« 西新井大師で考えた | トップページ | パピヨンの冒険 »

2011年2月 7日 (月)

骨付き鳥モモ肉

息子のリクエストが「骨付きチキンの焼いたやつ」だった。

オーブンに入れればOKの料理なので楽じゃ よしよし。


ところが

スーパーでは骨付き鳥モモ肉を売っていないではないか。
スーパーの人に聞いたら「骨付きモモ肉はクリスマスの時だけの季節商品で普段はお取り扱いがありません」と言う。そうか~そういうものだったのね。

たぶん他のスーパーを回っても同じだろう。
いったいどこへ行けば骨付き鳥モモ肉を買えるのか?
デパ地下の肉屋なら置いているかもしれない。電話して聞こうか?

その時 パッ
flairとひらめいたのは 全く行ったことがない個人商店の鶏肉屋さんのことだ。

鶏肉専門店(だから牛豚はない)だと近くにあっても行きにくい。でも行ってみたら さすが鶏肉専門店。ちゃんと骨付きモモ肉があった。100g130円。5本で1850円だった
(4人家族で5本というのはお代わりを欲しがる息子がいるからねcoldsweats02

包んでくれている間 ショーケースの商品をリサーチ。
チューリップに作ってあるのが100g90円 安いじゃないか
kissmark今度お弁当の時に買いに来よう。骨付きモモ肉だって クリスマスの時のスーパーでの値段は忘れちゃったけど たぶん安いと思う。聞いてみなかったが 丸鳥の半身が欲しい、と言っても売ってくれそうな気がする。

かくして無事にローストチキンが夕飯に並んだのであった。

先週の安い八百屋さんといい、今日の鶏肉屋さんといい、たいしたものだと思った。

欲しいだけ買える というのも案外よろしいものだ。スーパーだと重量を見て何パックも買わなければならなくてトレイはゴミになる。ビニール袋に言っただけドサっと入れて量って売ってくれるって なかなか快適である。

個人商店あなどるべからず である。肝に銘じた。

« 西新井大師で考えた | トップページ | パピヨンの冒険 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西新井大師で考えた | トップページ | パピヨンの冒険 »