« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

穏やかに大晦日

今朝は6時半起床。
薪ストーブの熱でロフトが暑くて目が覚めてしまった。

起きたら雪。

昼過ぎまで降っていたので雪の中を犬散歩。もう防寒長靴が手放せない。

息子は喜んで いつまでも外であきずに雪遊び。

夕方からスーパービバホームに行き 息子と娘の防寒長靴を買って(毎年大きくなるからね~)帰りに那須山温泉に寄ってお風呂に入ってきた。

夕飯は軽く。

8時からN響の第9をしっかり聞いて すっかり年末気分。

11時半からのジルベスターコンサートを見てから寝る。

カンペキだ。

ここ何年か毎年大晦日は雪だったのだが今日は空がよく晴れていて天然プラネタリウム状態。ゆうべのように夜中に降るかな?

雪
起きたら雪が降っている。夜の間に積もったので夫の車が白い車になった。今はすご~くきれいな朝焼けなのだ。

2008年12月30日 (火)

ホッホ~那須だ~い!

那須にいる。

朝から親戚の餅つきに行き、浮世の義理は1時過ぎに終わり 昨夜のうちに作っておいた荷物を全部夫の車に積んで2時半過ぎ出発。夫はまっすぐ那須へ。

私と子供達は まず本屋に寄り正月用の本(絶対帰還 クリスジョーンズ著 光文社とパズル・パレス ダンブラウン著 角川書店を購入 ハードカバーをおごってしまった。ついでに息子用に小数の計算ドリルも)を買った。

それから一路那須へ。
途中 宇都宮でジョイフル本田に寄り お正月用のおせち料理等を買った。私の車のトランクは この大荷物のために空けておいたのだ。

関谷の交差点に上がる途中から ものすごい勢いでアラレ(雹か?)が降った。見る見る道路が白くなった。蛇尾川の所でやんだが その先は雪が残っていて道端が白い。「おお!雪だ雪だ!」と騒ぎつつ進む。別荘地内に曲がったら道路も白いし周りの林の中も真っ白。いつ降った雪なのか。

うちの敷地内は新雪である。

7時前に着き夕飯のしたく。
いや~これでやっとゆっくりできる。

5日間ゆっくり過ごすぞ~。

2008年12月29日 (月)

仕事おさめ

本日夜9時をもって仕事おさめ。

明日は親戚の餅つきを手伝いに行き、終わったら即那須の家に出発だ。
ホントは餅つき行きたくないよ~。早く那須の家に行きたいよ~。

いや~しかし受験生は大丈夫か?という心配が付きまとう。。。。。
年末年始の5日間なんとか負けずにがんばって勉強してもらいたいものである。

2008年12月28日 (日)

娘はディズニーランド

娘は友達と10人でディズニーランドに行った。

朝は6時過ぎに駅まで車で送って行き、帰りは11時近くに駅まで迎えに行った。親も大変である。

パレードの時間帯にいろいろ乗りまくったそうでスプラッシュマウンテンでは最前列だったから水をかぶったとか。

いつものことだが「おやつ系のものしか食べてないからおなかすいた」と言って帰って来た。「それでもこんなに高い」とレシートを並べて文句を言っている。「最後にやっと まともなごはんを食べたいと言う子がいてチキンカレーボウル(560円)を頼んだらほんの少~ししか入ってなくてガッカリした」のだそうだ。確かにあそこの飲食物は どれも高い。

ちなみに うちの息子は小さい時はディズニーランドのことを『ネズミーランド』だと思っていた。ので今でもうちでは『ネズミーランド』と呼んでいる。

2008年12月27日 (土)

シャカリキ!

昨日 朝寝して昼寝したので夜は完徹した。
今夜はちゃんと寝て また早起きのサイクルに戻しておかないと仕事始めがキツイからね。ダラダラはおしまい。

ということで夜中じゅう読書。2時過ぎに「山魔の如き嗤うもの」を読み終えてしまって読むものがなくなってしまったのでコミックにシフト。

「シャカリキ!」全7巻を読みなおしてしまった。

夫が素人のロードレースに出ていた頃は あんなにギャラリーはいなかったよ。登録のクラスだって応援が来ていた学校なんてなかったな~。自転車ロードレースって出る人だけが来て大会役員がいて それだけだった。初めて一緒に行った時に出る人の家族とかが全然いなくて呆然としてしまったくらいマイナーな競技だった。

読んでいて面白いのは「帝舗」って「日舗」のことだよね~、とか「日の本大学」って「日大」だろ、とか有名チームが出てくることね。それと自転車乗りのフォームや体型が本物に忠実なこと。「そうそう スタート前ってこんな感じだった」とかヒルクライムの後姿って「夫が登っている時そのまま」とか。「よく研究しているな~。資料の写真をたくさん使っただろうな~」なんて考えながら読んだ。昔日の夫の姿をそのまま写したようなコマがたくさんあってムフフなどと言いながら読むのも良い。夫もヒルクライムを得意としていたし~。

シフトレバーがダウンチューブに付いているところを見て「夫の時代だって’80年代後半頃にはハンドルのブレーキレバーの所で操作できるようになっていたのに いつの時代のマンガ?」と思って途中でWikiで調べてしまったり
(*^m^)。1992~1995に連載されたのだった。

けっこう楽しんでしまった。

2008年12月26日 (金)

だらけた一日

ゆうべは夜中にものすごい風が吹いて今日もヒエヒエに寒い日だった。

仕事は夜だけだったので だらけた一日を過ごした。

息子はず~~~っと「流星のロックマン3 ブラックなんとか」をやってて「やっぱり取説だけじゃダメだ。攻略本を買って来るから1000円ちょうだい」と言って来た。めんどくさいから1000円あげたら本屋に飛んで行って帰って来て攻略本と首っ引きで またゲーム。何が「ハズレ」だったのかと思う。宿題は「今日の分はやった」のだそうだ。

私は朝は寝坊して お昼を食べさせてから また布団にもぐりこんでぬくぬくと読書しながらトロトロ寝て。夕飯はカレーにする、と言っておいたら娘が作ってくれちゃったし。

朝寝して昼寝したから夜は寝られないかというと たぶん寝てしまうな。

2008年12月25日 (木)

今年はハズレ だってさ

夜中に目を覚ました息子。
まくら元の薄いDSソフトの包みを取り上げてしげしげと見て「あ~~あ 今年はサンタさんハズレだ」とつぶやき、私を起こしに来て「サンタさん間違えてるよ」と。

なんで夜中に起きるかな~。
「夜10時にお願いしたんじゃ間に合わなかったんじゃないの」と言ったら「クリスマスの夜はオモチャ屋さんとかトイザラスは夜中までやってるんじゃないの?」と言う。そんなはずあるかい。

「だって子供が寝ちゃってからお父さんやお母さんがプレゼントを買いに行くから夜中までやってるんだと思った」と。

ウ~~ム。サンタさんを信じているようでいてビミョーな線で現実と折り合いをつけている?

ハズレでも朝からず~~~~っとサンタさんのプレゼントのゲーム(流星のロックマン3 ブラックなんとか)をやっている息子。結局何だっていいんじゃないかと思うが。

今日は一日フリーにしておいたので夕飯はいただいたレンコンでエビしんじょを娘と一緒に作り、夕飯後娘と一緒にシフォンケーキを焼いてデザートにした。

今年は完璧なクリスマスである。

2008年12月24日 (水)

サンタさんのプレゼント

明日の朝起きるとサンタさんからのプレゼントが枕元にあるはずだから。

と息子はサンタさんにお礼の手紙を書いて さらに
「ここに置いてください」と矢印を書いた紙をまくら元に置いてワクワクしながら まだ起きている。

困ったことに昨日になってサンタさんからもらうプレゼントを「やっぱりこっちをもらうことにした!」とchange。

用意したものと違うのをもらうことにしたらしい。
それで「もう今からじゃサンタさんは変えられないよ きっと」と言ったら「大丈夫。今日の夜10時までにお願いすればもらえるんだ」と言う。おいおい 誰がそんなことを決めたんだい。そんなローカルルールは知らないぞ。

困ったね。

今年のクリスマスケーキ

今年のクリスマスケーキ
今年のクリスマスケーキはこれだ。
飾り付けは子供たちがやった。
昨日はロールケーキを作ってチョコレートホイップを塗ってブッシュドノエルを作ったのだが それはすでになくなってしまった。

シャンメリーも買って来たし、夕飯は鳥の唐揚げにしたし準備は万全。

2008年12月23日 (火)

東京タワー50歳だとか

そうか~ もう50年も経つんだな~。
ニュースで見て思った。

東京タワーに昇った経験は たぶん3回くらい。
息子が行きたがって何年か前に行ったのが最後。
息子は その次の年も夫と一緒に行っているから2回は行っている。

私の実家では大みそかに首都高を何周かするのが恒例だった。変な習慣?紅白もレコード大賞も興味ないから見るTVがない、というのが その理由。

それでカーステレオで第九と新世界をかけながら首都高を周回して東京タワーを堪能するまで見て年が明けてから帰るわけだ。

結婚してからも那須の家を作り始めるまで 毎年夫とふたりで首都高を周回していた。芝公園のあたりで見る東京タワーは圧倒的な質感がある。あれは昇ったら面白くない。見て楽しむものだと思う。

首都高から見る東京タワーが一番好きだ。


なんとなく那須支度

年末年始は那須の家で過ごす。

15年前にログハウスを建て始めてから ずっと毎年そう。

なので今から那須に行く時に持って行く物を買い込んだり、冷蔵庫や冷凍庫の中の物を点検して なるべく家にある物でごはんのしたくをするようにしている。残った卵や野菜は洗いざらい持って行くのでジャムやバター、ソース、ケチャップ、マヨネーズ、ポン酢、梅干し、みそ、チューブ入りワサビやカラシ、ショウガくらいしか冷蔵庫の中には残らない。これを盆と正月と年に2回やっているのだ。

お歳暮でいただいたオイルやハム お菓子などは持って行く分をまとめておかなければならない。犬エサも忘れるわけにはいかない。あとは正月用の新しい下着や靴下を家族分まとめて。余ったお節料理を持ち帰るためのジップロックのパックも忘れられない。お正月用の上等な漆塗り蓋付椀や銘々皿も箱ごと待って行かなければならないし。持ち物のチェックは毎回大変である。

子供たちがそれぞれ自分たちの持ち物を揃えられるようになってくれて助かっている。自分の着替え、宿題、勉強道具、ゲーム、DVDは子供たちの担当になった。

昔は玄関先から子供たちを乗せて着いてみたらコートを乗せるのを忘れていて町に買いに行った、とか いろいろあったのだ。

まだ出かけるのは何日も先なのだが やることが多い。

2008年12月22日 (月)

380円

グランツーリスモ4を税込380円で買って来た。

息子がサンタさんからもらうつもりのゲームソフトがどこ行っても売り切れで困っていた。入荷未定じゃクリスマスに間に合わないじゃないか。

そこで今日は まだ行ってなかったゲーム屋に行ってみた。
ビンゴ!で最後の一枚が買えた。
お店のお兄さんによると「出た時(11月)は全然アシが遅くて これはダメだと思ってたら12月に入ってから急にガンガン出だして間に合わなくなった」のだそうだ。みんなクリスマスプレゼントまで待たされたのだろうな。

でクリスマス包装をしてもらっている間 店内を見ていたら380円のグランツーリスモを発見。PS2用ソフト。中古って書いてあったけど箱を持って行ったら奥から新品と同じ包装のパッケージを出して来た。包装し直しているのかな?本当に380円だと言うので買って来た。前から「ドライブゲームほしい」と言っていたけど買ってやらなかった。でも380円なら買っちゃうよね。

問題は なぜ今グランツーリスモを買って来たか ではなくて“どこで”買って来たかなのだな。“なぜゲーム屋に行く必要があったのか”を深く追及されたらサンタさんのプレゼントがネタバレしてしまうおそれがある。

そこで「知り合いの人からもらった」ことにした。幸いにも それ以上の追及はなく、上機嫌でグランツーリスモをやっている。単純なやつで良かった。

2008年12月21日 (日)

ゆず湯の日

冬至はゆず湯に入ってカボチャを食べる日

だから今日はゆず湯にした
(o^-^o)

が 夕方から娘とふたりで美容院に行って 夕飯はあり合わせのもので済ましたのでカボチャを忘れていた。野菜室にはカボチャがちゃんとあったのに。。。。。。

カボチャは明日煮よう。。。。

2008年12月20日 (土)

警視庁のパトカー

年末のせいかパトカーや白バイが多い

警視庁のパトカーは派手だ

大きく“POLICE”と書いてあってドアにはワッペンも付いている。NYPDみたいでかっこいい。東京都には外国人も多いから一目で警察とわかるようにしているのだろう。

更に警視庁のPCは態度がデカイ。ものすごい勢いですっ飛んで行く。交差点だってガンガン「どきなさい!」とスピーカーで怒鳴り散らしながら全然スピードを落とさずに突っ込んで行く。あれってすごいなあと思う。県警のPCが交差点ごとに「道を空けてください」とお願いしつつ徐行してソロソロ突っ切るのとは全然違う。

県警のおまわりさんたちは「いいなあ あれ。あっちに乗りたいな」って思っているだろうな~と思った。思わないかな?

2008年12月19日 (金)

クリスマスバイキング

娘の高校のカフェテリア
今日は「クリスマスバイキング」の日だった。

昨日娘は「明日は一緒にお弁当を食べるお友達みんなでお弁当をやめてカフェテリアのクリスマスバイキングに行くことにした」と言ってお弁当を作らなかった。

主食メニューはカレーとスパゲッティであとは唐揚げや春巻きなどのおかずにポテトサラダやグリーンサラダとゼリーや一口ケーキが食べ放題で500円。

ものすごい混雑でたいへんだったのだそうだ。食べ物を取るのにも席が空くのを待つのにも時間がかかったと。どんどん出てくるけどどんどん取られてどんどんなくなるから お代わりOKで食べ放題と言っても確保するのが大変だったのだと。

あのカフェテリアはたまにこういうイベントをやるのだ。
確かバレンタインデーの時は3日間、放課後のおやつの時間にケーキバイキングをやっていた と思う。

バイキングの時はいつも一律500円。

年に何回か そういうのも楽しそうだが 娘は「いつもと味は一緒。特においしいわけじゃない」と言っておる。

2008年12月18日 (木)

風邪か?

風邪ひいたらしい。

少々熱が出ているので夜のカテキョはお休みをもらった。

昨日来た生徒がしきりにセキをしていたので となりでのどぬーるスプレーをしていたのだがうつったかな?その次の生徒はこの間欠席したのは溶連菌だったということだし やばいやばい。

先日まで足の傷のために抗生物質を飲んでいた。抗生剤を飲んでいる間はカゼひかないな、と思っていたのだが飲まなくなったらカゼひいてしまった。。。。。残っている抗生剤と風邪薬をを飲んで早寝しよう。

2008年12月17日 (水)

雨だけど

なんか まったりと一日を過ごした。

仕事はいつも通りなんだけど。
相談室は久々にひとりしかいなくてヒマだったし。

夕飯は昨日のことがあったから朝のうちにごはんを研いで予約しておいて おかずはすき焼きにしたから手間はかからなかったし。

レッスンは今週で今年最後になるからレッスンのあとでクリスマスプレゼントをあげて喜ぶ顔を見て 良いお年を で終われるから平和。

こういう日もなくっちゃね。




2008年12月16日 (火)

いや~働いたぞ!

今日は相談室の仕事が終わって学校を出たのが5:30過ぎ。家に着いたら6時近かった。もちろん真っ暗さ。

駐車場に入れようとしたら入口に人影が・・・・隣の奥さんも出ている・・・・・。もしや!と思ったら やっぱり息子!鍵を忘れて家に入れなかったのだ。あれだけ何度も家にはいれなかったことがあって「毎日カギを持って行かなきゃダメ」と言われているのに また忘れたのだ。

車を入れたら「カギ忘れて入れなかったの。ワ~~~ン」と泣きだした。5年生にもなって情けない。「あなたはいったい何をやっているの!自業自得。あれだけ何度も言われているのに忘れた自分が悪い」と怒ってしまった。

しかし今日は3時に帰っているわけだから3時間も寒い外で待っていて暗くなっても帰って来なくて もっと寒くなってきて心細かったのだな。今日は本当に寒かったし。と言ったって親が帰って来ないわけがなかろうが。待ってりゃいつかは帰って来るのだよ。3時間を寒い思いをしながら無為に過ごしたわけだ。「バカは楽できない」の見本のような息子であった。

さて 6:30には生徒が来てしまう。
急いで味噌汁を作りながらお米を研ぎながら電子レンジでキャベツを柔らかくしながらお肉を焼いた。所要時間15分。ルーティンワークなんてこんなもんさ。

一息ついたところに生徒が来て そのあとは9:30まで仕事。

いや~よく働いたな~。


2週間ぶりのお風呂

階段から落ちて2針縫ってから丸2週間が経った。

先週(水)には抜糸もしたし。

先週(金)には「来週になったらお風呂に入ってもいい」と言われていた。おまけがあって「中で化膿している様子もないし」と。オイオイ そんな~。中が化膿する可能性も(ダジャレではないよ)あったなんて聞いてないよ~。

今日はかなり決死の覚悟で でもガーゼをはがさずにお風呂につかってみた。おお!ちっとも沁みないではないか。すごい!治ってる!

ということでガーゼもはがして心ゆくまでつかりまくった。

通常カラスの行水なのだが こんなに長くお湯につかったことはない、というくらいつかっていた。

ケガっていうのは病気と違って日にちが経つほど確実に良くなるものなのだな~ と実感。

極楽極楽
o(*^▽^*)o

2008年12月15日 (月)

うどんとステーキ

娘の調子もだいぶ良くなって今日は夕飯にステーキを食べてごはんもお代わりしたそうだ(私は仕事中で知らない)。

土曜日から食べられずに絶食したりヨーグルトとかうどんとかおじやとかを少しずつしか食べられなかったのに よく回復したものだ。

その娘が「明日はカフェテリアでうどんを買って食べるからお金ちょうだい」と言って来た。

いや うどん代くらいあげるけどね。今夜食べたステーキとお代わりして食べたごはんというのはどうなっているのか?

お弁当を作るのが面倒だったら「作って」と言えば済むものをなんだかなあ である。

2008年12月14日 (日)

寒い日曜日に

熱気ムンムンの幕張メッセに行ってしまった。
ゆうべ38度の熱を出した娘は置き去り。食べられなそうだったけど、食べられそうなものは用意しておいたからね。

朝7:30出発。雨だし冬タイヤだから100キロ以上は出さないように気を付けて高速で行った。途中いつも渋滞しているディズニーリゾートへの出口も今日はスカスカであった。
ゆっくり走ったせいか40分かかった。

うちの息子は対戦の申し込みをしているわけでもなく一般なので 駐車場に車を入れてから駅前のロッテリアに行き、開始時間までポテトなどを食べながらゆっくりコーヒー。

会場に行ったらあとはもう行列に次ぐ行列で並んで並んで。。。。。
一般対戦の参加券をもらうために並び、販売コーナーでなんとやらいうカードを買うために並び、何やらをするために並び、、、、、いつものことながら立ちっぱなし歩きっぱなしで疲れた。4時間で充分だよ。とうてい夕方までなんていられないね。息子も疲れたらしい。

帰りは「途中でジュース買って」という息子のために一般道で帰った。「環七に入ったらコンビニに寄ってやる」と言ったのだが、コンビニってなぜかどれも交差点そばにあるのだな。途中で息子は寝ちゃったし ま いいか、って感じで都内のお店までノンストップで行ってしまった。

うちの生徒たちにあげるクリスマスプレゼントを買い込んで帰宅。
ひたすら寝ていた娘の熱も36.6度になっていて少しは食べられるようになっていた。明日は朝具合が良ければ休まずに行くと言っている。

夫も夕方那須から帰って来た。
朝8時頃から雨が雪になって、積もらなかったけどずっと降っていたから昼ごはんを食べてすぐ出てきてしまったのだと。今回は自分の車のタイヤを冬タイヤに交換しに行ったようなものだから微妙なタイミングで間に合ったわけだ。お正月に備えて研ぐために那須の家の包丁を持って帰って来た。がんばってもらおう。

お得なパーキング

お得なパーキング
幕張メッセ11ホールのすぐそばの高架下がパーキングになっている。JR関東バス経営らしい。30分200円なのに平日は24時間最大1000円、土日祝は最大800円と書いてあるのに引かれて「ホントか?」と思いつつ入れてみた。ホントだった。4時間以上停めておいたのに800円だった。メッセのPより断然安い!ホールにも断然近い!それに線路下だから屋根付きってことで今日みたいな雨の日や真夏に最適。今日だって半分も埋まってなかったから意外な穴場なのではないかな?11ホールのイベントに最適なパーキングでお勧めです。

オープン参加は

オープン参加は
こういうのもある。うちの息子はこちらの口。

日本一になるために

日本一になるために
まもなく関東大会が対戦が開始。ものすごい数の子供が開始を待っている。どんな分野でも日本一になるのは大変だね。

ギャラクシーマスターで

ギャラクシーマスターで
幕張メッセに来ている。お決まりの11ホールだ。駅前のロッテリアから出たところ。

2008年12月13日 (土)

代わりばんこに具合悪くなって

息子は木曜からおなかの具合が悪くなり一日中下痢して、夜には微熱。今日は元気になった。

娘は学校に行ってから具合悪くなり おなかが痛くて吐き気がひどいということで早退したのだが、帰りの電車内で吐きそうになって途中下車しては吐き、を繰り返しながら死にそうになって帰宅。何も食べられず、まくら元に洗面器を置いてひたすら寝ている。病院に連れて行こうにも土曜日の午後じゃ どこもやっていないから口の中で溶けるタイプのガスター10を買ってきて飲ませただけ。

息子は明日 幕張メッセに行くのを楽しみにしている(元気になっちゃったからね)し、夫は那須に行ってしまったし、娘を一人で置いて行って大丈夫なのか?という状況なのだ。

2008年12月12日 (金)

週末激動

一つ目は
>生徒の母が接触事故を起こしてレッスンを欠席。
連絡の電話の声が震えているようで 本当にお気の毒だった。夏休みに私も事故を起こしてしまって その相手がものすごい夫婦で筆舌に尽くしがたい経験をしてしまったが、彼女の事故の相手がいい人であることを祈りたい。

二つ目は
>本当にできない生徒が私立単願に決定した。
これはもう
数学が本当にできない生徒で、学習障害なんじゃないかと思うくらい何も覚えない生徒。何十回も説明したのに≦の意味が覚えられない。金曜に何十回目かの≦の説明をして変域を求める問題ができるようになったのに月曜にその宿題をやって来なかったから聞いたら「なんか変な記号(≦のこと)が出ててわけわからないからできなかった」とのたもうた子。a÷b=a/bだって 自分が何をどう計算しているのかわかってないから 2ⅹ=6はⅹ=3になるけど5ⅹ=7は35になってしまう。それでも数学の最高点が6点だったのを49点までは上げられたけど もう限界だった。本当に「受験どうするんだ!」の世界だった。
選んだ高校は不登校や転校、編入大歓迎の高校(?)。校舎はビルで校庭はない。制服もない。普通の科目別授業は週1回で残りはグループ学習。行事はてんこ盛り、学校案内に出ている在校生の女子は全員ギトギトにお化粧して茶髪。という大変に自由で楽しそうな所である。入試(?)は書類選考と面接だけ。そういう学校があって「良かったね~」と素直に言えてしまったぞ。

良いことと悪いことがあって なんだかなあ な週末であった。

2008年12月11日 (木)

エサの値上がり

うちの犬にはアメリカから輸入している製品をずっと食べさせている。なぜかそうなった。

輸入元からブリーダー価格というか卸屋さん扱いで買っているから小売よりは安く買える。夜中でも留守電に名前を入れておくとすぐ いつもの15キロ袋を送ってくれるから便利。

確かに値上げのお知らせが来ていたのだが、ゆうべ留守電に入れておいて今日届いたのを見てビックリしてしまった。

2000円も値上がりしていた。。。。。。

小売値段を見てみたら さらに+2000円だから文句も言えないな。

キロ単価を計算してみたらホームセンターで売っているのと比べたって安いわけだし。

こういう所にもしわ寄せが来ているのだな と実感した。

2008年12月10日 (水)

とうとう抜糸

今朝 病院に行ったら
「もう9日経ったから抜糸しましょう」と言われた。

「え!」である。

「痛いんですか?」→「ちょっとはね」
「糸抜いて傷口開いちゃう心配はないんですか?」→「開いちゃうこともあるね」
えぇぇぇぇぇぇ~~~!なんてことを言うんだ!
「そしたらまた縫うんですか?」→「いや 縫わない」
じゃあ 縫わないでどうするんだ~~~!

と思ったが あとは問答無用で糸を切ってピっと抜かれた。思ったより抜くのは痛くなかったが う~~~m。大丈夫か?

なるべくひざを曲げないようにして(つまりスネが突っ張らないようにってこと)いたつもりだが夜になったら傷が痛み始めた。どうなってるのか見たいけど こわくてガーゼをめくれない。

明日も朝一で病院行くぞ!

2008年12月 9日 (火)

ドッヒャーな一日

ドッヒャーなことがたくさんあった一日であった。

内容については・・・・・書けない。書ききれないし。。。。。

いいことがひとつ
階段から落ちた時のキズ。
左足親指の甲がベロっとむけたのが治ってガーゼが取れた。
脛の腫れがひいて来て縫ったところも生々しくなくなってきた。
よしよし。

2008年12月 8日 (月)

泥付きゴボウ

大きな自然薯と泥付きゴボウをもらった。

そこで早速 大量のキンピラゴボウを作った。自家製キンピラゴボウは子供達もモリモリ食べるし お弁当のおかずにもなるし、大量に作ってもすぐになくなる。

泥付きゴボウを調理するのは久しぶりなので娘にやり方を見せておきたかったが あいにく後期中間試験中なので断念した。残念である。だって そんなにいつもドロ付きゴボウから調理したくないもん。次はいつになることやら なのだ。

千切りにしたゴボウをボウルの水に入れて1回ゆすいで茶色になった水を替えて、きれいな水を入れ、酢を注ぐと あ~ら不思議。茶色かったゴボウが真っ白に。何回見ても面白い。白くなったゴボウを見て「ホホ~」と思う。

今は煮詰まるのを待っているところ。醤油で煮たら白いゴボウも また茶色くなっちゃうんだけどアクは抜けているだろうということでOK。

明日は自然薯をフードプロセッサーでおろしてサイドメニューはキンピラゴボウ。だからマグロのお刺身にしようかな。

2008年12月 7日 (日)

外食率高し

今日のお昼は外食。と言っても無添くら寿司だけど。

お昼のくら寿司は混んでいた。でも回って来るお寿司が全部さび抜きだから息子も自分で好きなのを取って食べられるのでとても喜んでバクバク食べた。それはもうものすごく食べた。

帰りにホームセンターに寄ってビオラを20個買ってから帰った。98円のばかりではなく「しだれ咲き」「こんもり咲き」など298円のポットもいくつか奮発してしまった。

帰ってすぐに植え替え。
外のベゴニアを全部屋根の下に入れてしまったから塀が寂しかったのだ。いっぱい架けたけど まだ株が小さいし花も少ないからしばらくガマンしなきゃ。

明日のおやつ用にロールケーキを焼いた。
真ん中にイチゴを入れようと思って買ってあったのに食べられてしまっていた。「ケーキ用に少し残してあるよ」と息子は言ったが、3粒しか残っていなかった。しかたないので半分に切って並べてそれでおしまい。本当は小さく切ったのも全体にばらまいて作りたかったんだけどなあ。まあいいか、食べるのは子供たちだし。

この頃 外食率が高くなってしまっている。休みの日に那須に行かずに家にいることが多いから。夫がいないと手抜きになるのだ。

夫は今回 私の車で行ってスノータイヤに取り換えて来てくれた。ガソリンも満タン。ジョイフル本田のGSは1リッター105円だったそうだ。

2008年12月 6日 (土)

冬だね

昼間は暖かくてトレーナー一枚で出かけられたが夕方になったら風が出て冷えて来た。やっぱり冬だね。

なんだか霜がおりそうなので 暗くなってから外のベゴニアのプランターを全部屋根の下に避難させた。今咲いているのは全部 3回冬越ししている株だから、今年もうまく越冬できるといいな。

塀が寂しくなってしまったから明日はビオラやなんかを買ってきてガーデニングしようかと思っている。

2008年12月 5日 (金)

ブラックジャックによろしく

水曜日にDVDを1枚100円で借りられたので まとめて借りて来たのを全部見終わった。

緒方拳が出ていた。

感想は というと いや~~なんともはや。。。。。。

24歳って若いな~。
自分が24歳の時ってどうだったかな~。

いやいやいや~~。
突っ込みどころ満載で疲れたぞ。

コミックで読んだ時はサラッと面白かったんだがな~。

2008年12月 4日 (木)

クリスマスイルミネーションの季節

12月1日をもってクリスマスイルミネーションが解禁になったらしいヽ(´▽`)/。

というのは冗談だけど 本当に12月になった途端にクリスマスイルミネーションを始めた家が多い。

去年より今年、とエスカレートするものらしく 今年はまた一層煌びやかになっている家もあり、新しく参戦した家もあり、年々増えているように思う。

夜 町を車で走っていると思いがけない所がパッパカ明るくてびっくりするのだ。

知り合いの家の話>
30万円位かけてイルミネーションを飾りつけしたら12月の電気代が6万円もかかったのだそうだ。大変だね。

2008年12月 3日 (水)

うた魂♪

e-hon会員は今日だけTSUTAYAのDVDが1枚100円で10枚まで借りられる。お知らせメールを見せるだけ。だけどそのお知らせメールがいつも当日の夕方届くってどうかと思うよ。

ちょうど返すDVDがあったので仕事が終わってからTSUTAYAに行った。

「うた魂♪」を借りて来た。新作だから普通のお値段。意味ないなあ。

ま とりあえず これから見るのだ。

2008年12月 2日 (火)

満員御礼状態

今日は朝から毎時間ひとりずつ来て話を聞いて気が済んだところで教室まで送って行って入れて、を午前中いっぱい繰り返し。1.2年は明日から期末試験だってのに なんでこんなにたくさん来るんだ。生徒がいるのに保護者の電話相談まで入った。内容を生徒に知られないように返事するのに気を使った。

昨日2針縫ったばかりで歩くと響いて痛いのにいっぱい歩いてしまったよ。たぶん縫った傷が痛いのではなく打撲が痛いのだな。足の親指の甲のベロっとむけた所は血がしみて来ちゃうし~。

帰りに病院に寄って消毒とガーゼの交換。しばらく毎日通わなければならないようだ。やれやれ。

2008年12月 1日 (月)

階段から落ちて縫合2針


コネタマ参加中: 今日のクライマックス

学校で階段から落ちた。下から3段目だったけど痛くてしばらく動けなかった。

養護教諭が出ていたのを知っていたので、ようやく立ち上がって痛い足を引きずって事務室に行った。靴下は両足ともビリビリ。脱いでみたら左足の親指の爪の根元から指の付け根にかけて一皮ベロっと剝けて出血。脛が痛いのでパンツをまくり上げたら あら!パンツに穴が!脛はというとパックリ深く口を開けている。右足は無事。とりあえずバンドエイドをもらって貼ってヨロヨロと相談室へ戻った。

養護教諭が帰って来てから見てもらったら「これは深いからすぐ病院に行って縫ってもらった方がいいです」と言われマキロンで消毒してもらって大きなバンドエイドを貼ってもらって早退した。

家に戻って保険証等を持ち、近所の総合病院へ行った。
「縫いましょう」ということになり「痛くしないで」と頼んだら本当に「局所麻酔をたっぷり目に使ったから」と言った通り 何も感じないまま(引っ張られる感じはしたけど)縫合終了。「何針ですか?」と聞いたら「2針」だと。裂け目がケガした直後より広がっていて幅約2センチだったそうだ。縫合した所を見せてもらった。けっこうスゴイ。「2針」のイメージを超えていた。

12時には飲み薬をもらって病院を出た。お風呂には入れないから帰りに美容院に寄って洗髪してもらってから帰宅。

ということで午前中だけで一日が終わってしまった気分。夫に話したら「なんだわざわざ学校まで行って階段から落ちただけで仕事やらずに帰って来たのか」と言われたが「そうだよ」ってことで。

午後ずっと左足を上げて横になっていたが夕方になってひどく痛みだしたのでもらって来た痛み止めを飲んだ。痛み止めってバカにできないぞ。じきに痛くなくなった フムフム効くもんだなあと感心してしまった。

夜のカテキョはお休みにさせてもらった(ゴメンね)。やっぱしテンション下がってるし~期末終わったとこだし~冬休みはいっぱいやらなきゃならないし~と自分に言い訳しつつ連絡した(;´Д`A ```

まあ不幸中の幸いと思おう。腕を折ったりしなかっただけマシということで。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »