« バイト代 | トップページ | 娘のバイト »

2010年6月30日 (水)

サッカーと子供の名前

ゆうべは日本が惜しくも負けてしまい、日本のワールドカップは終わった。

特に入れあげているわけでもないが 11時過ぎて気がついたらサッカーの試合が始まっていて本を読みながらなんとなくずっと見ていた。

延長戦が終わる頃には本を置いてちゃんと見てた。PK戦になっちゃったから 決着付くまでは もう寝ようなんて気持は吹っ飛んだ。

延長戦の終わり間際まで よく攻めに行ったと思う。以前みたいにスタミナ切れにならなくて よくがんばった。川島は残念だったけど あの距離で止められる方がおかしいくらいだから自分を責めないでほしい。

で 子供の名前の話

今の小学生中学生に多いのが『しゅうと(シュート)』という名前。何人もいる。字はいろいろ=秀斗 秀人 修人 周人 州闘
(スゴイね どうも)・・・・・これって絶対親父が熱狂的サッカーファンとか元サッカー少年とか現役少年サッカーコーチとかで息子に夢を託してつけているのだろうと思うが、中には完全に名前負けしている というか運動全然ダメの子もいて 気の毒と言うか 何と言えば良いのか 一種の救いのなさ というか これからどうやって生きて行くんだろうみたいな子もいて。。。。。。

もっとすごいのが『ごうる(ゴール)』君。おばさん的にはあり得ない名前と思うのだが実際に何人もいる。字は=豪流 剛瑠などなど・・・・・なんか本当に気の毒だなあ
(と思ってしまってはいけないのか?)

サッカーとは関係ないけど『せな』(世那 瀬菜 世奈・・・・男女どちらにもいる)も多いのだ。こっちはアイルトン セナのファンだった?

大人になって社会人になった時に「サッカー選手だったの?」って絶対聞かれるだろうな~。

余計なお世話ではあるが ワールドカップの後『しゅうと』君が大発生しそうな気がする。


« バイト代 | トップページ | 娘のバイト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バイト代 | トップページ | 娘のバイト »