« 信じてる | トップページ | スーパーの水 »

2011年4月 4日 (月)

ザ・ヒットソングス

ヒット曲の分析は面白かった。

歌詞が五七五でできていることには けっこう子供の時に気がついていた。確か俳句を作らされた時に「あの曲もこの曲も五七五じゃない~」と気付いたのをおぼえている。

ソドレミが入っているとヒットするというのは「宇宙戦艦ヤマト」と「ドラクエの序曲」が混じっちゃって なかなか「ドラクエの序曲」が出てこなかったことがあったから同じ音というのには気付いていたし そこから「よく考えたらあれもこれも同じだよね~」と生徒と言って盛り上がっちゃったおぼえがある。

繰り返し3回 というのには気付いてなかった。
「さよなら」は「さよ
upwardrightなら~」の長6度(不完全協和音程)の跳躍が印象的だからヒットしたのだと思っていた(I Love Youもその変形と言えると思う)。ヒットする曲には非常に印象的で斬新なメロディが入っているし変則的な跳躍が多いものだとは思っていたが3回繰り返しには気付かなかったな~だいたい流行歌ってかなり有名な部分しか知らないし。そういえば「飛んで飛んで飛んで~~~~」というのもあったね。

すべてのヒット曲(過去30年間のオリコン1位の曲とかね)を分析したわけではなく恣意的に選んでいたような気もするが それなりに説得力もあり楽しめた。

« 信じてる | トップページ | スーパーの水 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 信じてる | トップページ | スーパーの水 »