« 峠の釜めし | トップページ | 茹で小茄子 »

2009年7月27日 (月)

ほぼ普通の勤め人生活

夏休みなので夜の家庭教師の仕事を昼間に移して、学校の仕事が休みの代わりに朝から塾の夏期講習をやって。日いっぱい忙しいけど これが ほぼ普通の勤め人の生活なんだろうな と思う。

学校がある時は朝8時から午後1時までやって 帰って来て夕飯を作って 夕方から夜9時か10時までまた仕事だから一日を二つに分けて使っている感じなのだ。子どもが学校から帰って来てからでないとできない仕事だから仕方ないんだけど。

今日は朝9時から5コマやって終わったのが6時。帰って来てから夕飯を作って夜はゆっくり。

続けて9時間(実働7時間半)はきついけど その分夜仕事をやらなくて済むのはいいことかもしれない と思う。何より家族が夕飯を食べるところに付き合えるもの。

いつもだとビール飲み始めるのが11時頃だけど 今日なんて8時から飲み始めちゃったもんね
(*^-^)

« 峠の釜めし | トップページ | 茹で小茄子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 峠の釜めし | トップページ | 茹で小茄子 »