« ロックソーラン | トップページ | 話が聞けない子供 »

2008年10月 2日 (木)

女性のハゲ

今朝ちょっと衝撃的な(大げさか)女性を目撃してしまった。

身なりは普通の事務仕事している会社員ぽいのだけど 衣替えだというのに足元はストリングサンダルで一歩ごとにペタッペタッと音を立てて歩いていて そのテンポがメトロノームでいったら ♩=50くらいで すごくゆっくりなのだ。

長い信号待ちをしている間に脇を通り過ぎて行ったのだが その後姿を見てギョッとした。頭のテッペンが350ml缶の底面積くらいの大きさに禿げていたから。またそのハゲの部分が日に焼けたらしくて赤いのだ。

なんだか ものすごく悲惨なものを見てしまった気になってしまって かといって目が吸い寄せられてしまって ついつい信号が変わるまで後姿を追ってしまったのだった。

あんなにハゲができるほどの苦労とかストレスって何があったのだろうか、とおせっかいながら考えてしまった。一歩ずつゆ~~っくり歩いているのも「会社に行きたくない」気持の表れなのかもしれないな と思った。

« ロックソーラン | トップページ | 話が聞けない子供 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロックソーラン | トップページ | 話が聞けない子供 »