« 臨時の生徒 | トップページ | リンゴのお菓子 »

2010年10月11日 (月)

今度は掃除機が壊れて・・・

ここんところ 次々と家電品が壊れていく。

ガス台→炊飯器→洗濯機→今度は掃除機である。どれもこれも耐用年数をはるかに超えていたから当たり前と言えば当たり前なのだが。

実は掃除機は以前から普通の基準で言えば壊れていた。

ホースが切れたところにガムテープ巻いていたし、4つついているキャスターがひとつ壊れてはずれたので3本足だった。吸い込む能力は元気だったから買い替える気になれず、そんな状態でずっと使っていたのだ。

しかし今回は頭のT字型のノズルの根元が割れて取れてしまった。ノズルの部分の延長管をはずせば ちゃんと使えるのだが とうとう「いくらなんでもあんまりなんじゃないか」という気になり、買い替えることにしたのだ。

思い起こせば18年前、まだ赤ちゃんの娘を抱いてロヂャースで買った掃除機である。吸い込み仕事率で買ったので とても大きくて重かった。18年間よくがんばって働いてくれたものだ。掃除機って壊れないものなんだよね~。

今日買ったのはサイクロン型。
すごく軽いし持ちやすいから階段掃除も楽々である。感動的でさえある。これなら毎日せっせとお掃除しようという気にもなるな~。

買っただけではきれいにはならないのは ちと残念であるが(バカなこと言ってるな~)これから長い付き合いになるので ちゃんとお手入れしてビシバシ使おう。

 

« 臨時の生徒 | トップページ | リンゴのお菓子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 臨時の生徒 | トップページ | リンゴのお菓子 »