« お勧め!自家製ハンバーガー | トップページ | コマ大 白銀比 »

2008年8月 1日 (金)

アメトーク「自転車芸人」

TV番組2連発

第一弾>アメトーク「自転車芸人」

たけしのコマ大が始まるまでに何かあるかと番組欄を見てみたら面白そうだったのでTVをつけた。

自転車で仕事に行っている芸人が出て愛車の自慢から始まり面白かった。

うちにもロードレースに出まくっていた男が一人いたし(いや夫は今でもいるけど)アメトークの芸人みたいな話は毎日聞かされていたからニヤニヤしながら見てしまった。

1台140万の自転車だって驚かないぞ。うちの2階の部屋は一部屋自転車部屋になっていて そこに外車から何から7台おさまっていたのだ。フレームだけで28万の外車とかオールカーボン、オールアルミ、クロモリ、と何でもあった。自分で自転車を組んでいたからカンパやシマノのヘッド小物やら部品やらが山ほどあってチューブラータイヤやリムやら振れ取り機やスポークの箱やらチェーンやらギアやらドカドカあった。カンパのコバルトがどうとかこうとかいう話を聞いて耳だけ肥えた。

夫はロードレーサーで練習のために町乗りしていた。休日は大井ふ頭で150キロ走っていた。自転車はどれも1台7.80万円だったから軽自動車が7台あるようなもので中にはマーチが買えるのもあったし。レースごとにコースに合った自転車を選ぶわけで必要なのだと言っていたが本当だろうか?

けっこう早くて一番早いクラスで10位以内は当り前で毎回のように日刊スポーツに名前が載っていたから好きにやってもらっていたし、私も毎週レースに付き合って車で全国あちこちに行っていたけど あれがとんでもないヘボで勝てないやつだったら離婚していたかもしれないな と今になって思う

37歳でログハウス作りにシフトしていったから それらの自転車は今では那須の家の地下室に鎮座ましましているだけ。今は自転車の話の代わりに木や電動工具や鉋や鑿や製作途中のものの手順や材料の話を毎日聞いている。ので これも門前学派の小僧よろしく知識だけは増えた。

今日はなんだか昔を思い出して懐かしかった。思えば毎週ロードレースに出ていた頃って あの芸人たちと同じくらいの年齢だったわけだな。若かったと言うべきか。


« お勧め!自家製ハンバーガー | トップページ | コマ大 白銀比 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お勧め!自家製ハンバーガー | トップページ | コマ大 白銀比 »