« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

涼しい那須

7月最終日。夏休みがあと1ヶ月しかなくなってしまった。

今週はしこたま仕事をして、終わって夕飯を食べてお風呂に入ってTSUTAYAで更新してただで1枚借りてから那須に来た。

着いたのは12時間際。
まだ土曜日じゃないから高速じゃなく下の道で来たから時間がかかったし、明日の夕飯は自家製シュウマイが食べたいというリクエストが子供から出たので町に下りてメガドンキで明日の朝昼夜の分の買い物してからだったから。

東京も今日は涼しかったが那須はもっと涼しい。

3週間来ないで閉めっぱなしだったので まず家中の窓を開け放ち換気扇をかけた。天然冷房状態。ちと寒い。

PCつないだらマウスの調子が悪い。ポインタは動くのにボタンが利かない。タッチパッドってキライなんだけど仕方ないね。

明日は起きたらブルーベリーの収穫だ。

2009年7月30日 (木)

簡単皮むきグローブ ムッキー

簡単皮むきグローブ ムッキー

簡単皮むきグローブ ムッキー
スーパーで「簡単皮むきグローブ ムッキー」980円也を見つけた。

通販で売っていたのを知っていたので買ってしまった。

実験(ちがうか?)のためにジャガイモも買った。

生のジャガイモをこすってみた結果が下の写真。

用もないのに(夕飯の後だからね)ジャガイモをこすって、面白いので娘を呼んでやらせてやってたら息子も「やらせて」と来て8個も皮をむいてくれた。

のですぐに茹でてつぶしてナチュラルチーズをからめただけのポテトサラダを作った。明日の夕飯の分ということで冷蔵庫へ。明日はタマネギを炒めてキュウリを切って混ぜてレンジで温めてホットサラダにする予定。

使ってみての感想>
・私=軽く湯搔いてからやれば もっとスルスルきれいにむけるだろう。けっこう役にたちそうだ
・娘=ピーラーでむいた方が早い
・息子=ガシガシやって汗かいちゃった

ということで。

2009年7月29日 (水)

ゼルゲノム

ご存知だろうか?

型に 混ぜたゲルを流し込んで固めて型をはずしてパーツを付けると怪獣(恐竜?いや化石らしい)ができる という代物。

なにやら そのオリジナルゼルゲノムとやらの写真を送るとどうとかだとかで「写真撮って撮って」と息子がうるさかった。

携帯で撮ってやろうとしたら「それじゃダメなの。大きいカメラで撮るの」と言うので一眼を出して撮ることになった。

バックが黒い方が良かろうとピアノの蓋に乗せて撮ったらストロボで後光が射してしまった
happy01。これでもいいらしいhappy02
Rin_027

2009年7月28日 (火)

茹で小茄子

茹で小茄子
これも長野のお友達のところで食べて うちでも作ってみたもの。

なんと言ったらいいのかわからないので暫定的に「茹で小茄子」としてみた。「レンジで茹で茄子」の方がわかりやすいかもしれない。

小さな茄子に縦に切れ目を何本か入れて(破裂するから)から1個ずつラップしてレンジの自動メニューの「茹で葉菜」にかけるだけ。

ブチュブチュ言ったら出来上がり。

ラップを剥がして生姜やカツオブシをのせたり 醤油や味ポンでお好みの味付けをしていただく。

うちでは 茄子は今まで味噌汁か、茶筅に切ってグリル焼きするかテンプラぐらいにしか使わない野菜だったが 旬の野菜はこれだけでもおいしいということがわかった。

夕飯に1品加えるのに便利でヘルシーなおかず。夏の1品におすすめ。

2009年7月27日 (月)

ほぼ普通の勤め人生活

夏休みなので夜の家庭教師の仕事を昼間に移して、学校の仕事が休みの代わりに朝から塾の夏期講習をやって。日いっぱい忙しいけど これが ほぼ普通の勤め人の生活なんだろうな と思う。

学校がある時は朝8時から午後1時までやって 帰って来て夕飯を作って 夕方から夜9時か10時までまた仕事だから一日を二つに分けて使っている感じなのだ。子どもが学校から帰って来てからでないとできない仕事だから仕方ないんだけど。

今日は朝9時から5コマやって終わったのが6時。帰って来てから夕飯を作って夜はゆっくり。

続けて9時間(実働7時間半)はきついけど その分夜仕事をやらなくて済むのはいいことかもしれない と思う。何より家族が夕飯を食べるところに付き合えるもの。

いつもだとビール飲み始めるのが11時頃だけど 今日なんて8時から飲み始めちゃったもんね
(*^-^)

2009年7月26日 (日)

峠の釜めし

長野と言ったら荻野屋の「峠の釜めし」である。

帰りに横川SAに寄って家族4人分買って帰る予定だった。

事故渋滞のせいで横川SAに着いたのが6:40頃。駐車場に入る車が列を作っていたので夫だけ降りて釜めしを買いに行った。私はゆっくり止められるスペースを探して停めてから行った。

並んでいた。でも もう前から6人目くらいになっていたので トイレに行きジュースを買って戻ったら荻野屋のライトが消えているではないか!

もう売り切れたのか!と見たら夫が釜めしが2個入った袋を持って立っていた。

ナント!うちの分2個でラストだったのだと。実にギリギリセーフでラストの2個をゲットできたのだと。

夫によると夫の列の3人前の客が「50個」と言って 店員さんに「残り少ないから無理です。せめて30個くらいにしてください」と言われていたのだそうだ。それで「あの人が30個買わなければうちも4個買えたのに」と言っていたが 夫の次の人も他の列の人も ずっと並んでいたのに売り切れてしまって買えなかったわけだから 2個買えただけでもラッキーだったと思わなければ。夫のうしろにも10人以上並んでいたからね。

10時少し前に帰宅。

娘には「何か買ってくるか作るかして先に夕飯を食べておきなさい」と連絡しておいたので 娘は張り切って「トマト巻き(深夜食堂の今回のメニュー)」を作り 息子のリクエストでタコさんウィンナも作り、ご飯は1合半だけ炊いて夕飯を済ませていた。でも釜めしも食べた。トマト巻きも上手にできていた。お弁当のおかずに良さそうなメニューである。

息子は釜めしの釜がうれしくて「これは食べ終わったらうちの物になるの?」と聞くので そうだと言ったら「じゃあもし割っちゃっても弁償しなくていいんだね」と。どういう発想なのかなあ。何か割ってしまって弁償しなきゃならなくなったためしなどなかったはずだが。

なにはともあれ 
ラティスもちゃんとできたし 無事に行って帰って来られて子どもたちにも釜めしを食べさせてやれて良かった良かった。

ラティス

ラティス
出来上がったラティスの目隠し。他のところの手直しなどもやって4時半出来上がり。まだ塗装はしていないがなかなかの出来栄えになった。ラティスの向こうに見えるのはお隣の家の勝手口なのだ。

お天気がもって良かった。

2009年7月25日 (土)

またまた長野である

夫とふたりで長野のお友達の家に来ている。

今回はラティス立て。

夕飯を作って子どもたちに食べさせてお風呂に入ってから出て来たので高速は空いていた。約2時間半で到着。

明日は朝から作業である。

2009年7月24日 (金)

日本人の計算力

日本人は計算力に優れているというのは聞いていたが本当にすごいのかもしれない と思った。

新しく入ったブラジル人の生徒(中3 来日半年)が計算ができない。

本当にできない。

15-8=?
筆算している。。。。。。。

繰り下がりのある計算は[20以下の数]-[一桁]でも筆算しなければできない。筆算にしてどう計算しているかというと 15になるまで指折り「9.10.11.12.・・・」と足し算をしているのだ。それで答えは「6」とか言っちゃうんだな。足し算でも繰り上がりがあると間違える。割り算ができないから約分ができない。通分ができない。九九でまちがえる。まあ「できない」というのは酷だな。「ものすご~~~~く時間がかかる上に正確でない」わけだ。

[20以下の数]-[一桁](繰り下がりあり)の100ます計算をさせてみたら35分かかってまちがいだらけだった。以前教えた韓国人の生徒も同じレベルだった。

日本人の生徒だって数学ができない子は最初は同じようなもんだったりするが あそこまではすごくない。かなりできない子でも何回かやっているうちに能率の良い計算をできるようになったものだが。少なくとも15-8を筆算する子はいなかった。

それでもブラジルでは優等生でオール5で学校で1.2を争っていたのだそうだ。本当か?日本では小学校2年生レベルだぞ。

韓国人の生徒の場合2年半あったから何とかなったが 今度の子は半年しかない。どうにかなるかな~?

読み書き計算 というが 本当に大切だよ。




2009年7月23日 (木)

まだ3日なのに・・・

塾の夏期講習がはじまってまだ3日なのに もう疲れてしまった。

今日も4コマ 6時間 休み時間は5分で昼休みは40分。慌ただしくて・・・・・

夜の時間を空けるために家庭教師も昼間に移してしまったから家に帰って10分で生徒が来る。終わった途端ピアノの生徒が来て息つくヒマもない。

朝出る前にご飯を研いで予約をかけて 夜は次の日の夕飯のために下ごしらえをしている。おかずを工夫するのも大変なのだ。

ゆうべはブタバラを煮て煮豚を作っておいた。あとは冷奴と納豆、インゲンをゆでて胡瓜もみを作って終わり。

お昼は高校から帰って来た娘が作れるように生ラーメンなどを用意している。残りご飯でおじやを作ったりしているらしい。

明日は息子の家庭訪問があるので午前中2コマだけにしてもらったから少し余裕があるし お昼も作ってやれる。

「しまった」と思っていること。午前午後全部仕事を入れてしまったから銀行や郵便局に行っている時間が取れない。困ったなあ。

2009年7月22日 (水)

水出し日本茶

これも長野の友達のところで出されて知って真似して作ってみた。

麦茶ポットに日本茶を入れて水を入れて一晩置く。
色は下に溜まってしまうので丸くフリフリするとお茶っ葉がトルネードになって舞い上がり全体が緑色になる。それを茶漉しを通してコップに移していただく。

お茶の味がハッキリしておいしい。

うちは日本茶を飲まない家なので自分で買ったお茶の葉はない。その代り葬式でもらったお茶がいくつかあったので それでやってみた。年数が経っているお茶だけど さすがにアルミ真空パック。ちゃんと飲めるようだ。

2009年7月21日 (火)

ハードな一日

今日明日は塾の仕事を軽くしてもらってたのに 長野にいる間に何回も連絡が入って 結局今日は2コマだったところが4コマ、明日も2コマが3コマになった。ハードじゃ。

昨日 お風呂も入らずに1時に寝てしまったから今朝は7時ジャストにスッキリ目が覚めた。娘を起こしてご飯を食べさせて夏季授業のために学校に出して、シャワーを浴びて ゆっくりして8:30に家を出て9時から4時過ぎまで塾で授業。

帰って来て夕飯のしたくをして少しゆっくりして6:30から9時まで家で仕事。

9時から SOSが入っていたうつ病の知り合いの所に病院情報をPOして届けに行って(PCが使えない相手だと不便)相談の相手をして10時半過ぎに出て西友で明日の夕飯材料を買って、薬屋に寄って、GSでガソリン入れて、本屋で今夜の読む本を仕入れて帰って来たら11時半になってしまった。

二日間留守番(とオープンキャンパスめぐり)をしていた娘は 今日学校から帰って来たら8度近い発熱で「頭がガンガンする」と。「朝から頭痛がひどかった」と。水分を摂るのが少ない子だから何も飲まずにオープンキャンパス巡りをしていて軽い熱中症になったのではないかと思うのだが痛み止めと解熱のために風邪薬を飲ませておいた。

ちなみに2泊3日の間の生活費で渡しておいた1万円の行方だが6892円残ったらしい。「おつり 返す」と持ってきた。食費とオープンキャンパスに行く交通費を合わせて3000円くらいしかかからなかったことになる。安上がりな娘で助かるよ。

息子は 私が塾に行ってて留守の間に「買って来ておいて」と娘に頼んでおいた買い物を代わりに「行かされた」とブーたれていたが 少しは「お役に立ててうれしい」という気持ちになれないものか?この夏は目一杯こき使ってやろうと決心してしまった。

実質的な夏休み初日は荒れ模様で始まった。

2009年7月20日 (月)

ズッキーニ

長野のお友達の家に仕事を兼ねて2泊3日していた間にズッキーニに目覚めてしまった。

おとなりの家が家庭菜園に熱心で巨大なズッキーニをたくさんいただいた、と言うので それを消費するためにいろいろやってみた。

その1>冷製パスタ
ズッキーニとベーコンを軽く炒めてラディッシュやトマトと一緒にマリネしたのをパスタにからめてみた。評判は上々 自分的にも酸味と塩味の塩梅がちょうど良くできたと思った。
その2>和風の煮物
お友達が作った あまり小さく切らずに種を取り除いて煮たもの おいしかった。
その3>おすまし
普通の澄まし汁の具に使ってみた。庭から採って来た来た大葉の千切りも加えてみた。ズッキーニ自体は淡白なので良く合った。
その4>おひたし風
茹でたズッキーニに鰹節を乗せて味ポンで食べる。これがいけた。

ということで家でもズッキーニを買ってきて いろいろやってみようと思った。

たまによそに行くと新しい発見があって楽しいね。

2009年7月19日 (日)

竹紙すき体験と焼き物体験

Img_0092 Img_0096長野県東御市の「芸術むら」で息子に竹紙すき体験をさせてきた。
1枚目が竹の繊維。2枚目が出来上がった竹紙。

竹紙ってすごく大変な工程を経ていることがよ~くわかった。
①竹の落ちた皮や細い枝等を大鍋で煮る。②煮上がったのをタンクに入れて1年間寝かす。③寝かしておいたのを出して何度も洗って繊維だけにする(写真1)④それを臼で搗いて粉々にする⑤それを水に溶いて紙すきをする 以上一年以上かかった最後の工程(それも“紙すきをする”だけ)をやらせてもらっただけだということなのだ。

乾かすために外に干して帰った。
明日帰りに寄って出来上がったのを受け取ることになっている。

B5サイズ=1000円 ハガキサイズ=500円 である。

連休中日だというのに午後行ったら誰も体験をやっていなかった。芸術むら公園の中も閑散(というより人けがない というべきか)としていた。温泉の明神館は もしかしたらはやっていたのかもしれないが。

もうひとつ「焼き物体験」の予約もしておいたのでやってきたが こちらも誰もいなくて先生がひとりでガス窯の番をしていた。広~いところでうちの息子ひとりで先生がつきっきりで教えてくれるのが申し訳ないくらいだった。

なんか せっかくの施設なのにもったいないなあ と思った。

2009年7月18日 (土)

長野にいる

仕事半分で長野のお友達のところに来ている。

雨がやんだら涼しくてさわやかになった。那須とは気候が違うな。

今日は高速が混んでいた。
藤岡J.C.T.まで3時間かかった。大泉から藤岡までの間で事故3件。上信越道に入ったらスイスイだった。なのになぜに渋滞するのだろうか?分岐点で曲がり方が下手なやつがいたせいで渋滞がはじまったのか?

なにはともあれ東部湯の丸まで4時間かかった。

出口すぐのところにあるベイシアでお友達と待ち合わせ、今夜と明日とあさっての分の食料を仕入れてからお宅へ。

息子はお庭のインゲンの収穫をさせてもらったりラディッシュやネギを引っこ抜いたりされてもらった。

私はデジカメのバッテリーチャージャーをなくしてしまったので困っていたのだが、彼女も同じEOSを持っていたので充電させてもらえて助かった。今はLANケーブルを繋がせてもらってネットにつなげている。至れりつくせりである。

夫も材を積んで到着したし明日は仕事になる。お天気が持ちますように。

2009年7月17日 (金)

夏休み突入

娘には悪いけど 夏休みに突入した。

とりあえず連休明けの塾の夏期講習は軽くしてもらったから 心おきなく長野に行って来られるのさ。

明日は娘に留守中のことをよ~く言い含めてから学校に出して 荷物を作って出発だ!


2009年7月16日 (木)

開校記念日で

息子の学校は今日が終業式だった。
明日が開校記念日なのだ。
連休明けの21日が終業式でなくて良かった。

明日からは朝娘だけ起こして食べさせて出せば済む。
ちょっと楽になる。

それにしても この時期に開校記念日って いったい何を考えているんだ と思わないか?

すべからく どの学校も開校記念日は 祝日のない6月に設定すべきだと思う。

ちなみに うちの学校の開校記念日は5月で、日曜と重なったため休みがなくなったのだ。連休がある5月に開校記念日があっても あまりありがたくないが、日曜と重なっても振休にはならないと 何か損した感じがするね。

なにはともあれ夏休み
note

2009年7月15日 (水)

小遣い1万円

「明日はカフェテリアでミソラーメンが食べたい」と娘が言った。さらに「土曜日は終業日でカフェテリアはパスタバイキングがあるからお友達とカフェテリアでランチしてから帰るお約束になっているの」と。ミートソースとカルボナーラとタラコの冷製パスタの3種類あるのだそうだ。

今週の土曜日から3連休の間 娘はひとりでお留守番になる。ひとりで何日もお留守番するのは初めてのことだ。夫と息子と3人で長野に行ってしまうからなのだが娘は土曜は終業日で授業があるし、月曜(海の日)から夏季授業が始まるから行けないのだ。花の水遣りと犬の世話をどうしようかと思っていたから正直言って助かった。

それで今日小遣いに1万円あげたのだ。
明日のお昼代+土曜日の昼夜+日曜の朝昼夜+月曜の昼(もしかしたら夜も)の7食分プラスおやつとかを考えて その金額になった。

うちではふだん決まった小遣いをあげていない。
別にそれで「お金がほしい」とか言って来ないし、ふだんはたぶん100円単位のお金しか持っていない。この間「カフェテリアで~を買うのに友達にお金借りたから90円ちょうだい」と言って来たくらい持っていない。

友達とお出かけする時(何ヶ月かに1度くらい)に行き先によるが5000円~10000円の間で渡したのの残りを何ヶ月かの間に何か買ったりするのに使っている。なので今回も そのパターンになった。「1万円持つと緊張する」と言っていた。

残りはお留守番のお駄賃とお小遣いであげるから戸締りその他しっかりやってほしいものだ。

2009年7月14日 (火)

油性マジックで眉毛

「ストレスで眉毛が抜けちゃうことってあるの?」と娘が聞いてきた。
「知らないなあ あるのかもしれないね」と答えた。

娘の話>
朝 教室のうしろで何人か集まって騒いでいたそうだ。
なんの騒ぎかというと「ストレスで眉毛が抜けてしまった」という子を囲んで眉毛を描く という集まりだったそうで。

「眉ペンだと落ちちゃうから 油性ペンで描く。化粧するわけじゃないからいいでしょ」と本人が油性ペンで眉を描いたらイモトになってしまったのだと。

それで授業に来た先生みんなに「なに その眉どうしたの」と言われ5時間目にはとうとう泣いてしまったのだそうだ。

担任が「しかたないから生活指導に眉毛が生えてくるまで眉ペンで描く許可をもらって来なさい」と言ったそうで。

やれやれ 高3にもなった女の子が何してるかなあ な話である。

思えば20年以上前 まだ現職だった時に不良の男子が眉毛を半分剃り落して来た事があった。その生徒の担任がそいつを押さえつけて油性ペンで眉毛を描いて「毎日 朝描いてやるからな」と言った。鏡を見たその生徒が「描くならもっとカッコ良く描いてくれ。オレ
おひなさまになっちゃったじゃないか!」と叫んだので職員室中で爆笑した ということがあったのを思い出してしまったよ。

昔「おひなさま」今は「イモト」
o(*^▽^*)o

疑問なんだが・・・・油性ペンで描いた眉毛のままで電車に乗って帰ったのだろうか?

2009年7月13日 (月)

歯医者

詰め物が取れた歯。
応急処置だけしてもらって そのままになっていた。

それがとうとうダメになった。
昨夜は痛かった。
それで学校の仕事を休んで歯医者に行った。

即 写真を撮って麻酔をかけてガリガリ削って神経を抜かれた。痛み止めを2回分もらって帰って来た。

麻酔は「30分もすれば切れますから」と言われたが唇に感覚が戻るまでに2時間近くかかった。

でも痛いのは治ってよかった。
次回は水曜日である。

2009年7月12日 (日)

自家製トンカツ

コストコで買って来た豚ロースとんかつ用でトンカツを揚げた。家で衣をつけるところから作るのは実に2年ぶりくらいかもしれない。

コストコの豚ロース切り身はとてもぶ厚い。おまけに10枚だと思っていたら11枚入っていた。

で 全部衣付けをして今日揚げる分以外はひとつずつポリ袋に入れて冷凍庫に入れた。そうしておけば あとはいつでも揚げるだけ。

評判は上々。
娘のお弁当用に一枚余分に揚げたのだが「切った時の音が違う」と娘が言っていた。スーパーで365円で揚げたのを売っているが それとは段違いの厚みと大きさに子供たちは大満足だったようだ。買って来たトンカツだと1枚じゃ物足りなくて(トンカツの時ってあまりお米を食べないせいか?)私の分まで食べ尽くされてしまうのだけど。スーパーで買うとしたら500円くらいになるかな?

11枚で2208円だったから1枚当たり200円くらいの計算になる。家で揚げるととても安上がりだね。

って わかってはいるけど普段は仕事があるから夕飯の時間に揚げたてを食べさせてやれない。今日はとても大きい揚げたてのを食べさせてやれて1枚で大満足だったそうだ。

2009年7月11日 (土)

コストコ-3 新三郷は

一言で言えば「小さいコストコ」だった。
幕張とは比べ物にならない。

売り場は1Fだけで2F以上は駐車場。
だから家具やアウトドアグッズはほんの少~し(本当にいくつかだけ)生鮮食料のそばに置いてあるだけ。もちろん電動工具や他の工具類もない。文房具も一並べ。お菓子もスナック菓子とチョコレート菓子が1列ずつ。フロアの真ん中が衣料品。どれも選べるほどの種類を置いてなかったのが不満。

だから買えるものといったら食料品くらい。
肉魚の値段は特売品を除けば普通のスーパー並み。1パックの量がキロ単位だからグラム単価は安くても高く感じてしまうね。特売品の値段もつるかめやジャパンミートと同じかちょっと高いくらいだから旨みはないと感じた。

パン屋と冷凍食品と輸入食品(特にチーズ)は充実していた。
ミニのパン オ ショコラが24コ入って900円でおつりが来るのはうれしい。袋にミニディナーロールがたくさん入ったのも みんな買ってたようだ。それと 卵のL玉20個入り248円はうれしかった。

それにしても いつも思うのだが、家で焼くだけの四角いピザ(43センチ角)がすごく売れていた(本当に どのカートにも乗ってたくらい)のはなぜ?みなさん あんな大きいピザをどうやって家で焼くつもりなのだろうか?ビルトインオーブンだって間口が41センチ(天板はもっと小さい)しかないし奥行きはもっと小さい。十文字に切って四つに分けてから焼くのかなあ?

とかなんとか言いつつ3万円以上使ってしまった。なんなんだろうな~これって。おかげで今日 うちの冷蔵庫冷凍庫はパンパンになった。

コストコ-2 生クリームスプレー

生クリームスプレー
映画「キャプテンウルフ」に出て来た生クリームスプレー698円也。正式名称はスプレーホイップらしい。冷凍食品等の近くの冷蔵庫に入って売っている。見たとたんに娘が「買いたい!」と言った。逆さにしてボタンを押すとヘアムースみたいにホイップクリームが出てくるから使いやすい。500g入っていてこのお値段はお手頃かも。

コストコ新三郷

コストコ新三郷 コストコ新三郷
新三郷のコストコに来ている。定番のホットドッグ。おおきさがわかるようにタバコを置いてみた。

2009年7月10日 (金)

お中元を取りに行くって

ヘンな話だが本当のこと。

仕事で定期的に行っている会社の事務員さんから電話があった。

「社長がお中元を事務所に置いてって『取りに来てもらうように』って言うんですけど」と。

今月 行く予定はまだ2週間も先。
生モノじゃないから日が経っても大丈夫 とのことだが そんなに何週間も置いておくのも失礼な気もするし。かといってついでもないのにわざわざもらいに行く というのもなんだかなあ だし。

こういうのって初めてなんだけど どうするのがいいのかわからないでいる。

2009年7月 9日 (木)

暑かったけどヘアカラー

暑かった。この夏一番か?
って毎日言っているかも。
湿度高くって ちょっと動くとビタビタ。

そういう状態でヘアカラーしたくなかったけど。
一度髪を洗って乾かしてから なんてやってられないからヘアカラーしてしまった。

2009年7月 8日 (水)

おつかい 2題

その1>息子に裏のスーパーまで「泡ジョイの詰め替え用」を買いに行かせた。
帰って来て言うには「泡ジョイの詰め替え用は売ってなかった(んなわけあるかい)から泡のチカラの詰め替え用を買って来た」はいはい。。。。で 泡ジョイの入れ物に入れて使ってみたらポンプの作りが違うのか泡がやや液体に近い状態で出てくるが そのせいか洗浄力は強い。ま いっか。

その2>娘に裏のホームセンターまで朱肉を買いに行かせた。
「朱肉ってどういうの?(知らないのか~)」という娘に「黒くて丸いケースに
ハンコを押す時に使う赤いのが入っているやつ」と説明して行かせたら 帰って来て言うには「黒いケースに入ってるのなんて売ってなかった(んなバカな)。赤いケースに入ってるのならあったから それを買って来た」と。いや ケースが黒でも赤でも朱肉ならいいのだが。と思って見たら速乾性とやらいう朱赤の四角いコンパクト型ケースのを買って来た。ま いっか。

まったく うちの子供らって揃いもそろって どこに目エ付けてるんだか な話である。だいたいホームセンターで普通の朱肉を置いてないはずがなかろうが。実にオッペケな人たちである。

まあ でも とりあえず文句も言わずにおつかいに行ってくれて とりあえず用は足りる物を買って来たので十分だと思わなければいけないのだろうな。

でも社会に出た時に これで大丈夫か?という不安は残る。。。。。

2009年7月 7日 (火)

暑かった~

今日はメチャクチャ暑くって。。。。。湿気も多かったし。。。。。学校ってエアコンないし。。。。。子どもがいっぱいいると暑いし。。。。ビタビタに汗かいた。。。。。。。

家に帰ったら花がぐったりしていたから あわてて水遣り。

息子はプールに入れたけど検定試験だったから「あんまり水に入れなかった」とかで。明日もプールだから暑い方がいいのか。

明日は朝 出る前に花に水遣りしてから行かなければ。。。。。。

2009年7月 6日 (月)

ポニョ・・・・・

借りて来た。

「ぼくはもう幼稚園児じゃないんだからポニョは見ない」と言っていた息子も「ポ~ニョポ~ニョポニョ人面魚~(なんちゅう歌ぢゃ)」と歌いながら喜んで見ていた。

でもさ。言っていい???

最初のクラゲに乗って上昇する場面はナウシカが王蟲の殻かぶっているモチーフと同じだよね~。海から拾ったポニョを水道水のバケツに入れても死なないって・・・。信号灯で船のお父さんと会話するところを見てモンティパイソンを思い出してしまった(信号灯版ロミオとジュリエット とか手旗信号版ロミオとジュリエットとか あった。いまやおぼえている人の方が少ないか?信号灯バージョンはなんかのCMにもあったな
)。妹たちが変身した巨大魚のイメージってワンピースのオープニングからパクッた?水の玉を頭にかぶると息ができるってアンパンマンの映画「みなみの海をすくえ」のパクリだな。一面の水面て「千と千尋・・」のモチーフだし。水面に建物が浮いているって「紅の豚」?いやもうこれ以上書くのはやめようか。ポニョのファンに怒られそうだし。

でも言いたいbomb困ったな。ええいsign01王様の耳はロバの耳のノリで言っちゃおうnote宮崎駿は羽ばたく乗物から脱却できない。宮崎駿はブルマーフェチ。

娘は自分のPCで見てて わざわざ下りてきて「もう つっこみどころ満載で~」と言いつつ笑いまくっていたから楽しんだらしい。

見る度に いろいろ知っているモチーフを思い出してしまいそう。「なんで?」も多いけど まあでもかわいいから許せちゃう?さすがジブリ というべきか。子供だましはうまい ウンウン。

2009年7月 5日 (日)

長野県東御市 芸術むら公園

長野に住んでいるお友達のところに行って来た。朝5:30出発 渋滞なしで特に飛ばしもしなかったが2時間半かからずに着いた。帰りは少し渋滞したけど3時間半くらいで帰って来た。

上信越道を走るのは初めてだったので景色が
新鮮でトンネルがいっぱいあって面白かった。

面白い施設があったのでご紹介。「芸術むら公園」というところ。明神館は温泉で日帰り入浴も宿泊もできる。今日は温泉に入ってから帰って来た。非常に無防備な露天風呂がある。その他にやきもの体験や竹紙すき体験などができるので夏休みの自由工作に最適。

マルチ家では2週間後に子供達も連れて行くことになっているので その時にどれかやらせてやろうと思っている。

2009年7月 4日 (土)

外食

今日は娘の高校の三者面談だったので娘と朝から出かけた。息子は起きなかったので置いて行った。

帰りに駅前の本屋で夏休み中にやらせるための受験問題集を買い、カフェクリエで早いお昼ご飯をして帰って来た
(息子の分は作って置いて来たのだ)

駅前広場にテントを張ってコストコが入会募集をしていた。新三郷に7/7オープンだからだな。オープン前に入会すると1000円引きになるらしい。

なんだか疲れたので午後は「じみへん倫理教室」などを読みながらまったりと過ごした。期末も片付いたところで 午後仕事を入れずに済んでラッキーであった。

かったるいので「外食しよう」と提案したら夫のOKが出て どこに行こうかな
(どうせファミレスだけどさ)なんて考えていたのだが日が暮れて薄暗くなってきたら家から出るのもかったるくなってきた。

それで急きょ米を研いでスイッチ入れてからスーパーに買い出しに出かけ夕飯を作った。うちとしては記録的に遅い8時からの食事になった。ふだんは遅くとも6:30なのである。

明日のお出かけの準備も済んで「そうだ 外食するなら明日帰って来てからにするのがベストなんじゃないか」と思いついた。ムフフ 明日の夕飯は外食してやる。

2009年7月 3日 (金)

顎の打撲

今日の生徒のひとり 小1の女の子の顎がすごい紫色になっていた。

良く見たら 顎が2倍くらいに膨れ上がっていて真ん中の直径5センチくらいの部分が血が溜まっているのがありありな状態。パンパンになって透き通っている感じで たとえは悪いが大きな巨峰みたいになっていた。

おかあさんによると「転んで顎を打って その日はたいしたことがなかったのに2日経ったらこんなになってしまった」とのこと。

「打撲の痣は日が経つにつれてだんだん下がって来るから 血が下がって溜まっているんだと思うけど」と言ったら「血を抜いてもらった方がいいでしょうか」と。

どうすれば良いかは私にはわからないが「医者に診てもらった方がいいのではないか」ということで うちのすぐそばの整形外科は7時までやっているから「これからでも間に合う」と教えてあげた。元は打撲なわけだから整形外科でいいんじゃないかと思ったのだが 違ってたかな?

何はともあれ きれいに完治してくれることを祈るばかりである。

2009年7月 2日 (木)

夏休み近し

あと何日かで夏休み。

期末試験も高校生の生徒が二人今週と来週が試験で終わり。

娘の高校の夏期講座の申し込みも〆切になったし息子も毎日のようにテストがある。

塾の夏期講習のシフトも もうすぐ決まるし うちの家庭教師の生徒のシフトも入る。

学校の仕事がない分、塾の夏季講習が目いっぱい入る。なんだか夏休みって忙しいな~。

でも土日は毎週空けておいて遊ぶぞ~。

2009年7月 1日 (水)

ココログったら<`ヘ´>

昨日からココログにログインできなかった。

ログイン画面のデザインが変わります>って前と同じだし
(`Д´)。

niftyIDでログインするようになります>それってベーシックプラスプロだけじゃないか(`Д´)。

フリーだけどniftyIDがあるからIDでログインしようとしたら→できない!何回やっても「ベーシックプラスプロにこのアカウントはありません」て当たり前ぢゃ。

しかたないからモブログでモンク言おうと思ったら「niftyID(またはココログアカウント・・・・)」と書いてあったのを見てピン
flairときた。

それでココログアカウントとココログパスワードを入れたら入れた。なんなんだ
annoy今までと同じじゃないかpunch

ログイン画面のデザインは変わってないし、IDでログインするのはベーシックプラスプロだけなのにフリーはココログアカウントでって書いてないし 変だぞココログ。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »