« 久方のジンマシン? | トップページ | 春雨スープ »

2008年7月 2日 (水)

落書き

世界遺産への落書きが世界的に(日本国内で?)大問題になっている。

野球の監督が解任されて それが厳しいか当然かは各人評価が分かれるところだろうが 少なくとも不祥事に対して厳しい高野連の下で野球技術だけでなく 合宿生活をしたりして人間形成に関わっている身としたらモラルが低すぎる とは言えると思う。

岐阜女子短大、京都産業大学、今度は「八王子の有名私立高校(なぜ匿名?)」なのだそうだ。

恥の文化を持っているはずの日本人だけど「旅の恥はかき捨て」という言葉もある。「内と外」の意識が強いせいなのだろうか?ある意味 電車内で靴下を履き替える女子高生やお化粧をする女の子の意識と海外旅行している人の意識って通ずるものがあるのかもしれない。外でこそキチンとしなきゃダメでしょ。

うちの娘の高校でも来年初めにシンガポール マレーシアに修学旅行に行く。是非とも学校では厳しく言ってほしいものだ。「今度は○○高校の女子高生がマーライオンに彫り込み」などという記事は見たくないもの。

« 久方のジンマシン? | トップページ | 春雨スープ »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久方のジンマシン? | トップページ | 春雨スープ »