« いい日? | トップページ | 護摩 »

2010年2月11日 (木)

たかがトランプされどトランプ

祝日だけど高校入試前だから朝からカテキョ。午後は塾。終わったらガックリ疲れてしまったのだ。その原因はというと「トランプ」。

たかがトランプ。だけど。。。。。

確率の問題でトランプが出てくる。
高校入試問題をやっていて確率はたいがい出来が悪い。ほとんどの場合、日本語が問題なのだが。

サイコロ2個の場合は表を書かせて当てはまる物に丸を付けて数を数えさせれば たいていの子はできる。しかし「和」「差」「積」「以上」「以下」の意味がわからないとできないことが多い。これが難題なんだな。「なぜだ
sign03」と言いたくなるくらい何度説明しても言葉の意味をおぼえられない子がいる。「Aの方がBよりも2だけ多い目が出る確率」という文章も「何を言っているのかわからない」状態crying

そういう子にトランプの問題をやらせたら
「トランプって知らない」と言われてしまった。

常識だと思っていたことを知らない生徒はたくさんいて「もうたいがいのことには驚かないぞ」と思っていたのだが やっぱり驚いてしまった。

「見たことはある」と言うので
diamondspadeclubheartのマークの絵を描いて それぞれ何枚ずつか説明し(知らないんだもん)11以上は絵札であることを説明し(絵札わからないし~)「ダイヤが出る確率は」というと13/52で止まってしまう。13は素数だからね~。約分できないよね~。筆算したって割り算できない子だからいくつ立つのかわからない。で1/4であることを納得させるのが大変であった。

この調子で「スペードかハートが出る確率」とか「絵札が出る確率」とか「偶数が出る確率」なんて問題をひとつずつ説明していかなければならず・・・・・

トランプの問題だけで1時間かかってしまった。

入試問題で もしもトランプが出たら せめて「やったことがある」くらいにはなっておいてもらわんと教えている方としては立場がないから「一応やっとこう」と思っただけなのにえらいことになってしまった。

他に「硬貨の裏表」でもつっかえた。
「硬貨ってなに?」の世界。おいおい・・・

今日の うちの夕飯時の話題は もちろんトランプになった。
6年の息子もトランプが13枚ずつあることを知っていたし、絵札が3枚ずつ12枚であることも知っていた。良かった・・・・・

来週の公立高校入試でトランプの問題が出ないように祈るばかりである。サイコロ2個なら まだ手がつけられる。1番問題の計算でだけしか点を取れないのだから頼むよ~って感じなの。

« いい日? | トップページ | 護摩 »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いい日? | トップページ | 護摩 »