« 雪の中 | トップページ | 今日は快晴 »

2010年1月 2日 (土)

箱根駅伝

昨日は一日中氷点下だった。今日はたま~に日が射したりしたけど代わりに風が出て牧草地や屋根の雪が吹き飛ばされて地吹雪みたいになった。もちろん雪は降り続けている。

8時過ぎから午前中いっぱい箱根駅伝を見ながら息子に勉強させた。「東京は晴れてるんだね~天気悪くなくて良かったね」などと言いながら見た。昼食後 芦ノ湖ゴールを見てから町に買い物に下りた。別荘地内の道路は除雪してあって圧雪状態。外の道路も除雪してあって交通量が多いから雨のあとみたいな状態。

山を下っていくとどんどん周辺の雪が薄くなり、町は全く雪がなくて乾いていた
┐(´-`)┌。大晦日からずっと雪が降り続けていたのに町には降らなかったようだ。晴れていたのは東京だけではなかったのだなあ。

9時近くになってから那須山温泉に行き、温まって帰って来た。那須山では雲が切れて月がきれいだったが山の家に着いたら全天曇り。でも雪明りで不思議な明るさがあって幻想的。クリスマスカードみたいな景色である。

それにしても柏原くんてすごい人だ。

« 雪の中 | トップページ | 今日は快晴 »

那須だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の中 | トップページ | 今日は快晴 »