« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

事業仕分け

歳出削減のために一所懸命 力を入れて(力を入れる方向が間違っていたみたいだけど)やってたはずの「事業仕分け」はどうなったんだろうね。

「何百年に一回来るか来ないからわからない洪水のためにスーパー堤防を作るなんてことはムダだ。洪水なんていつ来るんですか」と言っていたヒト
(あえて名前は出さないが)がいたな。

それが治水というものであって それが文明の始まりで、政の基礎だったんじゃないかい?バカなことを言っているな と思っていた。「何百年に一回」であっても それに備えることで文明は栄えて来たんじゃなかったっけ?洪水が来てからでは間に合わないからやってるんじゃないの?スーパー堤防作りをやめて ひどい洪水になった場合 どういうことになると思っているんだろう と。

その何百年に一回の地震と津波で大災害になり原発も壊れた今、あのヒトはあの発言をどう思っているのだろう。

どう思っているのか、すごく聞いてみたい。

2011年5月30日 (月)

昼間の仕事

ちょっと前から 知り合いの会社に頼まれて昼間少し仕事をしている。

「来られる時に来てくれればいいから」
「好きな時間だけやってくれればいいから」
という ゆる~~いお誘いだったが やるとなったら そういうわけにはいかない。

勤勉に通っている。

10時始業なので 朝子供たちを起こして朝ごはんを食べさせて学校に出して後片付けをして洗濯して夕飯を作ってから出かける。

「私ってなんて働き者なのかしら
note」という気分になっている。

2011年5月29日 (日)

水替え

メダカの水槽がエサのせいで濁ってきたので水替えすることにした。週に1回は水替えしないとダメみたい。

水替えに先立って水を汚さないエサを買いにイオンの中のペット屋に行った。近所の熱帯魚屋では1種類だけだったのに そこには何種類ものエサがあって目移りするくらい。「水を汚さない」と書いてあるのを購入(170円也)。

メダカも売っていて 楊貴妃メダカというのは本当に真っ赤なメダカで うちにいるのは楊貴妃メダカと書いてあったけど単なるヒメダカなのだということが判明。背中が光るアオメダカとかシロメダカとか高いのもいっぱいあった。メダカにあんなに種類があるなんて知らなかった。

ついでに隣の100円ショップに行き 水替え用にガラス鉢を購入。今使っているガラス鉢と交代で使うことにした。

ペット屋には生まれて2か月のパピヨンの女の子がいた。小さいね~かわいいね~。でも夫は「やっぱりミニシュナ飼いたい」 のだと。ミニシュナはいなかった ホッ

家に帰って 新しく買ったガラス鉢を洗い、消毒用アルコールで消毒。よく乾かしてから沸騰させたお湯を入れて冷めるまで置いておいた。

冷めたので ついさっきお引っ越し。メダカを引っ越しさせるのに網がないので料理でアク取りをする時の網杓子ですくって移動。環境が変わっても平気で泳いでいるので安堵。

今まで入れていたガラス鉢は良く洗ってアルコール消毒して干してある。これで今度から水替えが楽になる。ヒメダカ3匹しかいないけど けっこう手はかかるものだ。

夫によると「甕は置き場所を考えてから持って帰ってくる」そうだ。甕に移す時にはボウフラが湧くから「金魚を飼わなくちゃ」なのだそうで「ヒメダカ3匹じゃおもしろくないからいろんなメダカを買う」のだと。甕の大きさはひと抱えほどもあって高さが60センチくらいだそうだ。そんな大きな甕でどうするんだろう。ヒメダカ3匹から どんどん話が拡大していってる。

2011年5月28日 (土)

ひとくちマドレーヌ

ひとくちマドレーヌ

あまりtyphoonっぽくないけどひとくちマドレーヌを作ってみた。

これでシリコン型1枚分 20個。
大きさは奥に立てたライターと比べるとわかると思う。

小さいのですぐ焼けてしまうから焼き色を付けられない。

本の2倍量を用意して まず付録で付いてきたシリコン型2枚分焼き、残りはホタテ型シェルの金属型(9個分)に入れて焼いた。シリコン型2枚分の分量でシェル型5個にしかならなかった。ホタテ型は一個ずつが大きいから といってもひとくちマドレーヌ40個分で5個ってことはひとくちマドレーヌは通常サイズの1/8ってことだ。

味はちゃんとマドレーヌだが やっぱりもう少し焼き色がほしいかな。金属型で焼いた方はちゃんと焼き色もついてgoodだった。シリコン型のメリットは さめてからでなくても焼き上がってすぐポロポロとはずれるところ。

次回はお砂糖の代わりにパルスイートを使い、バターの代わりにマーガリンで 米粉を使って作ってみよう。

2011年5月27日 (金)

台風なので

台風なので

typhoon2号が近づいて来ている。

今夜からrainで明日からずっとrainらしい。
ということで夫が那須の家に行くのを「やめようかな」と言い、一緒に行って、MEGAドンキでガンプラを買ってもらうつもりだった息子は「それなら代わりに
bookを買って」と言う。

ちょうど明日の朝の分のバターがなくなるところだったので、深夜スーパーに買いに行くことになり「ついでに本屋に寄ってやる」ということになった。

息子が欲しかったのは5/25発売の「ぼくとおじいちゃんの魔法の塔 4」と「GOSICKs Ⅳ」と「涼宮ハルヒの驚愕 2冊組初回限定版」「電波女と青春男」・・・・・ろくなもんじゃねぇ・・・なんとかならないものか・・・「魔法の塔」と「GOSICK」は私も読むけど・・・・・・・結局全部買ってやったけど・・・ライトノベル止まりでは困るな~。

私も文庫を一冊。
それと文房具の方を見て回って使いやすそうな0.9ミリのシャーペン(ペンテル グラフギア)を見つけたので それも買うことにした。0.9ミリシャーペンは好きなのだ。

そして更に出会ってしまったのがこれnote
ひとくちマドレーヌが20個焼けるシリコン型2枚付きのマドレーヌの本heart

いつも思うのだが なぜ私はこういう不要不急のモノを買ってしまうかなあ。家には金属のマドレーヌ型が何枚もあるのに・・・

今回はなんとなく理由はある。
それは
typhoonのせいなのだ。
休みの間台風で家に引きこもりになるなら家の中で遊ぶモノがほしいじゃないか。家の外が
typhoonで非日常の世界になるから家の中で遊ぶにも非日常的なコンテンツが欲しい。ということで買ってしまった1800円也。

家で箱を開けてみてビックリ
それはそれは立派な 高価な絵本の表紙のように固い表紙の付いたクックブックが入っていた。

ちょっと(かなり?)楽しい。

2011年5月26日 (木)

煮豚リベンジ

豚バラブロックがもうひとつあったから。

この間 焦げ付かせてしまったので リベンジ。

煮豚だけだとお野菜が摂れなくて困るので 大鍋を出してニンジンとジャガイモもお肉と一緒に煮汁で煮てみた。ジャガイモは新ジャガだから良く洗って皮ごと煮た。煮崩れしなくてよろしいようで。ホウレンソウはラップでくるんで電子レンジで加熱。

こうやって盛り付けてみると なかなかいろどりも良い。

まだ鍋の中には この倍以上のお肉とジャガとニンジンがお代わりを待っているscissors

2011年5月25日 (水)

自信

むりやり毎日勉強させたので 息子は今回の試験は手ごたえがあったらしい。

昨日試験が終わってから しきりに「今回は数学と英語と国語はすごくいいと思う」とか「自信ある」とか「絶対~点くらい取れると思う」などと言っている。

今までは「試験」などというものは できれば見ないことにして生活をしたい、試験というモノがあること自体を忘れていたい
sweat01子供だった。

だから試験が終わっても自分から出来がどうだこうだ言うことは皆無だったのだ。

それが今回は自分からどうだこうだとうるさい。
けっこう できたことがうれしかったようだ。

「できれば楽しい」のはピアノも勉強も同じだと思う。楽しい思いをするためには努力しなければならないのも同じだ。そういうことが少しでも今回わかったのなら 点数がどうこうでなくいいことだと思った。今まで手抜きしていてごめんなさい、な気持ちになった。

「できれば楽しい」思いをさせてやるためには親がくじけずにずっとシゴキ続けていかなくてはならないな。がんばろう
rock

2011年5月24日 (火)

電池の消耗

夫の携帯の電池の消耗が早くなっていたので 新しい電池パックに換えてフル充電したのが土曜日のこと。

ところが月曜日の午前中に「電池がなくなってしまって使えなくなった」と連絡があった。新しい電池パックなのに あまりにも消耗が早すぎる。機械の不調で放電しているのか?

それでショップに持って行った。
ショップで充電器をつなぐとちゃんと充電はするのだ。でもなぜ二日でカラになってしまったのかがわからない。安心サポート5年保証に入っていたから修理は0円、修理不能の場合は5000円くらいで新しいのと取り替えてくれる。

もう3年3カ月使っているから機種変してもいい頃合いなのだが、
とりあえず代わりのを貸してもらって修理に出した。

どういう結果になるのかわからないが 夫はにわかに新しい機種に変えたくなったらしい。「一緒に機種変しよう」と言った時は「これでいい」と言ってたくせにね。






2011年5月23日 (月)

手乗りネコ

知り合いが拾った赤ちゃんネコを見に行った。

うちは犬がいてネコは飼えないしネコを飼ったこともないから引き取るのは無理なんだけど 見るだけ見せてもらった。

本当に小さい。
まだ哺乳瓶でミルクを飲んでいるし歩くのもヨチヨチの赤ちゃん。

抵抗したりもしないのをいいことにいじくりまわしてしまった
heart04

ネコちゃんを手に乗せて思い出したのは いなくなってしまったミニシュナのこと。

ブリーダーさんのところからうちに来たのは40日目だったから本当に小さかった。ちょうど手の上に乗せたネコちゃんと同じくらいの大きさだった。こんな赤ちゃんの時から一緒だったのだなあ と感無量。

赤ちゃんネコはおし○こするのもウ○チするのもおしりを刺激してやらなきゃならなかったり抱っこして哺乳瓶でミルク飲ませたり離乳食を食べさせたり 人間の子供以上に手がかかっている。たいへんたいへん。

写真撮りたかったけど うちの子供たちに見せたら欲しがるにきまっているから断念。無責任に見るだけ見て帰って来たhappy01

小さい生き物って どうしてこんなにかわいいのだろうcatパンダよりかわいいぞ~

2011年5月22日 (日)

毎日家庭教師

毎日かあさん ならぬ毎日家庭教師状態である。

息子の中間試験が火曜日。
一日で5教科やってしまうという強行軍である。

今年は「もう放ってはおけない」と固く決意したので、進級してから「毎日とにかく見張って勉強をさせて教える」を守ることにした。

去年は試験直前だけみてやっていたのだが 泥縄式ではダメなことが判明。定着させるのに時間がかかるタイプなのね。直前に教えてできるようにさせても それが点数に結びつかなかった。それで地道に「毎日」やって定着させるしかない、となったのだ。条件反射で解けるようにさせなければ点数には結びつかない。

目標はもちろん成績アップ
upである。
どんなに上げても上げる分にはことかかないくらいの余裕がたっぷりあるという情けなさ
sweat01

まず上げやすい数学から手をつけた。
毎日計算問題を1年の最初から順番に山ほどやらせて弱点補強。特に力を入れたのは分配法則と分数の式。「割り算を見たら分数と思え」を徹底。途中式は全部書かせて計算方法をたたき込む。中学数学では分数が分かれ目になるから。

親が本気出してしごけば「できるようになるものだ」と思った。塾に行かせるより家で親が「マンツーマン」で「毎日」の方が効果があるのは当たり前か?何より逃げられない。2時間で終わり、じゃなくて できるまで、だし
scissors

甲斐あって分数の代入も式の変形もOK。
あとは不注意に-を書き忘れたりしなければ・・・・・まだやるんだよ~
angry

昨日、社会理科国語は私が仕事をしている間に自習。今日は試験前最後の日曜日だったからごはんとトイレとお風呂以外の時間は全部くっつきっきりで英語と数学の復習。息子も疲れただろうが私もいささか。。。。。

明日は最後の詰めである。
英語と数学だけでも なんとか今回は結果を出してほしいものだ。

2011年5月21日 (土)

エアコン

初エアコンである。

今日は暑かった。
ふとんがフカフカになった。
洗濯物は30分で乾いた。

午後のレッスンはエアコンなしではできない
annoy
2階はもっと暑くなるから自室で試験勉強をしていた息子も「エアコンつけていい?」と言って来た。「いいよ」しかない。

6時過ぎ、風が涼しくなっていたのでエアコンはOFF。窓を開けるとサラッとした風が涼しくて心地よかった。

本日のエアコンは2時から6時までだったが 夏になったら湿度も上がるしこうはいかないよね~。節電なんてできるんだろうか。

目に涼しいようにとヒメダカをガラス鉢にお引っ越しさせて底にビー玉なぞ入れてみた。玄関に置くことにした。

2011年5月20日 (金)

ゼリー✿

今日も暑かった。

レッスンがない時は窓を開けておけるけど レッスンが始まると閉めなければならない。湿度が低いから エアコンをつけるべきか否か。迷うところなのである。

レッスンが終わり、夕飯の片づけも終わり、試験勉強をさせている息子のおやつにゼリーを作った。缶ミカン入りのゼリーが好きなのだが あいにく切らしていたのでゼリーだけ。

ちゃんと冷えて食べられるのは明日だな。

夏近し、ゼリーや焼きプリンを作るようになると「夏だな」と思う。

2011年5月19日 (木)

楊貴妃めだか

楊貴妃めだか

スーパーの花屋さんで「ふうせんめだか」と書いて売っていた。花屋でメダカ?しばし考えたが結局買ってしまった。3匹入ってエサと飼い方の冊子付きで500円。このままの瓶で蓋をしめたまま飼えるのだそうだ。最後の一瓶だった。なぜ こんな不要不急のものを買ってしまうかなあ 私も。

どこが「ふうせんめだか」なのかよくわからないが ヒメダカだったからcoldsweats01

しばらく前から夫が「ヒメダカを飼いたい」と言っていたのだ。

熱帯魚の二の舞になるのは避けたかった(ものすごい量の水槽を並べてグッピーを飼っていた)から どうやって飼うのか聞いたら「庭の雨が当たる所に甕を置いて その中で飼う」と。さらに「金魚を飼える甕は会社に置いてある」のだと言う。

そうなると ないのは金魚だけってことじゃないか?

で 金魚じゃなく「ヒメダカ」にこだわっていたのを思い出してしまったわけだ。このまま食卓に置いておくと癒されるかもしれないし~piscespiscespisces

買ってきて飼い方冊子を見たら これは「楊貴妃めだか」というものだと書いてあった。なぜ「ふうせんめだか」になっていたのかはナゾだが「楊貴妃」というだけあって確かにピンク色で美しいメダカである。

黒い粉みたいなエサもやってみた。

これからこのメダカたちはどうなるか。本当に庭の甕の中で生きていくことになるのかどうか まだわからない。

2011年5月18日 (水)

またやってしまった・・・・

煮豚が煮豚が煮豚が~~~

また焦げ付かせてしまった。。。。
前にもやった。。。。。
何回目だ。。。。。
タイマーかけとくんだった。。。。。
新しいステンレス鍋が。。。。。
ゆうべから煮てたのに。。。。。

ということになってしまったのだよ

「煮ている間にお勉強しましょ」って マクロの練習問題をやってたりして。

コーヒーを入れに戻ったら あらエラーが出ている なんで?あれ~~~すっかり忘れきっていた。そんなに時間が経っていたなんて・・・煮汁はすべて底で焦げ付き お肉も一緒に張り付き・・・

上の方のお肉だけ助け出して残りはあきらめた。

水と重曹を入れて浸け置き。
コーヒー入れてお勉強の続きに戻った。
見てたってしょうがないもんね。

午後は鍋を沸騰させて割り箸のおしりでガシガシやってお焦げはがし。面白いようにバキバキと分厚いお焦げがはがれる。残ったのは ごく薄く張り付いたお焦げが少し。

ところが これがはがれないんだなあ。
元通りにきれいにお焦げを取るには重曹とクエン酸とカラ炊きしかない。夜中にゆっくりやろう。午後中こんなことをやってられないぞって。

で またお勉強の続きをやったのであった。

助け出したお肉は「少し焦げっぽかったけど柔らかくてよく味がしみていておいしかった」そうだ。やれやれ・・・

2011年5月17日 (火)

バナナブレッド

バナナブレッド

バナナが4本残って だいぶ黒くなっていたので、2本を使ってバナナブレッドを焼いた。

夕飯後にチャチャっと焼いたのだが うまくできた。

型を小さいのにしたため 焼き時間が短かったので表面に焼き色がつかないままで焼き上がった。ちょっとつまむのにちょうどいい大きさにできた。

まだ温かいのを食べた子供たちには好評だった。

2011年5月16日 (月)

池袋ブラブラ

今日は息子が振休

息子は「らき☆すた」のDVDに出て来たヲタ雑誌「コンプティーク」なるものに興味を持ち、ネット検索して見つけ
(「本当にあったんだよ!」と言っていた)、ゲイマーズで「コンプ祭」なるものをやることを知った。

それで「振休の日にはゲイマーズに行っていいか」としつこかった。


アキバなら駅前だからひとりでも行けるだろうと思ったが、平日に中学生をひとりでゲイマーズになど行かせたら補導されてしまう。ので連れて行くことになった。

どうせなら行ったことのないゲイマーズに、と思い池袋に行くことにした。

本当は私がジュンク堂に行きたかっただけ?

10時に着いて まずジュンク堂に行き、でもお目当ての本はなくて。11時の開店時間にゲイマーズに着いて「コンプ祭」のコミック
(「魔法少女リリカルなのは」って・・・)を買ってポスターをもらい。「駅前のビックでガンプラを買いたい」と言う息子と駅前へ。途中で娘が気に入りそうな靴を見つけたので買った。

ゲイマーズには開店直後なのにヲタクっぽいお兄さんやおじさんがけっこうい た。あれが何年後かのうちの息子の姿、になって は困るなあと思っていたら「僕はまっとうな社会人になるから安心して」とのたまった。頼むよsweat02

元三越のヤマダ電機おもちゃ売り場に寄ったら「ガンプラは向こうのラビで」ということでビックのとなりの店まで移動。

行ってみてビックリ。
7階の表示が
「ガンダム」だけ である。
上って行ってみたらワンフロア全部がガンプラとガンダムの展示であった。お店の中にガンダム博物館があるみたい。息子は壁一面のガラスケースに展示してある大量の歴代ガンダムを見てウハウハである。

小遣いでガンプラを買い ウハウハしながらレストランでお昼。

となりの席のカップルのお姉さんは金髪ロングパーマ巻き毛に長~~い爪がピカピカ満艦飾で、花柄超ミニキャミソールワンピの上からかぶったブラウスは片肌脱ぎ、ヒールは何センチだ?という素晴らしい恰好をしていて それはそれはみごとなアニメ声でしゃべっていた。横目で見るだけにしたから顔はわからん。まだ知り合って間もないらしくて話の内容は「長野県出身で足立区に住んでいて長野にいたときは松本で遊んでいた」というもの。もしかしたらうちの娘より年下。カレシ(?)の方は顔も手足も真っ黒に焼いていて関西弁。よその女の子ってすごいなあと思った。至近距離で見るとすごいインパクト。うちの娘は頼んだってあんな恰好はしないしあんなしゃべり方はできないと思う。それだけで負けている? 

ともあれ それから東急ハンズに行き、消しゴムカスを取るための
デスク用クリーナー(レディバグというかわいいの)を買い 入口に出ていた屋台でハワイの揚げパン(マラサダ)を買って サンシャイン地下Pに戻り 帰宅。

時間はかかったが たいした距離は歩いていない。平日の池袋は人は多いが休日ほどではなくて歩きやすい。Pもすいているしお店の中もすいているし けっこう快適。

今度 子供が学校に行っている間に遊びに行こうっと
bleahscissors






2011年5月15日 (日)

妙な餃子

うちの子供たちはコンビニで売っているマンガの「華中華」が好きである。姉娘が小遣いで買ってくる。私も1.2冊読んだがチャーハンオンリーのマンガである。

その中に「チャーハン餃子」というのが出て来たらしくて・・・

「餃子にする」と言ったら「チャーハン餃子を作って」と言う。

それにはまずチャーハンを作らなければならないではないか。

それで昼にチャーハンを作り、茶碗1杯分くらい残しておいた。

さらに息子は「蒸し餃子がいい」と言う。

夫は焼き目カリカリのが好きなのに・・・

日曜日で生徒は一人だけだったから時間はある。全部やってやろうじゃないか、ということでチャーハン餃子と焼き餃子と蒸し餃子を作った。

皮は肉のハナマサで売っていた業務用50枚入り生(115円だったか?)を初めて使ってみた。焼き餃子を25個、蒸し餃子を15個、チャーハン餃子を10個 で50枚使い切り。

結果 あの皮はいい。お勧めである。
焼き目はカリカリで中の具は透けて見えて口当たりがツルツル。蒸してもベロベロにならずOKだった。スーパーのよりおいしいし安いし いつも餃子はたくさん作る(餃子だとごはん食べずに餃子だけ食べるせい)から これから餃子の時は肉のハナマサの皮を使うことにしよう。

チャーハン餃子は 妙なものだった。
温めたチャーハンを包むと皮が伸びてしまいそうだったので冷えたチャーハンを包んだのだが 冷えたチャーハンてパラパラしてるしネギが角立っていたりするから包みにくかった。小籠包みたいな形に包んだ方が良かったのかもしれない。あとは普通に焼いたのだが食べると中がチャーハンて妙なものだった。子供たちは大満足だったようだが。

「華中華」を読んで どうやって作っているのか見てみなくちゃ。

2011年5月14日 (土)

けなげ

Dscf4182
これはゴーヤ1号。

けなげである。
必死で網にしがみついているように見える。
大丈夫か?このまま力尽きてしまうんじゃないか?んなワケないよね~


ゴーヤ2号の方がツルが何本も出ていてもっと伸びているが こんな風にしがみついてはいない。1株ずつ個性があるようだ。

ヘチマさんはツルの伸び方がゴーヤとは違う。網まで伸びているが まだ巻き付いてはいない。

坊ちゃんカボチャくんは葉っぱがすごく大きくなり、枚数も増えてツルらしきものが5センチくらい出て来たところである。

不思議なものだ。
確かにネットは南側に張ったけど そこにネットがあるなんてどうしてわかるのだろう。ツルの先に目が付いているみたい。

毎日 伸びているので見るのが楽しくて、一日に何度も見に行ってしまうのだ。今日なんか生徒に「見て見て。ゴーヤがたくさん生ったらあげるね~」と言って退かれてたし
sweat01

今日は食器棚の引き出し整理をしたらチャイブとスープセルリのタネが出て来たのでプランターに播いた。

花じゃなくても育つのを見るのは楽しいものだというのを知ってしまった
bud

2011年5月13日 (金)

今年の履修

娘の大学は始まったのが4/27だったので履修届の期限が週明けである。

何日か前には単位数の確認の個別相談でOKが出ていた。だから今日出して来てしまえばいいものを「自分のPCからログインして提出するからいい」と。届け出窓口が混んでいたらしい。

で何の話かというと「今年は土曜日の授業がない
\(^o^)/」ということなのだ。

娘は中学から私立だったから週休2日の経験は小学校5年6年の2年間しかない。大学でも1年の時は土曜日の授業も4コマ入っていたから朝から夕方まで行っていた。

実に7年ぶりで「週休2日
shine」なのである。
バイトだってできちゃうのである。
目がキラキラなのである。

そうか~そういえばずっと土曜日も授業があったのだな~。娘的には「土日が休みだったのって もうずっと前のことでおぼえていない」らしい。

せっかくの土日休み、たぶん昼まで寝て消費して終わりだな。

2011年5月12日 (木)

「早急」のこと

今日の昼前 日テレのニュースでアナウンサーが「早急」をちゃんと「サッキュウ」と読んだ。

例によって本を読みながらだから耳が音をひろって 一瞬「おお
sign03」と思った。

「早急」をちゃんと「サッキュウ」と読むのを聞いたのはいつ以来のことだろうか
ear

いつも「ソウキュウ」と言っているのしか聞いたおぼえがないような気がするが。NHKアナウンサーは「サッキュウ」と読んでいるのだろうか。

で 本を置いて広辞苑で確認
「さっきゅう」(ソウキュウとも)極めていそぐこと。至急。「ーに解決したい」
「そうきゅう」⇒「さっきゅう」

やっぱり元々正しい読み方は「サッキュウ」で良かったわけで「ソウキュウ」は近年になって使われるようになって一般化したもの、と捉えていいようだ。

一般的に「ソウキュウ」で通用しているのに目くじら立てて「サッキュウ」にこだわる必要はないだろうし
(通じないかも)、主婦が日常生活で「サッキュウ」を使うことも まずない。

ただ遥か昔々、四谷大塚で
『「早急」は「サッキュウ」と読む。「ソウキュウ」は間違い』と しつこく教えられたのがトラウマになっているらしい
coldsweats01中学受験では難漢字は嫌ってほど仕込まれるからね~

でも そうしたら 今テストで「ソウキュウ」と書いても○なんだろうか?

他の人は「ソウキュウ」をどう思っているのかネットで検索したらいっぱい出て来た。Yahoo知恵袋とかOKwaveとか個人ブログとかゾロゾロ。「サッキュウ」とくどく教わって「今はみんながソウキュウと言っている」ことに疑問を持つ人は私以外にもいたってこと
happy01

検索してる中で こんなのも見つけた「難漢字 読み方テスト」フラッシュカード形式でクリアするとレベルが上がる 面白い。

ついでに
NHKニュースの中で いつも違和感を持つ言葉がある=「等(など)」である。

これも四谷大塚で「人の名前のあとについた時は『ら』と読まなければいけない。物のあとの場合は『など』と読む」とうるさく言われた。でもNHKニュースでは必ず「誰それ、誰それ、誰それ『など』が・・・」と読む。「僕ら」「私ら」の「ら」なんだけどなあ。でも「あいつら」の「ら」でもあって蔑視の意味も持つ。皇族方には使えないから「など」で統一しているのかなあ?でもあの「など」は
人間を物扱いしているみたいで もっと失礼な感じがして耳ざわり。だと思うのは私だけか?

2011年5月11日 (水)

ひどく寒いので

今日は雨

昨日は少し蒸したけど 今日はひどく寒かった。
外に出たくなかったから 冷蔵庫にあるものだけで夕飯を作った。

息子はまた少し微熱。
「だるい」と言って薬を飲んで転がっている。
「足の付け根が痛い」とも言っている。
それは成長痛?
なんなんだろうなあ。
成長期で体のバランスが悪くなっているのだろうか。

2011年5月10日 (火)

出かけてたので

今日の夕飯はこれ。

朝出かける前にごはんは精米して研いで予約かけておいたし、みそ汁はダイコ ンで作っておいた。

家に帰ったのが5時過ぎで 6時までの間におかずを作らなければならなかった。なので買って来たおかずで手抜き。

トンカツは買って来た。
キャベツとトマトは今日もらったもの。
ポテトサラダは冷蔵庫に残っていたジャガイモ3個とキュウリ1本とロースハム2枚とタマネギ1個で急いで作ったもの。半端なものでも合わせるとこれだけの量になった。

これは息子の分。生キャベツだと食べないヤツは柔らかいキャベツにソースをかけるのが好きなのだ) もったいないけど電子レンジでしんなりさせた。

2011年5月 9日 (月)

知り合いが・・・

3月初めに亡くなっていたことが今日わかった ショック(lll゚Д゚)

何ヶ月かに1回くらいの割合で電話で話していたのだが。

確か最後に話したのは去年の秋のことだった。

そのあとは雑事に取り紛れてこちらから電話もしなかったから・・・

4月の初めに年度が変わったことだし今年はどうなっているか、と家に電話してみたら留守電だったのでメッセージを残しておいた。携帯に掛け直したりしなかった。あの時に携帯に掛け直していたら解約されていて異変に気付いていたかもしれないのだが。

普通だったら すぐにむこうから電話があるはずなのにそれもないまま気が付いたら1カ月経ってしまっていたので今日また電話してみたら・・・

ご主人が出て「知らせが行ってませんでしたか?3月初めに亡くなったんですよ」と言われ 絶句。脳腫瘍だったそうだ。

根掘り葉掘り聞くわけにもいかず、お悔やみを言って切った。しばらくボーっとしてしまった。

おととしの学校で一緒にやっていた人である。
職員室ではお向かいの机に座っていた人なのだ。
学校が変わっても 時々連絡は取り合っていて お互いに忙しくて会えない分 電話で長話をしていたのだった。

学校には連絡しても 学校の方で、違う学校に行った人にまで連絡はしなかったわけだ。

最後に会ったのは去年の3月末のこと。
1年間 会わないままで亡くなってしまったのだなあ。

無常・・・・・ 


2011年5月 8日 (日)

母の日

ディーラーに夫と犬と一緒に私の車を点検に持っていき、待っている間に近所のスーパーで花の苗と土を買い。

それから 夫が見に行きたかった材木屋さんをのぞきに行って、運よく社長がいて話が聞けて 倉庫を開けてくれて20年物のものすごく立派な材を見せてもらえて。

帰って来て 
ビオラとパンジーは終わりだから花の苗の植え替えをして、プランターを掛け替えて水遣りをして 家の内外の雑草を取り、。

カーテンを洗って掃除機をかけて床掃除。

合唱の譜面がわからないという生徒が聞きに来て。

エアコンと扇風機の掃除をして。

疲れちゃったから夕飯はスーパーにお寿司を買いに行ったら「母の日特別ごちそう寿司」ばかりで そこで初めて「今日は母の日だったか」と気付き。

あれこれあれこれ・・・・・
やることはいっぱいあった・・・・・
何が「母の日」かなあ 日に焼けただけなような。。。。。

2011年5月 7日 (土)

高校生レストラン

予告編を見て期待していた。

おふざけなしで高校生がひたむきに努力して、料理人の先生もまともにぶつかるらしいから。

期待にたがわず面白かった。

夫は毎週土曜日9時はアドマチを見ることにしていたのだが 見終わったあとで「これ来週からもやるんだろう?しばらくアドマチは見られないな」と言うくらい。10時からは「美の巨人たち」を見るから 今日は頭が少しかぶってしまったが来週からは大丈夫だろうし。

お金を取るにはそれなりのことがあるわけで「高校生のレストランだから」を免罪符にしてはいけない という先生の気持は役場の大人たちにもなかなか通じない。

先生は理由を教えない。でも高校生はまだ子供だから「手取り足とり教えてもらう」のが当たり前だと思っている。女の先生に「教育なんだから」と言われていたが、「なぜこれではダメなのか」を自分の頭で考えるってことを教えるのも教育、だから立派な『先生』だと思う。

住職がいい味出しているし
残った生徒たちは良い子だし(笑)

ドラマってめったに「見よう」と思わないのだが
(ドラマの時間にしばられるのに慣れてないから見忘れることが多くてそのうちどうでも良くなる・・・)今年は「アスコーマーチ」も見始めてしまったし 週末が忙しくなった。

バイトで見られない娘のためにDVDにとっておいた。これってこれから毎週続くんだな
(しまった!かもしれない)。でも これからどう変わっていくのか、楽しみである。

2011年5月 6日 (金)

てきめんに風邪

昨日の那須ハイランドパークの寒さで 息子はてきめんに風邪。

ゆうべ那須から帰って来る時も「あごのところが痛い」と言っていたが何がどう痛いのかわからなかった。みんなで「あごの骨がはずれたか?」「虫歯か?」なんて言っていた。

お風呂に入れようとしたら「おでこが熱い」と言う。
熱を測ったら38度あるではないか。
ありゃ 風邪ひいたか~。
「あごが痛い」というのは舌下腺あたりが腫れていたせいだったのだろう。お風呂はやめさせて市販の薬を飲ませてすぐ寝かせた。

今朝は37度。
「頭がフラフラする」と言っていたが「あごが痛いのは治った」と。生徒手帳に「具合が悪くなったら早退させてください」と書いて持たせて学校まで送って行った。今日行けばまた2日休みだから。欠席が多いと高校入試に響くし。

4時過ぎに帰って来た時は普通の状態。

気分だけ病人なので、すぐパジャマに着替えてしまい 部屋で寝転がってゲーム。

病院に連れていくほどの風邪でもなさそうなので薬を飲ませて転がしておいた。

やっぱりハイランドパークは(というか昨日は)寒かったのだな。




2011年5月 5日 (木)

寒かった

今日の那須ハイランドパークは寒かった。
9時の開園前に着いて 12時に帰って来たんだけど 朝は寒い。

山の中腹の斜面だもんなあ。
ただでさえ風当たりが強いのにアトラクションに乗ればもっと寒いわ。TDLと違って室内型のは少ないし~。

寒いだろうと予想して、絶叫マシン大好き娘にはウィンドブレーカーを着せて 私と息子は半袖の上にフリースパーカーを着て行ったのだが甘かった。ダウンベストを着ている人もいたし、普通の長袖一枚でふるえている人もいた。

吊り下げられてグルリングルリン逆立ちするみたいに振り回されるF2というのは靴を脱いで乗るので「寒くて、足が冷えちゃった」そうだ。

娘は赤、青、黄色、緑、紫(レールの色ね)の絶叫マシン全制覇(+何度も乗った)。運休だったウォータースライダーも11時から動いたし、他にもいろいろ乗ってしっかりパスポートの元を取ってくれた。息子はスーパーバイキングで絶叫である。

昨日よりも車が少なくて 人もたぶん少なくて(連休最終日のせい?)どれもたいして待たずに乗れた。大道芸人のパフォーマンスも今日から始まったし(8日まで)昨日入るのをやめて帰って来て かえって正解だったかも。

何年振りかで行ってみたら 屋台が充実していたので驚いた。園内至る所にいろいろな屋台が出ていてテーブルやベンチの数も うんと増えていた。昔は食べるところといったらスーパーのフードコートに毛が生えたようなセルフの(それでも値段は高い)が何箇所かあっただけで とても混んでいて、セルフでない和食レストランは値段がすごく高かった。屋台はジューススタンドとポップコーンくらい。それに比べたら 焼きベーコンやカレー、ケバブ、うどん、そば、ラーメン、たこ焼き、焼きそば、ドーナツ、チュロス、ステーキ丼・・・・etc.とそこら辺中にたくさんあるのでレストランまで行かずに手軽にチョコチョコ食べられる。

娘の心残りは できたばかりの足湯に入るのを忘れて帰って来てしまったこと。

足湯は娘のあこがれなのである。那須山
spaにも入口に「足湯 無料 ご自由にどうぞ」があるのだが、これがいつ行ってもお湯が入っていた試しがないのだ(昨日もカラだった)。今日なんか寒かったから足湯に入れば温まれただろうね。次回(いつになるかわからないが)ハイランドパークに行ったら忘れずに足湯に入ってから帰って来よう。

付け足し:那須ハイランドパークは犬連れOKである。ただし犬を抱いてアトラクションには乗れない。

2011年5月 4日 (水)

那須ハイランドパークは・・・

ものすごい混みようだった。
10時前に着いたのに駐車場は上の方までいっぱいになっているのが見えた。

うちは裏道から行ったので駐車場に入るところまではすんなりだったのだが、駐車場係員の人に「節電のため○○・・・のアトラクション(7つ)は動いていませんがそれでもいいですか」と言われ 娘が「それじゃイヤだ」と言うのでUターンして帰って来た。

息子はブツクサ
ブツクサブツクサブツクサ
結局 明日 朝一でもう一度行くことになった。バカみたい・・・・

実はハイランドパークの裏側の道を走っていた時も変だとは思ったのだ。塀沿いの道で すぐそこに絶叫マシンのレールが何本も見えているのに、9時から始まっていてもう10時近くなのに、ひとつも動いていなかった。だから「やってないのかもしれない」と言いながら行ったのだ。そしたら本当にやってないのがあった、というわけ。

Uターンして帰るのに来た道を帰るのもなんなので、表通りを通って帰ることにしたらビックリだった。駐車場に入るのにrvcar延々2キロくらい並んでいた。あっちから来た人たちは大変だ。入るまでにどれだけかかったことだろう。

帰ってきてからネットでハイランドパークを検索。
ネットクーポンよりもセブンで前売り
ticketを買った方が安いということもわかった。なので明日は行く前にセブンに寄ってチケットを買ってから行くことにした。そういうのは今日行く前に検索しとけよな、ってな話である。

子供たちが小さい時は「得々パスポート」を買って行っていた。パスポート、駐車場代込みで パスポート2回分+200円くらいの値段だったから3回以上行けばすごくお得なのだ。冬なんかガラガラで貸切状態だったし。うちの子ひとりのために絶叫マシンが動くんだものclover。でももう小さい頃みたいに毎週那須に来てられないからそういうのはいらなくなった。ハイランドパークに行くのも何年ぶり?なのだ。だからちょっと感覚がにぶってたな。

お昼のあとは みんなでお散歩パピヨンはすっかりお外遊びが気に入ったらしいがビビリなので足元をくっついて歩くので安心である。石窯焼きbread屋さんや手作りソーセージpig屋さんを回って帰った。

夕飯の支度をしておいて、5時過ぎに那須山spaに行った。回数券が2枚残っていたのとポイントカードのスタンプが2枚溜まっていたので今回はfree。ちょっと得した気分。

2011年5月 3日 (火)

実物の花

朝は快晴、夕方から雨。

実がつく木に花芽がついたので今日はその写真。
Img_0401

姫りんごの花芽 りんご色である

Img_0421






グミの花、まだ開いていない。もう一本タワラグミという大きな実をつけるグミの木も花盛りだ。
Img_0425
ブルーベリーの花芽 この粒粒ひとつずつが実になる。今年も大豊作になりそう。

町に買い物に下りたら 至るところに満開の桜があった。ソメイヨシノはもう散ってしまったようだが、もっと色が薄いヤマザクラや名前がわからない桜がいろいろ咲いている。

春爛漫
最後に八重咲き香り水仙のアップ。まだつぼみがいくつもある。バックに見えるのは大きなラッパ水仙。
Img_0420

夕飯には運良く盗られずに残っていた敷地内のタラノメ(たくさん)を採って来てテンプラにした。隣のうちは住んでいるのに栽培していたのを「全部盗られた」と言っていたから本当に今年は運が良かった。

2011年5月 2日 (月)

那須の家だ~

那須の家に着いた。
例によって満天の星がお出迎えである
shineshineshine
3/21以来初めて家族みんなで来た。

3月21日にいなくなってしまったミニシュナが玄関前で待っている、なんてことはやっぱりなくて・・・・・

寒いので薪ストーブを焚いて、デジイチの電池を充電して、なんとなくまったりしている。

さて明日から3日間 どうやって過ごそう。

2011年5月 1日 (日)

単なる日曜日

連休らしいが うちでは家族全員そろった単なる日曜日である。

夫が那須の家に行かない時は朝から刃物研ぎが日課。大事なカンナの刃やノミを研ぐついでに包丁類も研いでくれる。

私はその間ブラインドの掃除。
ブラケットジョイントがおかしくなっていて どうしても外れないので仕方なく一枚ずつ地道に掃除しなければならなくなった。バケツに洗剤革命をお湯で溶かしたものと
不敷布の使い捨て雑巾を何枚も用意、ゴム手袋の上から軍手をはめて準備完了。まずは洗剤革命液をつけて絞った雑巾で細い釣り紐の裏側などの細かいところを掃除、それから軍手を洗剤革命液に浸けて握手するようにして絞る。羽の間に一本ずつ指を入れて、力を入れて上下にはさんで横にしごいて汚れを取る。この方法だといっぺんに3枚ずつはきれいにできる。最後に上からていねいに拭いて終わり。とてもとてもきれいになって明るくなったが時間もすご~~くかかった。このブラインドがダメになって取り替える時はカーテンにする。もう二度とブラインドは買わない、と固く固く誓ったcoldsweats01

お昼はそうめん。
残ったそうめんは胡瓜、タマネギ、ハム、キャベツと混ぜてサラダにして夕飯で食べた。

おやつはわらび餅。
暖かくなってきたからプルプルの冷たい口当たりが なかなかである。

昼間は すごい強風でビオラやパンジーが痛めつけられてしまったし、夕方からはけっこうな雨。こういう荒れた天気の日は春になったな、と実感する。

あ~明日は学校だ。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »