« 今日から | トップページ | 床屋が大繁盛 »

2010年8月26日 (木)

次は治ったら

と きのう歯医者で言われた。

おととい右上の奥から2番目の歯を抜いた。

麻酔が切れても痛くもならなかったのは良いのだが 舌で触ると(気になるからね~)フヨフヨしている。穴も気になる。だって歯にはものすごい足が生えていたから穴だって大きいだろう。

水を飲むのも舌でガードしながら。沁みるのヤだもん。

ごはんも食べたくない。お米がはまりこんだら きっと死にそうになってしまうと思う。でもおなかがすくから必死で左側だけで食べている。

歯磨きだって本当はしたくない。あんな硬いブラシが当たることを考えたら ブルブル・・・。

昨日 消毒に行ったら「次は治ったら来てくださいね」と言われたので「いつ治るんですか?」と聞いた。だいたい「十日くらいですかねえ」ということで9月になってから行くことにした。

行きつけの歯医者さんは とてものんびりしていて丁寧でリーズナブル。消毒だけだと130円。麻酔して歯をぬいて二日分の抗生剤と痛み止めをくれても1340円。普通に考えても安いと思う。全部先生ひとりでやっているせいかな?

2年くらい前に 新しくできた歯医者に浮気してみたのだが そこは行くたびに2000円以上かかって、取れてしまった詰め物を詰め直すだけなのに7回も通わされた。なぜそんなに高いのかというと毎回「待っている間にデンタルフロスでお掃除しましょう」とか「歯周ポケットの点検をします」とか治療以外のことを勝手にやられるのだ。その頼んでないことの料金まで払わされていたことに気づいてしまったら やり口が許せないって気になった。それで また元の歯医者さんに行くようになったのだ。

ブリッジというものを入れるまで お世話になるのだが また何かあったとしても もうよその歯医者に浮気するのはやめようと思った。だって「治ったら来てくださいね~」って ちょっと笑えるじゃないか?




« 今日から | トップページ | 床屋が大繁盛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日から | トップページ | 床屋が大繁盛 »

無料ブログはココログ