« 江戸時代の蕎麦猪口 | トップページ | 今日起こったもろもろのこと »

2008年11月 3日 (月)

寒い日に蕎麦

朝はそんなに寒くなかったが そのまま一日曇っていたので気温が上がらず。

だけど昨日 骨董市で買って来た蕎麦猪口を使いたくて お昼ごはんは盛り蕎麦。なんとなく寒くなったので、薪ストーブを焚いた。家の中の温度が上がり過ぎてしまうから ゆうべ燃え尽きるままにして寝てしまって そのまま焚いていなかったのだ。

ツリーハウスの中に作りつけベンチができ、テーブルも作って置いてもらったので息子は大喜びであった。午後はずっとツリーハウスに上ったり下りたり。

おやつにパリジャンサンドを作って食べて4時に那須を出発。

家に着いてから急いで夕飯のしたくをして遅い夕飯。

明日は息子だけ土曜日の振休でお休み。車の中で寝てしまったから まだ元気に起きている。

« 江戸時代の蕎麦猪口 | トップページ | 今日起こったもろもろのこと »

那須だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 江戸時代の蕎麦猪口 | トップページ | 今日起こったもろもろのこと »