお渡ししている」と言うので「予約の人だけです。と言われて普通の文教堂の袋に入れてくれた」と言ったら「わかるようにしておくからまた来てください。お渡しします」と。あのお店で買った人で、他にも初回限定特典のバッグをもらえなかった人がいるんじゃなかろうか?

2008年7月23日 (水)

WiFi通信できなくなって・・・

セキュリティをZEROにしたらWiFi通信ができなくなった。

ZEROの説明書通りにWiFi設定をしたけどNG。

WiFiを一度アンインストールして入れ直してもNG。

まいった。

任天堂かSOURCENEXTに問い合わせするしかないか。

2008年7月22日 (火)

かゆい!!!

やけどが治りつつある。

そのせいでかゆい!!!

腿の手のひら大のやけども水膨れがおさまり乾いて来たので包帯はしないことにした。その周りの水玉状に散ったやけどがかゆいのだ。

ふくらはぎの手のひらより大きいやけどはまだ水膨れの水が退いていない。が 皮が破れた部分が赤むけになって痛い。痛み止めが残っていたので今日はとうとうそれを飲んだ。さすが痛み止め 今は痛みはない。

寝ている間に搔き毟ってしまったらどうしよう。とか 包帯を取ったけどやけどのところを蚊に刺されたらどうしよう とか考えてしまうな。

2008年7月21日 (月)

那須は一日中寒かった

本日の那須は一日中濃霧。一日中霧雨時々まとまった雨。

濃霧だと思っていたのだが あれは雨雲の中だったのだな。乱層雲というのは高度300~600mだそうだからね。帰りに矢板の町まで下りたら霧雨もやんだ。

雨だから湿度は高いが気温が低くて室内で23度。窓を開け放しておいて風が吹くと寒かった。マイナスイオンのせいか昼食のあと気持ち良くお昼寝してしまった。外にいても雨と気温が低いせいで蚊も虫もいなくて良かった。

帰って来て車から降りたらムワっと暑い、ので即座にエアコンのスイッチを入れた。

Blog_004 Blog_005 Blog_009



写真は左からブルーベリーの実、
今年も豊作なようだ。グミの実、だいぶ落ちてしまった。今年は収穫が大変なのと収穫してもグミ酒にするくらいしかないので収穫しなかった。キノコ、ナラタケモドキだと思うのだが群生していないのでちょっと怪しい。

キノコについては 那須に来るまで事典や図鑑でしか見たことのなかったベニテングタケやテングタケがたくさん生えていたのだが この頃別荘地内に家が増えたせいか めっきり見かけなくなったのが寂しい。タマゴタケもここ何年か採れないので食べていない。タマゴタケはおつゆにするとおいしいのだ。

ということで夏休み第一弾の那須は終わった。


2008年7月20日 (日)

那須ガーデンアウトレット印象記

行って来た。

今日は朝から掃除、片付け、ご飯作り、犬のグルーミング、犬洗い。夕方早くにシャワーを浴びてから夕飯。

7時過ぎに行ったら駐車場に入るのにグルグル周りをさせられて でも入れられたのがP5。メインエントランス前のパーキングだった。出る車がいたのですかさずそのあとに入ったら奇しくもメインの入口の真正面。ラッキー(^_^)v。

カジュアルにかたよった感じで バッグのブランドはコーチくらいしかない。バッグ好きには物足りなかった。結局 GAPで娘の服をコーディネイトしてタンク キャミ パンツのワンセットを買っただけ。

那須ロコマーケットは普通のお土産屋にないお菓子やお店が並んでいて想像していたよりオシャレにできていた。野菜もオシャレな自然食品店風に並べてあって値段は産直値段なので よく売れていた。

ドッグランがあったりドッグカフェがあったりで犬同伴OKなので場内にも犬連れがたくさんいた。でもお店の中まで入ってはいけないのだろうから犬を連れて行くと行動が制限されてしまうな。

暗くて隅々までよく見られなかったがひと回り場内は回ってみた。照明の感じがなんとなく閉園間際のディズニーシー的な雰囲気だったね。至るところにパラソル付ベンチがたくさんあったから足休めもできる。

ちょくちょく行きたいところではないが 何か欲しいものがある時には便利かも なところであった。

2008年7月19日 (土)

涼しいぞ~

午後 子供たちと犬を乗せて出発。ジョイフル本田のジャパンミートでお買い物してから那須の家に着いた。

着いてすぐ家中の窓を開け放ち換気扇を回して空気の入れ換え。

夫も9時前に着いて みんなで夕飯。

夜はのんびり。そよそよと涼しい風が入ってくる。天然冷房だね。

明日は夏休みの宿題をやらせて犬散歩をしてご飯を作って那須ガーデンアウトレットに夜遊びしに行って。それだけしかやることがないって幸せ。

2008年7月18日 (金)

1学期終了

明日から夏休み\(^o^)/

子供みたいだが 夏休みはうれしい。

だって相談室にはエアコンがないんだもん。それなのに「秘密厳守」とか「他の生徒に会いたくない」とか いろいろな事情で開けっぱなしもできないから風も抜けないし ものすごく暑いんだもん。

実際 声がもれないように締め切った狭いカウンセリングルームで面談してたら死にそうになってしまうのだよ。何とかしてくれないかなあ。

それはともあれ夏休み。
娘は明日が終業日。
帰って来たら すぐに那須の家に出発だ~!

あ もちろん夏休みの宿題持って ね。


2008年7月17日 (木)

那須ガーデンアウトレット

今日 開店だそうだ。

夕方のニュースでやっていた。すごい人出で駐車待ち4キロだったとか。大変だね どうも。

場所は前から知っていた。新幹線 那須塩原駅からが一番近い。シャトルバスが出ているらしい。車にETCが付いているなら黒磯PAからETC専用出口を通って出るのがいいだろう。ETCがないなら西那須野塩原で下りる。

詳しい案内はこちらのHPで。

今週末は那須の家に行く予定。20日の日曜まで延長営業で9時までやっているらしいから夕飯をすませてから夜遊びに行ってみようかと思う。夜でも混んでいるかな?

2008年7月16日 (水)

臨海学校のお弁当

9月初めにに行く臨海学園の説明会があった。

初日のお昼御飯だけお弁当を持って行く。

それが伝統的に「梅干しのおにぎり3コ」と決まっているのだという話は昔から有名なのである。

今 高2の娘の時も梅干しは好きじゃなかったので毎日梅干しのおにぎりを作って梅干しを食べる練習をした。毎日スーパーでいろいろな梅干しを買って「これなら食べられる」という梅干しを探した。めちゃくちゃ高い南高梅の高級品から安いものまで全部で6種類買ったおぼえがある。

練習の甲斐あって「この梅干しを刻んで混ぜたおにぎりなら抵抗なく食べられる」ようになったのだが説明会に行って引っくり返りそうになった。

「うちの子は梅干しなんか食べられません。他のおにぎりではいけないのですか」という母親が現われたら他のお母さん方も「そうだそうだ」と言い始めて、しまいには「おかずがないのはかわいそう」と大騒ぎになり、結局『何のおにぎりでもOK。おかずもOK』になったのだ。エ~~~~!!!!だった。市教委の指示で伝統的に「梅干しのおにぎりだけ」と決まっているはずなのに いいのかそれで、と思った。

娘が帰って来て聞いたら「梅干しのおにぎりだけっていうのは私だけだったみたい。みんなおかずだのデザートだの持って来てておにぎりもシャケとかだった」と。。。。。。

なんとなく釈然としなかったので市教委に電話して聞いてみたら
「市教委では『梅干しのおにぎりだけにしなさい』などという指示はしていない。各学校の判断なんじゃないですか」と言われて またエ~~~!!!だったのだ。だって市内あっちこっちの小学校にピアノの生徒がいて そのお母さん方から毎年「梅干しのおにぎりが食べられなくて苦労する」という話を聞いていたから。市内出身者の親は「何十年も前から ずっと『梅干しのおにぎり』と決まっている。自分たちもそうだった」と言っていたし。だから「梅干しのおにぎり」は市教委の強制なのだと思っていた。

それ以来 ずっと釈然としない思いが残っていた。

で 今日の説明会では「梅干しかコンブのおにぎりだけ」と言われた。誰もそれに対してモンクも言わなかったし そのままスルー。私は『梅干しだけだとモンクが出るからコンブも加えたな』と思った。

息子が前いた学校は もう終わっているから元クラスメイトのお母さんに聞いてみたら「梅干しか塩むすびだけ」と言われたと。「おかずは?」「フルーツは?」という質問が出たが「ダメです」で終りだったそうだ。

してみると娘の学年だけ「何でもあり」のお弁当だったわけで あれは一体なんだったのだろうと思う。本当に市教委では「学校の判断でいい」と言っているのか?改めてナゾである。

2008年7月15日 (火)

もうすぐ夏休み

今日で給食も終わり、もうすぐ夏休み。

息子の学校は木曜日が開校記念日で休み。金曜日が終業式なのにね。夏休み中でなくて良かった のか?うちの学校、今年は開校記念日が日曜日だったから休み損ねた。

やけどは立派な水膨れがたくさんできていて まだ萎まない。包帯はあまりにも暑いので今夜はガーゼでプロテクトした上からネット包帯にした。どちらにしてもみっともないのだが。

早く夏休みにならないかな。

2008年7月14日 (月)

今野敏

少し前から今野敏の警察小説にはまっている。

特にお勧めは「STシリーズ」。面白い。

ガンガン読めてしまうから1日1冊のペースにするのが大変なくらい。仕事が終わった夜中に読むと夜更かし(というより夜明かしか?)の連続になってしまう。

講談社文庫は読み尽し、新潮社文庫も今読んでいるので終わり。あとは講談社ノベルスで出たばかりのを読むと終りになってしまう。

早く次のを出してほしい。

2008年7月13日 (日)

やけど その後

今日はすごい色になっている。

立派な水膨れもいくつもできた。

薬を塗るのにお医者が木のヘラを使っていたので それを見習ってアイスクリームのプラスチックスプーン(たいがいもらっても使わないから溜まっている)を使うことにした。ハーゲンダッツのスプーンが具合良いようだ。指で直に塗るより怖くなくていいと思った。

切り傷等の外傷と違ってお湯が沁みないのでうれしい。もっとも 熱いお湯をかけるとうずくからなるべくお湯はかからないようにして、上がる前には水のシャワーをかけて冷やすようにしているが、包帯をはずしてシャワーできるのは便利だ。

お風呂あがりに薬を塗っていたりすると子供たちが寄って来てジーッと見ている。コワいもの見たさの心理か?確かに彼らは自分たちがやけどをしたことがないから「やけどをするってどういうことなのか」を知らないわけだな。気をつけないとこうなるぞって母は身を持って示したことになる(のか?)。

明日はまた病院に行く。

新しい美容院

昨日 昼間に予約してしまったので 娘とふたりで美容院に行って来た。

カテキョの生徒のマンション1階に新規オープンした美容院。

カテキョに行ったついでにカットできると便利だな、と思って営業時間を聞きに寄ったら割引チラシをくれた。裏表よくよく読んだら 驚いたことに携帯でチラシの写真を撮って それを見せればいつでも何回でも2500円でカットができるのだ。

しかし 行ってみたらカットしてくれる技術者のランクを選ぶようになっていて高いランクの人を選ぶとすご~く高くなってしまうのだな これが。

まあ 満足いく仕上がりになったし帰りに目の前のドラッグストアでヘアカラーを買って帰って夜染めたし 自分の不注意でやけどしてしまったけど気分転換になった。 

ワールドホビーフェア

息子の待ちに待ったワールドホビーフェア。毎回お父さんが連れて行くことになっている。年に2回の男同士の付き合いである。

今回も男ふたりで出かけて行った。
息子のお目当ては先行発売のカード。
「クリスマスプレゼントはいらないから買って!」と。
なんだか大人になってからが心配である。
クレジットカードなんか持たせられないな。

開場前から並んで 入れたのは30分後くらいだったらしい。11時頃 会場を出る時に見たら歩道橋の上まで並んでいたそうだ。夏休みも近いから人出が多かったのかな。

夫いわく「いい年した男が けっこういっぱい来てるんだよ。高校生くらいならまだわかるけど息子とゲームの相手をしていたのなんて『いくつだ?』って言いたくなるような大人だった」のだそうだ。いや~いるんだよ。もう十何年前になるけど娘とセーラームーンの映画を見に行った時だって30代くらいの男が何人も一人で来てたもの。

息子は会場では袋を開けない。いつも帰って来てから開けてウヒョウヒョ言っている。今回もナンだかがドウとかでうれしかったようだ。良かった良かった。これでクリスマスプレゼントはナシね。


2008年7月12日 (土)

大やけど

程度はひどくはない、とのことだが広範囲なやけどを負ってしまった。

よそったばかりの夕飯のおつゆ(ドンブリ1杯分)をひっくり返してしまったのだ。

横座りしていたので右足の内側を腿から足首まで全部やけどしてしまった。

ポリエステルの長ズボンをはいていたのだが 必死に立ちあがって死に物狂いで脱いでお風呂場に行き、シャワーの水をかけ続けた。

足全体が真っかっかだったのがだんだん取れて本当にひどい所だけが赤く残ったのだが その広さがハンパじゃなかった。

腿の部分は25センチ×15センチくらい。ふくらはぎから足首にかけて30センチ×15センチくらい。患部に手を当ててみると覆いきれずに立派にはみだしていた。水膨れほどひどくはないが面積の1/3くらいの表皮がシワシワになっている。

ジンジン痛むし手当をしないとシワシワになった表皮が寝ている間に剝けてしまうかもしれないので病院に行くことにした。

それから患部にアイスノンを乗せて救急病院に電話をかけまくり、やっと診てくれる総合病院が見つかり、夫に運転してもらって行った。

アイスノンをはずしたら もう痛いなんてもんじゃない。体がブルブルするほどジンジンした。

もう長いことやけどなんてしたことがなかったけど やけどの痛みってこういうものだったのだなあ などと考えつつ救急処置室の前でお医者が来るのを待った。

結局 やけどをしてから治療が終わるまで2時間。もらった痛み止めが効くまで1時間。でもまだ痛いけど。

明日は自分でガーゼ交換をして、月曜日に また病院に行くことになっている。

月曜から仕事に何着て行こうか。




2008年7月11日 (金)

予定外の早起き

今朝6:15に子供二人がものすごい勢いでドドドっと2階から駆け降りてきた。

何が起こったのか と思ったら
「7:15になっちゃった!!!」と娘がパニック起こしている。

「まだ6:15だけど~?」と言ったら時計を見直して座り込んだ。

息子は「お姉ちゃんが 起きて起きて!ってうるさいから起きちゃった」とブーたれていた。

ふたりとも それから寝直すだけの余裕はないので そのまま起きていたけど(一気に起きたから はっきり目が覚めてしまったらしい)ノタノタ朝ごはんを食べていたらアッという間に7:15。

着替えもしていなかった息子はバタバタと着替えをして給食セットを作って、と結局いつもと変わらない慌ただしさで出て行った。

夏休みまで あと1週間。がんばって早起きしてもらいたいものだ。

夏休みになったら8時まで寝ててもいいからね。


2008年7月10日 (木)

ドロナワ的試験勉強

的、じゃないな。完璧にドロナワ。

今日から月曜まで期末試験の高1生徒。

昨日はオーラルコミュニケーションと文法の勉強を詰め込んだ。今日の試験は「昨日やったところが出たからできた。60点以上いく」と。ホントかい?

それで今日は明日の数Ⅰのためにわからない問題だけ中心に教えた。

あさっては英Ⅰの試験なので「昼間やってほしい」と。

しあさっては月曜の数Aの試験のために来たいと言う。

「やってもらわなかったらボロボロです」って。。。。。そりゃ やらないよりはやった方が多少はマシだろうが。。。。。。

今までにやって来た事は 頭のどこにも入ってなかったってことか?

普段「わかった!カンペキ!」って言ってるのは何なんだ?

2008年7月 9日 (水)

エビチリ

明日は また調理実習なので娘はお弁当がいらないのだ。

作るのはエビチリなのだが それが「殻付きエビチリ」なのだとさ。

カラをはがして食べるのかそのまま食べるのか?

素揚げするのかと思ったら 手順は「足とヒゲを切ってしっぽの先を切って焼いてチリソースをからめる」なのだそうだ。

「殻付きのエビチリって食べたことある?」と聞かれたが ないな~。

どんなものなのか???
あんまり食べたくないような気もする。
なんで そんなメニューにしたのだろう?

さて 私は明日の夕飯用のカレーもできたし 今日は早寝するぞ。

2008年7月 8日 (火)

カウラ捕虜収容所

今日TVで「カウラ捕虜収容所」の集団脱走事件のドラマをやっていた。

井上ひさし 著「黄色い鼠」も同じ事件を題材にしている。もう何十年も昔に読んだ。実家に行けばある。

今調べてみたら1977年発行らしい。ということはもうかれこれ30年以上前に読んだことになる。だから この事件のことは知っていた。

「黄色い鼠」では 今日のドラマと違って捕虜たちは町や牧場に出勤して行って それぞれ元の職業を生かした職についていたはずである。元床屋さんが牧場で羊の毛刈りをオーストラリア人たちと競って所要時間でも仕上がりでも勝って地元の人たちから認められる、という場面があったようにおぼえている。現地の人たちとうまくやっている という点で、映画「バルトの楽園」を見た時に「カウラ収容所の捕虜たちと似ているな」と思った。

今日のドラマは そんな救いになるような場面はなかった。体験者の手記を元にして作られたようだが どちらが本当なのだろうかと思った。

しかし「生きて虜囚の辱めを受けず」って教育された人たちには かける言葉も見つからない。

2008年7月 7日 (月)

鶏肉団子の甘酢あんかけ

グルメ・クッキングの話題が多くてすみません。

今日は夜のカテキョがお休み。だったのでゆっくり夕飯を作れた。

息子のリクエストでカニご飯。味ご飯なのでお米は七分搗きに精米してカニ缶を汁ごと入れて味を付けて炊きこんだ。仕上げに三つ葉をチョンチョンに切ったのを混ぜ合わせてできあがり。

味ご飯だとおかずが困る。スーパーで鶏肉団子(1パック12こ入り)が50円引きで並んでいたので3パック買った。小麦粉を付けて揚げて、業務用酢豚のたれの残っていたのを鍋でプツプツするまで煮て 揚がった鶏肉団子を次々その中に放り込んでかきまぜてたれをからませて1品。サンチュを敷いた大皿に盛り付けた。

ついでにお弁当のおかず用に鳥の唐揚げも揚げて2品。トリばっかりだね どうも。

キュウリをスライサーで輪切りにしたのの上にコーン缶をあけてカニカマを散らしてマヨネーズで和えてサラダ。

野菜が少ないので味噌汁は大根。

これらに加えて昨日作ったキンピラゴボウの残りを出して3品(?)

家にあった缶詰や野菜を使ったから今日おかず代に使ったのは鶏肉団子3パック(@220円×3=660円)と三つ葉99円→759円であった。
品数の多いわりになんだか得したような気分の食卓になったscissors

デッドストックのようになっている缶詰類も使わないと損だな~と思った。缶詰の戸棚の点検をしよう。

2008年7月 6日 (日)

フリーマーケット

駅前の広場でフリーマーケットをやっていた。

フリマをのぞいたことがなかったので本屋に行った帰りに寄ってみた。

ガンプラを500円で売っていて息子が欲しがった。ガンプラなんておもちゃ屋で買っても580円くらいのものなのだが。

本屋でもほしい本があったのだが「どちらかひとつ」と言ったらガンプラを選んだので500円やって買いに行かせた。

家に帰って開けてみてビックリ。箱の中にはバラバラになった部品が食品用ポリ袋に入っていた。組立説明書もない。これって一度組み立てて遊んだものをバラバラにして袋に入れて箱に入れて売ったってことだよね。

フリマって家庭の不用品を売るものだっていうことは知っていたが、だから中古品を売っている、ということも知っていたが。バラして箱に入れて新品同様の値段で売るってすごいな と思った。




2008年7月 5日 (土)

お菓子工場の直売所

通りすがりに「チョコレート菓子直売」「製造直売」などののぼり旗がたくさん出ているのを見て寄ってみた。

お菓子工場があるのは知っていたのだが開いている時に通ったことがなかったからね。

Blog_002_2 Blog_001_2 Blog_003 こんな感じだった。四角く焼いたロールケーキのシートとか丸型台の裁ち落し部分とか各種パウンドケーキ(バナナ、マンゴーなど)バウムクーヘン スコーンクッキーなどがあった。

パウンドケーキは切ってあってイチゴのパックに1本分プラス2切れくらいずつ入って200円。

チョコレートのバウムクーヘンとバナナとマンゴーのパウンドケーキを買って来た。

製造直売のせいか お店で買うバウムクーヘンよりしっとりしていておいしかった。

ずっと以前に「文明堂の工場のところの売店で買うカステラはおいしい」という話を聞いたことがあったのだが やはり出荷されて日が経ったものより作りたての方がおいしいものなのだな と思った。

2008年7月 4日 (金)

Nortonのファイル壊れた

ノートンのファイルが壊れた。抜いて再インストールしようとしたらノートンアカウントが通らない。何故だ!
明日ZEROでも買ってきて入れよう。

2008年7月 3日 (木)

春雨スープ

今日の給食は春雨スープだった。

食べているうちに「これっていいかも」と思ったので夕飯に作ってみた。給食のスープはニンジン ネギ タマネギ ベーコンなどなどなどなどゴチャゴチャ入っているから もっとシンプルなのを作った。

塩しょうゆベースで鶏ガラスープや中華スープを入れて作ったスープにカニ缶を開けて半分だけほぐして入れてカニ缶の汁も入れたのでコクが出た。そこに刻んだ小松菜をたっぷりとお土産でもらった沖縄のアーサという海苔(?)を入れて下ゆでしておいた春雨を入れて仕上げにタマゴをかき玉にしてたっぷり3個入れてスリゴマを振って出来上がり。

カニ缶の残りはキュウリの薄切りと混ぜてマヨネーズで和えてサラダにした。

あとはかつぶしとネギをたっぷり乗せた冷奴と 昨日お中元でいただいたお魚を焼いて終わり。

春雨スープなんて初めて作ったからか すごく好評で小さめの寸胴に3/4くらいの量を作ったのだがみんながお代わりして食べたので もう鍋の底にお椀1杯分くらいしか残っていない。

明日の朝 残りごはんにかけて食べたがるだろうから それを私が食べてしまうわけにもいかず ちょっと複雑じゃ。作った人がスープの味見しかしてないってどうよ ねえ。

これってたびたび作ってもモンクは出ないな きっと。

2008年7月 2日 (水)

落書き

世界遺産への落書きが世界的に(日本国内で?)大問題になっている。

野球の監督が解任されて それが厳しいか当然かは各人評価が分かれるところだろうが 少なくとも不祥事に対して厳しい高野連の下で野球技術だけでなく 合宿生活をしたりして人間形成に関わっている身としたらモラルが低すぎる とは言えると思う。

岐阜女子短大、京都産業大学、今度は「八王子の有名私立高校(なぜ匿名?)」なのだそうだ。

恥の文化を持っているはずの日本人だけど「旅の恥はかき捨て」という言葉もある。「内と外」の意識が強いせいなのだろうか?ある意味 電車内で靴下を履き替える女子高生やお化粧をする女の子の意識と海外旅行している人の意識って通ずるものがあるのかもしれない。外でこそキチンとしなきゃダメでしょ。

うちの娘の高校でも来年初めにシンガポール マレーシアに修学旅行に行く。是非とも学校では厳しく言ってほしいものだ。「今度は○○高校の女子高生がマーライオンに彫り込み」などという記事は見たくないもの。

2008年7月 1日 (火)

久方のジンマシン?

朝から体中がかゆかった。特に頭。全体がかゆかった。

午後になって少し軽くなった。
もしやジンマシンだったか?

何が原因かわからない。指折り数えて思い当たったのは棚の隅からゆうべ出てきたコラーゲンのタブレット。朝3錠飲んだ。あとは朝はコーヒーと塩むすびしか食べていない。

確かにあの袋は古かった。でも消費期限を確かめたら2008年12月。

愚かなことに仕事から帰って来て 原因に思い当たる前に また3錠飲んでしまったのだな。だから夕方からまたかゆくなった。

今もまだ少しかゆい。
さっきシャツを脱いだら頭をバリバリ掻いていたせいで襟が抜け毛だらけになっていた。

今日はもう さっさとお風呂に入って頭をバリバリ洗ってアレルギール錠を飲んでから寝よう。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »