« ピーリングジェル | トップページ | カノエジーニョ »

2011年1月22日 (土)

腰が痛くなったが

ウォーキングのせいか重い買い物袋のせいか はたまた基本的に歩き方が悪いのか?

昨日のウォーキングの帰りに腰が痛くなってしまった。

昨日は朝9時半に出てスーパーの開店時間に到着。あとはずっと重い荷物をぶら下げて歩いて、銀行や郵便局に行き、帰って来たら1時近かった。けっこう長時間歩き回っていたのだ。

なので昨日は早寝。
ぐっすり8時間寝て 今朝は6時にさっぱりと起床。
あ~ら不思議 腰痛が治ってしまっていた。
ということは 単なる筋肉痛だったのか?やれやれ である。

ウォーキングをする上で 問題がひとつだけ生じた。

身体的な問題ではない。ヒザの骨は「同年齢の人と比べて非常にきれい」と医者からお墨付きをいただいているし、重い荷物も長距離歩くのも苦にならない。腰痛だって一晩寝れば治っちゃうし。

問題は
「ひどく時間がかかる」ことなのだ。
毎日8キロ歩く(プラスお買いもの)のには時間がかかる。また 重い物(アクエリアス6本入り箱の安売り など)やかさばる物は改めて車を出して買いに行かなきゃならないからさらに時間がかかる。どうしても
「時間がもったいない」と思えてしかたがない。

学校の仕事をしていた時は もっとずっと生活時間がタイトだったわけだから 同じことだと思えばいいのだろうが。仕事に時間を使うのとウォーキングで時間を使うのは気分が全然違うものだと実感している。

ウォーキングを続けるには まず その気持ちを克服しないといけない と思い始めたところだが、それってウォーキングの目的とずれているな~。そういうことじゃないんだよね。

ウォーキングが自己目的化してしまう心配はないと思うが 手段に疑問を持ってもいけないね、ウン。

« ピーリングジェル | トップページ | カノエジーニョ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピーリングジェル | トップページ | カノエジーニョ »