« ひどく寒いので | トップページ | 今年の履修 »

2011年5月12日 (木)

「早急」のこと

今日の昼前 日テレのニュースでアナウンサーが「早急」をちゃんと「サッキュウ」と読んだ。

例によって本を読みながらだから耳が音をひろって 一瞬「おお
sign03」と思った。

「早急」をちゃんと「サッキュウ」と読むのを聞いたのはいつ以来のことだろうか
ear

いつも「ソウキュウ」と言っているのしか聞いたおぼえがないような気がするが。NHKアナウンサーは「サッキュウ」と読んでいるのだろうか。

で 本を置いて広辞苑で確認
「さっきゅう」(ソウキュウとも)極めていそぐこと。至急。「ーに解決したい」
「そうきゅう」⇒「さっきゅう」

やっぱり元々正しい読み方は「サッキュウ」で良かったわけで「ソウキュウ」は近年になって使われるようになって一般化したもの、と捉えていいようだ。

一般的に「ソウキュウ」で通用しているのに目くじら立てて「サッキュウ」にこだわる必要はないだろうし
(通じないかも)、主婦が日常生活で「サッキュウ」を使うことも まずない。

ただ遥か昔々、四谷大塚で
『「早急」は「サッキュウ」と読む。「ソウキュウ」は間違い』と しつこく教えられたのがトラウマになっているらしい
coldsweats01中学受験では難漢字は嫌ってほど仕込まれるからね~

でも そうしたら 今テストで「ソウキュウ」と書いても○なんだろうか?

他の人は「ソウキュウ」をどう思っているのかネットで検索したらいっぱい出て来た。Yahoo知恵袋とかOKwaveとか個人ブログとかゾロゾロ。「サッキュウ」とくどく教わって「今はみんながソウキュウと言っている」ことに疑問を持つ人は私以外にもいたってこと
happy01

検索してる中で こんなのも見つけた「難漢字 読み方テスト」フラッシュカード形式でクリアするとレベルが上がる 面白い。

ついでに
NHKニュースの中で いつも違和感を持つ言葉がある=「等(など)」である。

これも四谷大塚で「人の名前のあとについた時は『ら』と読まなければいけない。物のあとの場合は『など』と読む」とうるさく言われた。でもNHKニュースでは必ず「誰それ、誰それ、誰それ『など』が・・・」と読む。「僕ら」「私ら」の「ら」なんだけどなあ。でも「あいつら」の「ら」でもあって蔑視の意味も持つ。皇族方には使えないから「など」で統一しているのかなあ?でもあの「など」は
人間を物扱いしているみたいで もっと失礼な感じがして耳ざわり。だと思うのは私だけか?

« ひどく寒いので | トップページ | 今年の履修 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひどく寒いので | トップページ | 今年の履修 »