« 今日のお料理 | トップページ | ファンヒーター »

2010年10月27日 (水)

ハンドシャイ

パピヨンが家に来て1年が経ち、1歳5か月になった。

売れ残ったせいか、売り場では上が開いているサークルに入れられていた。お客さんが自由に手を突っ込んでナゼナゼしたりできていたわけだが そのせいか強度のハンドシャイになっていた。性格もビビリだし。

「おいで」と手を出すとピピっと2m以上下がるのだ。ハウスから出す時も隅っこに縮こまってしまうから苦労する。

1年経ってようやく 自分から寄って来るようになり、そういう時は手を出しても大丈夫で、手を出すと自分からコロンと腹を出してなぜてもらいたがるようになった。膝に飛び乗って来たりもする。一日中トコトコ後をついて歩きまわるし。名前を呼べばシッポをフリフリする。

しかし「おいで」は全然ダメ。手を出すと相変わらずピピっと後ずさりする。

今までにもいろいろやったのだが、食い意地が張ってない犬なのでおやつに釣られたりしない。
命令を覚えさせたりしつけをするにも寄って来ないし 困りものだった。というより半分あきらめていたのだな。だって1年経っておぼえたのは「ハウス」だけだもん。

今日初めて犬ビスに興味を示したので試しに手から食べさせてみた。おお
sign03食べるではないかsign03

それで膝から下ろして「おいで」はやめて「come on」と言いながら手に犬ビスを乗せて出してみた。こわごわ寄って来て首を伸ばして犬ビスを食べるではないか。

まずはここから だな。
もうひとがんばりしてみよう という気になったぞ~。

« 今日のお料理 | トップページ | ファンヒーター »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のお料理 | トップページ | ファンヒーター »