« ひとくちマドレーヌ | トップページ | 昼間の仕事 »

2011年5月29日 (日)

水替え

メダカの水槽がエサのせいで濁ってきたので水替えすることにした。週に1回は水替えしないとダメみたい。

水替えに先立って水を汚さないエサを買いにイオンの中のペット屋に行った。近所の熱帯魚屋では1種類だけだったのに そこには何種類ものエサがあって目移りするくらい。「水を汚さない」と書いてあるのを購入(170円也)。

メダカも売っていて 楊貴妃メダカというのは本当に真っ赤なメダカで うちにいるのは楊貴妃メダカと書いてあったけど単なるヒメダカなのだということが判明。背中が光るアオメダカとかシロメダカとか高いのもいっぱいあった。メダカにあんなに種類があるなんて知らなかった。

ついでに隣の100円ショップに行き 水替え用にガラス鉢を購入。今使っているガラス鉢と交代で使うことにした。

ペット屋には生まれて2か月のパピヨンの女の子がいた。小さいね~かわいいね~。でも夫は「やっぱりミニシュナ飼いたい」 のだと。ミニシュナはいなかった ホッ

家に帰って 新しく買ったガラス鉢を洗い、消毒用アルコールで消毒。よく乾かしてから沸騰させたお湯を入れて冷めるまで置いておいた。

冷めたので ついさっきお引っ越し。メダカを引っ越しさせるのに網がないので料理でアク取りをする時の網杓子ですくって移動。環境が変わっても平気で泳いでいるので安堵。

今まで入れていたガラス鉢は良く洗ってアルコール消毒して干してある。これで今度から水替えが楽になる。ヒメダカ3匹しかいないけど けっこう手はかかるものだ。

夫によると「甕は置き場所を考えてから持って帰ってくる」そうだ。甕に移す時にはボウフラが湧くから「金魚を飼わなくちゃ」なのだそうで「ヒメダカ3匹じゃおもしろくないからいろんなメダカを買う」のだと。甕の大きさはひと抱えほどもあって高さが60センチくらいだそうだ。そんな大きな甕でどうするんだろう。ヒメダカ3匹から どんどん話が拡大していってる。

« ひとくちマドレーヌ | トップページ | 昼間の仕事 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひとくちマドレーヌ | トップページ | 昼間の仕事 »