« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

着々と

今日は息子の中学のジャージ注文の日

中学に行ってジャージ上下と半パンを注文。帰りに洋品屋に回って制服の注文。半袖体操着と上履き 体育館履きはお店が休みだったのでまた今度になった。

制服といってもブレザーとズボン ワイシャツ プラスチックの名札 ネクタイ 通学バッグとサブバッグ 通学靴まで一式。試着にけっこう時間がかかった。

着々と進学準備は進んでいる。

春だなあ

2010年2月27日 (土)

朝ラーメン

朝ラーメンの息子。
おとといは味噌とんこつ 
昨日はあっさり醤油
今日は「カップラーメン買って来ていい?」
すっかりクセになってしまったようだ。

藤枝市に住めるよ。

2010年2月26日 (金)

すごい人

すごい人

すごい人の記事が今日の読売新聞地方版に載っていた。

元中国人(1年前に帰化)20歳女性なのだが高校2年で日本に来て全然日本語を知らなかったのに猛勉強して今年早稲田に進学するのだそうだ。高校の編入試験で英数の成績がダントツだったそうだ。来日して1年で先生の言っていることが冗談まで全部理解できるようになったという。どんなに努力したことだろう。

元々優秀な頭を持っていたようだし、AO入試で合格とはいえハンパでない努力をした結果だ。うちにも生まれた時から日本語を話しているにもかかわらず早稲田に入れない受験生がひとりいるから本当にすごいことだと感心してしまった。こういう人っているんだなあ。

生徒に来日1年のブラジル人がいる。
彼女はいまだに日本語がわからない。非常に消極的な子で「この言葉をおぼえて」と言っても必死でおぼえようとはしない。教え始めて半年以上経つがすんなり理解できるようになった数学用語は「かっこ」「足し算」「引き算」「掛け算」「割り算」「約分」だけである。何回やっても「直径」「半径」「面積」「体積」も読めるようにならない。計算だけは方法論で教えられるから2次方程式まで解けるが関数は用語をおぼえないから問題が読めなくてできない。「三角形」も「四角形」も「平行四辺形」も「直角」も読めないしおぼえようとしないから図形は本当にできない。

ポルトガル語の辞典も買ったし、ポルトガル語で用語を説明すれば その時は理解するのだが いつまでたっても日本語で読もうとしないのと日本語をしゃべろうとしないのが敗因。本当に口をきかない。わからなくても首をかしげているだけ。放っといたら30分でも首をかしげているだろう。中学でも一切口をきかないそうだ。なんなんだ?

今日 そのブラジル人生徒に記事を見せて30分かけて説明した。半分もわかっていない様子だったけど。。。。。。「あなたも日本に来て1年ね。どれくらい努力した?」と聞いたら「はい」だそうだ。あとは日本語教室の先生にポルトガル語で説明してもらおう。

AOで合格していたのだから こういう記事はもっと早くに出してほしかったな~。早い時期に「こういう人もいるのよ。あなたはどうなの」って言ってたら今頃少しはおぼえる気が出ていたかもしれないsad。んなはずないか? 

来週は公立後期試験がある。
今度は定員割れしている定時制に出願しているから何とかなるかも。それにしても前途多難である。

 

2010年2月25日 (木)

朝からラーメン

昨日 娘の昼ごはん用に2食入りの味噌とんこつとあっさり醤油ラーメンを買っておいた。

夜 それを見た息子が「明日の朝ごはんは味噌とんこつラーメンを食べて行く」と言い出した。

「いつも無理やり起こされて、起きて25分後には家を出るのに そんなもの食べてる時間ないでしょ。ラーメン食べたいなら6:30には起きないと」と言ったら「起きる」と言ってDSのアラームを6:30にセットして寝た。

今朝は本当に6:30に起きて「お母さん早く味噌とんこつラーメン作って」と言いよる
punch

ので作ったら完食。余裕を持って登校できた。味噌とんこつラーメンの威力はすごい。

「朝からラーメンて何を考えているのやら」と思っていたら

今日の「秘密のケンミンSHOW」で静岡県藤枝市民は朝からラーメン屋に行ってラーメンを食べるのだ というのをやっていた。

朝からラーメンを食べているのはうちの息子だけではなかったってことを知った。
が 何を考えているのやら。。。。。。

それにしても「ケンミンSHOW」 よくぞ毎週ネタがあるものだ。

2010年2月24日 (水)

公立前期発表日

今日は公立高校前期試験の発表日であった。

駆け込みで家庭教師をやることになって 数学の計算だけは全部取れるように(というより数学で0点取らないように)を目標に面倒を見た生徒は合格。

半年以上 面倒をみているが日本語を全然おぼえないブラジル人の生徒は国際学科とやらいうところに不合格。想定内である。だって日本語ができないだけでなく英語もできないし、数学も問題が読めないから計算しかできないし。不合格で良かったと思う。間違って合格したって続かないのは目に見えている。後期では定員割れしている定時制に出願する決意をしたようだ。

ふたりとも高校に行っても週2回の家庭教師は続けて来ることになっている。

なんとか無事に卒業してほしいものだ。

2010年2月23日 (火)

今野敏の本

「隠蔽捜査2」と「3」と「同期」 3冊まとめて貸してあったのが返って来た。

貸していた間に「隠蔽捜査2」は文庫で出た。

貸した人の感想
「この人 そのうち直木賞取るんじゃないですか」
であった。

元々 その方は今野敏が好きなんだけど 隠蔽捜査がなかなか文庫にならないと言っていたからマーケットプレイスで安く買ったハードカバーを貸したので ご贔屓筋の感想である。

2010年2月22日 (月)

ハンチョウ 神南署安積班

初めて見られた。

今まで(月)の夜はずっと塾だったから見られなかったのだ。

今野敏の原作は全部読んでいる。
自分なりにイメージしていることもあり、ちょっと違うんじゃないの?ってところがいっぱいある。

何より原作は警察ものだけど推理小説ではなく人間ドラマで、八十七分署シリーズみたいな味わいがある。心理描写をドラマで、というのは無理が大きいとも思うがな。

でも一番の違いは女刑事がいること。

「ガリレオ」でも湯川教授のところに相談に行く刑事が女になっていたし、「チームバチスタの栄光」なんか田口先生が女になってしまっていた。なぜ安易に女性に頼るかな~。男のドラマじゃだめなのか?

ということで来週も見るかどうかは未定である。

2010年2月21日 (日)

疲労困憊?

那須の家から夫と息子が早くに帰って来て娘も5時前に入試から帰って来た。

夕飯はごちそうトン汁(具が11種類入っている)とマグロのお刺身。

しかし娘は寝てしまって起きない。
確かに毎日3時過ぎまで勉強して7時に起きて行って2日連続で試験を受けたのだから果てるかもしれない。ので娘はムリに起こさずに夕飯を済ませた。

娘は11時過ぎに起きて来てひとりで温めて食べて また寝てしまった。

今日は寝かせてあげよう。

2010年2月20日 (土)

受験は続く

今日と明日は娘の受験日。

朝ごはんをしっかり食べさせてお弁当とボトルを持たせて駅まで車で送って行き、午前中はPCの仕事。

息子にお昼を食べさせて1時からは家でカテキョ。

途中 夕方には娘が帰宅し、夫と息子を那須の家に追いやり 暖かかったので花に水遣りをしてランタナとアジサイの枯れ枝を剪定。

それから もうひとり生徒が来て 終わったら娘が「おなかすいた」と言う。

明日もお弁当なのでお米を炊いている間に買い物に出て 夕飯のあとは明日の朝ごはん用にタマゴとハムとチーズのサンドイッチを作り お弁当のおかずの下ごしらえ。

終わったら10時過ぎてしまった。

受験生の娘は良く食べる。
今日も「おかわり」と言うので「受験で学校にも行ってないし外にも出ないしドカ食いするのはやめたら」と言ったら「なんで?まだ2杯目だよ」と言う。よその受験生はプレッシャーで食べられなくなって痩せてしまった などと言っているのになんなんだ~。

今日明日の分の発表が2/27なのに後期センター利用や後期一般の出願締め切り日が26日なのである。試験は3/5ごろ、発表は3/10ごろ(卒業式のあと!)なのである。それにも「出す」と言っている。いったいいつまで受験が続くやら。

クール ランニング

冬季オリンピック真っ盛りである。

それで映画「クール ランニング」を思い出した。

明日も娘は受験だし と買い物のついでにTSUTAYAに借りに行った。

が。1枚だけあるのは「ただいま貸し出し中」なのであった。TVで冬季オリンピックを見ていて思い出した人が あと一人いたってことだな 残念。

「20世紀少年 最終章」の貸し出しも19日から始まったが 当然今日は一枚も残っていなかった 残念。


2010年2月19日 (金)

國母が見本

今日は息子が入学する中学の入学説明会だった。

服装規定の話の冒頭に引き合いに出されたのが國母。

言うと思ってたのだ。
というのもうちの子の入学する中学の制服は青のブレザー、ワイシャツ、ネクタイにグレーのズボンだから。

着崩したら そのまんま國母になる。

「國母のかっこうはイキがる中学生がやりたいかっこうそのものなのです」とおっしゃっていたが、実際ああいうかっこうをしている高校生はそこら辺中にいっぱいおる。

ニュースで見た時に「その辺のチンピラ高校生と変わらないじゃん。ハタチ過ぎてバカか」と思った。まあアメリカの不良の遊びから発展した競技だから 競技ウェアだってストリート系そのままなわけで さもありなんと思った。

それにしても思うのは非難されてからどうこう言っていたオリンピック関係者のこと。飛行機の中では楽にしていていいさ。降りる前に注意して服装を直させる役員はいなかったのか?注意されたけど無視したのか?

まあ役員に注意されて服装を直して、なんてのは不良中学生が「服装を直さないと卒業式に出さない」と言われているのと同じなわけで やっぱり「イイ年して何やってんだ」ってことだね。頭の中が中学生の時から成長していない。オリンピック役員だって修学旅行の引率じゃあるまいし オリンピックに出る というのに服装をどうこう言わなきゃならないとも思っていなかったかもしれない。

説明会での話を聞いて きっと日本中の中学校、高校の入学説明会で同じ話がされているのだろうな~と思ったらおかしかった
(*≧m≦*)。で日本中の中学高校に「悪い着方の見本」として國母の写真が貼られていたりしてね。

2010年2月18日 (木)

子供と犬は

雪が大好きheart04

今年は雪が多いようで今朝もよく降っていたし積もってもいた
snow

だから今朝校門で登校指導をしていたら(毎朝やっているのだ)登校してくる生徒の3人に一人くらいの割合で雪玉を持っていた。

中には直径50センチくらいの雪だるまの頭みたいなのを持って来る子も何人もいた。

かなりの数の生徒が校門を入った所の中庭に積もった雪で雪合戦を始めた。中には登校してくる子に声かけをしている私に投げて来るのもいて「先生は遊んでられないの!仕事中!」と怒鳴り返したり
happy01

朝自習の時間に教室を回ればストーブの周りをかこっている金網の縁には手袋が鈴なりになっていて何となく心温まる光景
note

気温が高かったからすぐ溶けてしまったし昼過ぎには晴れていたから とてもちょうど良く遊べて 今日は楽しかったことだろう。

昨日 おとといの高校入試の日に降らなくて良かった。

2010年2月17日 (水)

寒い!

すっご~~~く寒い!

毎日寒い。

夜中に雪が降っていたりする。

娘が家にいるからヒーターつけっぱなしで灯油がガンガンなくなる。学校から帰ると家が冷え切っていないのはありがたいが。。。。。

2月は寒いのは知っていたが今年は特に寒く感じる。

なので夕飯は極力温まるものを考えて昨日はブタ鍋、今日はベーコンのチャウダーと肉詰めピーマン。

明日はどうしよう・・・・・

2010年2月16日 (火)

大学の手続き書類

煩雑である。

席取りのための手続きだけど。

学籍簿から父母の会(!)からいろいろ書くものがあって写真も貼らなければならない。まかりまちがったら通うことになる大学だから間違いがあっても困る。

娘にも手続きというのはどういうものか、いくらかかるのか(いくら無駄になるのかってことだけど)を知らしめるために
二人で向かい合って自分で記入するところは記入させて必要書類の確認をした。

明日払い込みをして必要書類をもう一度確認してから郵送してOKになる。

(土)(日)の試験ではがんばってほしいものだ。

2010年2月15日 (月)

塾 最終日

12月から家の生徒が増えてしまって、4月になっても減る予定がない。
平日もいっぱいで土曜も日曜も朝からいっぱいいっぱいでは この先やって行けなくなる。

それで前から塾の方に辞めさせてほしいと頼んでいた。
公立の試験まではやるからお願い
heart02と。

で今日は最終日。
明日公立の前期試験だからね。

花束とQuoカードをいただいて帰って来た。あまりにも思いがけないことだったのでうろたえてしまった
sweat02。1年間お世話になりました(TωT)ノ~~~

これで来週から(月)(木)が空くので月水金以外がいい生徒と土曜日にはみだしている生徒がおさまる。

なんだか すごーく余裕ができたようでうれしい。

2010年2月14日 (日)

世間はバレンタインデー

だけど
マルチはお仕事お仕事・・・・

昨日も朝から夜10時までドン詰まり。
今日も朝から6時まで。

終わったらチョコレートケーキを焼いて と思っていたが疲れて寝てしまった。夫が那須から帰って来ても起きられず、さっきモソモソ起きだしたところ。夫はもう寝ている。

あさってが公立高校の前期学科試験日。

明日の夜は塾の出席率悪そうだな。

なんとかみんながんばってほしいものぢゃ。

2010年2月13日 (土)

×でバタバタ

娘が一番行きたかった大学がdownだった。

受かっているのが2校あって ダメだったらそのうちのひとつに行く予定だったのに「どっちも行きたくない」と言い出した。

それで急きょ 今日落ちた大学の後期試験ともうひとつちがう所を受けることになった。

今日落ちた大学は明日〆切で 払い込みがコンビニだと明日の夜11:30までなのでネット出願をして10時に仕事が終わってからコンビニに行って払い込みをして来た。もう1校もネット出願のみなので出願して一緒に払い込んだ。もう出願確認メールも入金確認メールも届いているから大丈夫。受けられる。

来週の土日は連続で受験である。

来週早々には今受かっている大学に入学金を払い込んで席を確保しておかなければならない。なんだかなあ。どうなることやら。

2010年2月12日 (金)

護摩

毎年 年始めに夫は西新井大師に護摩法要に行く。

那須にログハウスを建て始めてからの習慣で最初は作業の安全のために行っていたらしい。そのうち前厄になり本厄になり後厄になったらしくて厄除けをしたりしていた。その後は家内安全になったのだかなんだかいまだに続いている。

今年は遅くなったが昨日行って来た。

行く前に「娘が今年は厄年だから一緒に娘の分も厄祓いをしてもらって来る」と言う。

厄年だと言うなら今年受験の女子は全員厄年なわけで厄祓いをしたとて何の意味もなかろう、と言ったのだが娘の分もお札をもらって帰って来た。

どうせやるなら受験前にやればいいものを試験も終わってしまった。今さらお札をもらって来たって気休めにもならないし役にもたたないと思うのだが。

受験の手続きも何もやらないくせにお札をもらって来るって、家庭生活の中では男って本当に役に立たない。

2010年2月11日 (木)

たかがトランプされどトランプ

祝日だけど高校入試前だから朝からカテキョ。午後は塾。終わったらガックリ疲れてしまったのだ。その原因はというと「トランプ」。

たかがトランプ。だけど。。。。。

確率の問題でトランプが出てくる。
高校入試問題をやっていて確率はたいがい出来が悪い。ほとんどの場合、日本語が問題なのだが。

サイコロ2個の場合は表を書かせて当てはまる物に丸を付けて数を数えさせれば たいていの子はできる。しかし「和」「差」「積」「以上」「以下」の意味がわからないとできないことが多い。これが難題なんだな。「なぜだ
sign03」と言いたくなるくらい何度説明しても言葉の意味をおぼえられない子がいる。「Aの方がBよりも2だけ多い目が出る確率」という文章も「何を言っているのかわからない」状態crying

そういう子にトランプの問題をやらせたら
「トランプって知らない」と言われてしまった。

常識だと思っていたことを知らない生徒はたくさんいて「もうたいがいのことには驚かないぞ」と思っていたのだが やっぱり驚いてしまった。

「見たことはある」と言うので
diamondspadeclubheartのマークの絵を描いて それぞれ何枚ずつか説明し(知らないんだもん)11以上は絵札であることを説明し(絵札わからないし~)「ダイヤが出る確率は」というと13/52で止まってしまう。13は素数だからね~。約分できないよね~。筆算したって割り算できない子だからいくつ立つのかわからない。で1/4であることを納得させるのが大変であった。

この調子で「スペードかハートが出る確率」とか「絵札が出る確率」とか「偶数が出る確率」なんて問題をひとつずつ説明していかなければならず・・・・・

トランプの問題だけで1時間かかってしまった。

入試問題で もしもトランプが出たら せめて「やったことがある」くらいにはなっておいてもらわんと教えている方としては立場がないから「一応やっとこう」と思っただけなのにえらいことになってしまった。

他に「硬貨の裏表」でもつっかえた。
「硬貨ってなに?」の世界。おいおい・・・

今日の うちの夕飯時の話題は もちろんトランプになった。
6年の息子もトランプが13枚ずつあることを知っていたし、絵札が3枚ずつ12枚であることも知っていた。良かった・・・・・

来週の公立高校入試でトランプの問題が出ないように祈るばかりである。サイコロ2個なら まだ手がつけられる。1番問題の計算でだけしか点を取れないのだから頼むよ~って感じなの。

2010年2月10日 (水)

いい日?

娘の大学2校目の発表日。
無事に合格した。
残るは土曜日の本命だけ。
受かってるといいな。

今日は息子の中学も決定した。
市内の中学は自由選択制なのだが うちが選んだ学校は希望者多数のため抽選になり、当選しなかったのだが番号順の待機番号をもらって待っていたのだ。私立中学等に流れた人たちのために出た空き待ちということ。それの結果が今日出て入学できることになったのだ。

来週には入学説明会があるし、急いで制服やジャージ等の注文をしなければならないし 娘の入学手続きもしなければならないし 卒業を祝う会だの卒業式二人分だの入学式二人分だの これからまた忙しくなる。

今日は うちにとって「いい日」だったのかもしれない。

2010年2月 9日 (火)

とりあえずホッ・・・

娘が大学にひとつ受かった。

実はそこには全然行く気がなくてセンター利用で出しただけで実際に大学に一度も行ってないのだ。

それでも明日ふたつ発表があるから その結果如何によっては行かなくてはならない羽目になるかもしれない。

そうなったら3月入試までずれこみそうでいやだな~。って本人が一番イヤだろうが。

とりあえず浪人はしなくて済むことになったからホッとしている。

明日も合格しますように。

2010年2月 8日 (月)

ヒラメ貼り

足がずっと痛かった。

横になると痛くて眠れない時もあった。

むくんではいない。

ゆうべ思いついてヒラメ貼りをしてみた。

インドメタシン3.5%のサロンパスEXが何枚か残っていたから。

貼って横になったら痛くなかった。驚きであった。

朝 足が全然痛くなかった。
軽かった。
どこも痛くないって すごい。

年のせいでヒザがどうにかなったのか、とか足の付け根がおかしくなったか、とか思っていたのだが違ってたのだね。確かに寝て片膝立てて そのヒザの上にもう片方のふくらはぎを乗せてグリグリやると痛かったけど気持ち良かったし痛みも和らいだし。

結局 足(ふくらはぎ)の筋肉疲労だったらしい。

今夜も貼って寝よう。

2010年2月 7日 (日)

ポップアップカード

バレンタインデーまで1週間。

ポップアップカードを作りたいな~と思っていたら土曜の朝のTVで「ひまじん研究所」というのをやっている人を紹介していた。

それがどれもすごいすごい
sign03

POして使える型紙を無料配布しているというので検索。

ひまじんのやかた
開けてびっくりな作品ばかり。

型紙はほしいものをメールで申し込むと添付ファイルで送ってくれるらしい。どれにしようかな~。

ああ また寝てる時間がなくなる・・・・・でも楽しみ・・・

2010年2月 6日 (土)

日清 太麺のCM

おとといの夜中に初めて見た時は目を疑ってしまった。
というより釘づけになってしまったと言うべきか。
全く知らなかったが去年の12月始めからやっていたらしい。

夜中だったから大笑いはできなかったけど あれは笑うより感心してしまうものだな。

力士が集団で踊っているのが やたらにうまい。

曲は知らなかったがモー娘。の歌らしい。

太麺と太menをかけているのだろう。

検索したらYouTubeにも出ていたが日清食品HPからも見られる。いや~なんかクセになりそうなCMなのである。

別にデブ専なわけじゃないけど ゴリマッチョよりかわいげがあっていい。

チョコレートマフィンドーナツ

チョコレートマフィンドーナツ

この間 出来心で買ってしまったシリコン製ドーナツ型。

今回はマフィン生地で作ってみた。

ごく簡単に生地にハーシーのチョコレートシロップを混ぜてチョコレート味にしただけだけど。

裏側に書いてあったホットケーキミックスを使って作ったのより数段おいしくできた。何よりしっとり感が違うね。

真ん中の穴にスプレー生クリームをジュワっと入れて食べたい と娘は言っている。実はもう3個くらい食べられたあとなのだ。消化不良は昨日買って来た胃薬でスッキリ治ったらしい。

なぜ こんな夜中にケーキを焼いているかというと

怒涛のように朝から仕事が詰まっていたからアドレナリン出まくり状態で軽い躁になっている。ガシガシ洗い物をしてガシガシお風呂に入って まだジッとしていられなくてドーナツ型マフィンを焼いてしまった というわけだ。

もうそろそろクールダウンして寝なくては・・・・・


2010年2月 5日 (金)

今月は休みなしか?

今日も良く働いたscissors

明日は土曜日 
週末だけど今週から公立高校入試に向けてラストスパートだから2/16の学科試験まで土曜も日曜も祝日もなく仕事が目一杯詰まっているのだ。

息がつけるのは16日から2/24の合格発表まで。
不合格になって後期試験に突入する生徒もいるから その後第2弾がある。

2月で一日中フリーになるのは1日くらいかな?

さあ明日もがんばろう。

2010年2月 4日 (木)

500系のぞみ引退記念バウムクーヘン

500系のぞみ引退記念バウムクーヘン
やっと届いた。15日以上かかった。

長過ぎて写真に全部入らないo(*^▽^*)o

3150円以上買うと送料代引き手数料無料で@税込500円だから 多すぎるかな?と思いつつ7本買ったのだが、お友達に1本送って 明日学校に2本持って行って 明日会う予定のお友達に1本分けるから 全然多すぎなかった。

もっと買っとけば良かったかな?

 

2010年2月 3日 (水)

シリコン製ケーキ型

シリコン製ケーキ型 
シリコン製ケーキ型
娘は大学入試。

息子はおなかが痛くて気持ち悪い、と欠席。朝も一口食べただけで「食べられない」と言うくらいだから本当に具合が悪いのだ。熱は7度台。やはり姉娘の受験で家中が調子を狂わせているのかもしれない。

おなかの具合が悪い時はゼリーかヨーグルトかバナナ。買い物に行きホットケーキなら食べられるかも とミックスを買った。バレンタインコーナーができていて そこにこれがあったのだ。シリコン製ケーキ型焼きドーナツ用。

見た目のかわいらしさとシリコン製を使ったことがなかったので好奇心もあり、買ってしまった(798円)。

帰ってすぐに裏側のレシピ通りにホットケーキミックスを使って、オーブンで焼いてみた。出来上がったのが2枚目の写真。

食べてみたら“ドーナツ型のホットケーキ”でしかなかった。。。。。

でもシリコン製なのに本当にオーブンで焼いてもOKだった。すごいね~。

今度はドーナツ生地を作って焼いてみよう。シフォン生地でもいいかもしれない。

冷めてからはずさないと型にくっついてしまうので連続で焼けないのはちょっと・・・かな?でもペコっと裏返しにするとすぐポロっとはずれるのではずすのが楽であった。マドレーヌ生地でもいけるかもしれないね。

これから いろいろお試ししてみよう。

息子は1個食べて また寝ている。

2010年2月 2日 (火)

1Q84

もうそろそろいいだろう、とAmazonマーケットプレイスで買ったBook1Book2読了。

これはどこまで続くのか みたいになって終わっている。


Book3が4月下旬発売予定らしい。

このあとネタバレ。

少なくとも青豆が首都高上でピストル自殺を遂げるのかそうでないのか くらいは知りたいから Book3もそのうち買うと思う。

青豆と天吾は別として白洲正子みたいな婆様とかオウムそっくりの「さきがけ」とか 人物造形の面で ちょっと・・・なところが大きいから発表当時に「オウムを神聖化して描いている」とか言われたわけだということがよ~くわかった。

形而上学的なところと形而下的な面を これでもかってくらいに関係付けて書き込んでいるところが村上春樹。そのくせ どんどんオカルティックになっている。

ある意味ファンタジーであってファンタジーでないからグインサーガみたいになることもないと思うがハリポタくらいにはなるかもしれない。

Book2最後近くで青豆と天吾がニアミスしているが これって「君の名は」だっけ?天吾は青豆を探し出す決意なんかしちゃうし。

12月までで終わるのかな?
1月になったら1Q84じゃなくて1Q85になっちゃうもんね。

これをファンの人が読んで怒らせちゃったらゴメンナサイ。つまらないと言っているわけではないのです。

2010年2月 1日 (月)

雪・・・・・

塾が終わって外に出たら雪が降っていて車に雪が積もっていた。

那須の雪とは違って水っぽい重い雪だから雨みたいに真っ直ぐ降っている。

大学受験の娘は雨のうちに帰って来たし「良かった」と言っていた
(ホントか?)

今日は学校を休んで家にいた。
朝 いつもみたいにバタバタしないでゆっくり出してやりたかったから。

9:20(集合時間)になって にわかに落ち着かなくなって おやつにホットケーキを焼き始めた。お皿にホットケーキが山になっても まだ10時。

あとはおとなしく「1Q84」
(マーケットプレイスで買って一昨日届いた)を読んで過ごした。

塾では全然受験勉強をしない
(宿題もやらない。なぜかと言うと「学校の宿題があったから時間がなかった」のだと言う)困ったちゃんの小学生が私立の女子校に受かった。その学校の過去問をやらせても算数 社会は20点も取れなかったのに なぜ合格したのかナゾである。まあ受かって良かったけど。

大文字と小文字の区別がつけられない中2とか いろいろいたけど帰りが雪の中っていうのはいいもんだね。

非日常の気分が味わえた。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »