« ブレイブストーリー | トップページ | 学校ジャージ »

2010年6月12日 (土)

セカンドウィンド

 どうしようかと思っていたのだが 今日とうとう2冊とも買ってしまった。

「サクリファイス」「エデン」に続いて自転車小説第3弾である。「シャカリキ(1~7巻)」も入れたら第4弾か?

自転車小説(コミックも含めて)の主人公は どれもクライマーである。やはり自転車競技を観戦して 誰もが一番感心するのは山登りってことなのだろうか。平地と比べたらスピードが違うから(それでも早いけど)選手ひとりひとりが近く感じるということもあるかもしれない。うちの夫も自転車競技をやっていた時はクライマーだった。筋肉も体型もクライマーとスプリンターでは全然違う。

まだ読み始めたばかり。先が楽しみなのだ。

なぜ買ってしまったか?
サッカーのワールドカップが始まってデンマークやオランダの現地レポートを池上さんがやっていたのを見てしまったせいなんだな きっと。

あの辺は自転車大国だからね~。
日本のママチャリみたいなのは走ってなくてディスクホイールのマウンテンみたいのが町を走っている。それで また自転車ロードレースを思い出してしまったわけだ。

夫が自転車ロードレースに出るのををやめてから もう16年になる。


« ブレイブストーリー | トップページ | 学校ジャージ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブレイブストーリー | トップページ | 学校ジャージ »