« ウォーキング休んで | トップページ | 少しずつチェンジ »

2011年1月25日 (火)

イヤ~な感じ

今日の読売新聞の気流欄に「私もタイガーマスク運動に参加した」という投書が載っていた。それも一番上に 大きく。

投書者の名前はやっぱり「匿名希望」だったが住所はあり、「これこれこれこれこれだけの物をピンクの包装紙で包み」夫と一緒に行政機関の玄関前に「タイガーマスクではなくこれこれの名義で」そっと置いて来て「あれ以来すがすがしい気分」だとのことだった。

イヤ~~な気分になった。

そんなに「私はこんなにいいことをやったのよ!」と自慢したいのだったら匿名希望でなく名前を出したら良かろう。あれだけ具体的に書いてあるということは「せっかく良いことをしたのだから感謝してもらいたい。匿名だから感謝されないのが残念だ」と言っているようなものだな。

もしかして近所の人や友達に「私もタイガーマスクやってきた」と報告していたりして。まさか今日の新聞を見せて「この投書、私が出したの 見て!」って自慢してたりしないだろうな。

こういう人は本名で堂々と寄付するべきだったね。「良きサマリア人」は本名だっていいんだからさ。そうすれば感謝してもらえたぞ。

善行で得た「すがすがしい気分」は大声で喚き立てたら かえって周りは鼻白むばかりではないか。

このごろTVでも話題にのぼらなくなってきているから新聞に自分で投書しちゃったのかな?

素性を明かさずひそかに多くの人たちがやったからこそ「心温まる話」だったんじゃなかった?

« ウォーキング休んで | トップページ | 少しずつチェンジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキング休んで | トップページ | 少しずつチェンジ »