« 今野敏の本 | トップページ | 朝からラーメン »

2010年2月24日 (水)

公立前期発表日

今日は公立高校前期試験の発表日であった。

駆け込みで家庭教師をやることになって 数学の計算だけは全部取れるように(というより数学で0点取らないように)を目標に面倒を見た生徒は合格。

半年以上 面倒をみているが日本語を全然おぼえないブラジル人の生徒は国際学科とやらいうところに不合格。想定内である。だって日本語ができないだけでなく英語もできないし、数学も問題が読めないから計算しかできないし。不合格で良かったと思う。間違って合格したって続かないのは目に見えている。後期では定員割れしている定時制に出願する決意をしたようだ。

ふたりとも高校に行っても週2回の家庭教師は続けて来ることになっている。

なんとか無事に卒業してほしいものだ。

« 今野敏の本 | トップページ | 朝からラーメン »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今野敏の本 | トップページ | 朝からラーメン »