« 週明けから | トップページ | 朝からチャーハン »

2008年11月26日 (水)

低レベルの戦いだけど


コネタマ参加中: 今日のクライマックス

息子の長距離走大会だった。

自慢じゃないがうちの息子は足が遅い。体が大きいから幼稚園の時はビリではなかったが小学校に上がってからはずっとビリだった。

転校して初めての長距離走大会。
試走の日に興奮して帰って来た。
「おかあさん!僕はビリじゃなかったんだよ!ビリツーだったの!」おお そりゃ良かったね。人数が多い学校に転校したから うちの息子よりも遅い子がいたらしい。世の中広いもんだよ。転校して良かったね
( ^ω^ )。

それで今朝ははりきって出かけて行った。勝手に「ビリツーになったらごほうびにガンダムのプラモ付きの本を買ってもらうんだ」と決めて。。。。。

「ビリツーでゴールするところちゃんと見に来てね」と言うので「もう少しがんばってビリスリーをねらえば?」と言ったら「その前の子は抜けないんだ」と。

結果はめでたくビリツーであった。
ビリの子は先生と一緒に歩いていたから かなりな大差をつけてゴール。前の子には差をつけられていたけどさ。でもとりあえず歩かないで最後までがんばって走り通したからパチパチ。

私なんか「1500m走り通せ」と言われたってムリだよ。完走することに意義があると思えば ほめてやれるね。

帰って来たら「ガンダムのプラモ付きの本買いに行く」と言うんだろうな~。

« 週明けから | トップページ | 朝からチャーハン »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週明けから | トップページ | 朝からチャーハン »