« 娘のバイト | トップページ | 機種変! »

2010年7月 3日 (土)

ポンド紙幣

それも『ヴィクトリア朝時代の10ポンド紙幣』の画像を「誰がやっても見つからないから探してください」と頼まれた。

「誰がやっても見つからない」なら そりゃネット上にないんじゃないか?

と言ったのだが・・・・

案の定 出てくるのはエリザベス女王の肖像が入った新しい物ばかり。キーワードを変えても 何をしても 120年前の紙幣の画像はヒットしなかった。

リクエストは「ヴィクトリア女王の肖像が入っているお札」だった。調べてみてわかったのだがヴィクトリア女王の肖像が入ったお札ってなかったんじゃないのかな~?金貨や切手はいっぱい出てくるけど紙幣はひとつも出て来なかった。

画像を探して3時間くらい大英博物館やらなにやら海外サイトまでウロウロしたが 唯一見つかったのはダイアナ妃やマリリンモンローの写真をお札の肖像に合成して作る「レプリカ紙幣」のイギリスのサイトでだった。確かに「ヴィクトリア女王」のお札もあったが。

しかしイギリスの貨幣制度ってどうなっているんだ?
発券銀行がいくつもあって その地方でしか使えないお金が何種類もあるって 今どき そんなんで国の経済はやっていけるのだろうか?

イギリスの貨幣制度やスコットランド銀行やイングランド銀行の歴史やなんかには詳しくなったが 結局見つからなかった。。。。。120年前の紙幣って だいたいが残っていないのかもしれない。

誰か「ヴィクトリア朝時代のポンド紙幣」が出ているサイトを知っている方がいたら教えてください。


« 娘のバイト | トップページ | 機種変! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 娘のバイト | トップページ | 機種変! »