« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

雷雨

今日は日盛りに雷雨になったせいで 部屋の中が暑くならなかった。雨が上がったあとしばらく晴れたけど ガマンできる範囲内。

湿度の高さは扇風機でガマン。
エアコンは6時からつけた。

少しは省エネになっているのだろうか。

それにしても これで梅雨?

2011年6月29日 (水)

かき氷

暑いsunsign03

息子は試験前なので部活なしで日盛りに帰って来る
sun

真っ赤になって帰って来て「かき氷食べたい」になった。

電動スリッカーを出して氷を出して。

シロップがない
sweat01
去年の残りがあったけど それじゃあちょっと、だからシロップを買いに行ったrunイチゴとメロン。

ガ~~っとやっている間にシャワーを浴びて。
練乳もかけて2杯も食べた。

かき氷用の丸いケースに氷を作っておかなければならない季節になった。エアコンだってかけちゃった
happy01

2011年6月28日 (火)

アレアレ語

今日もお年寄りネタ

会社の手が足りなかったので、夫に頼まれて近所のお客さんの所に集金に行った。

留守番のおばあちゃんがいたのだが 
アレだけで会話する人だった。それはそれはすごいもので 感心してしまった。

アレアレだからアレしちゃって~。アレアレだとアレしちゃうけどアレだから またアレしてね」

翻訳すると
お客さんの支払い遅れたから振り込みが遅れちゃって~。入金遅れてるうちの支払い遅れちゃうけどちゃんと払うから またよろしくね」となるらしい。

その辺の事情も夫から聞いていたから まあわかったけど何も聞かずに行ってたら絶対なにを言っているのかわからなかっただろう。実に見事に
アレしか使わなかったもの。助詞と副詞以外全部アレってすごいsweat02

ふだんの会話って どうなってるんだろう
(*^m^)

年取るとああなるのかなあ、と考えて 再度デンデラの老婆たちの会話の不自然さに思いが飛んだ。

今日のおばあちゃんのようなのが自然な年寄りなのか。

2011年6月27日 (月)

デンデラ

読了

ここから先はネタバレ。

これは老婆の話ではない。
登場人物は全員70代から100歳までの老婆たちで、労働のみに明け暮れても食べるのが難しい 口減らしをしなければならない寒村に育った老婆たちなのであるが。

主人公は本当に死ぬつもりで「お山」に入ったのだが 意に反して助けられてしまったがために自分のレゾンデートルを生まれて初めて模索しなければならなくなる。アイデンティティなどというものを考えたこともなく、「村」の中で他人と関わる余裕もなく生きて来た70歳が、デンデラで生まれて初めて他人の考えや行動について思索し 他人と関わる生活を始めるのだ。他人の考え、というものに触れて 自他の違いに気付き、それが消化できずに荒れる。

超強力な羆の襲撃が何度もあって 描写は血みどろドロドロなスプラッタなのだが 作者が描きたかったのは 殺された老婆たちの死に方を見て「どう生きるか」ではなく「どう死ぬか」という考え方を主人公が獲得するまで なのだろう。
山に捨てられて無為に死ぬのを受け入れていた状態から そういう無意味な死に方を拒否する境地に至るまでの成長(?)の物語だったのだな と読み終わってから気付いた。

なので会話が寒村の老婆のものではない。
使われている用語 単語も まともな教育を受けたことがない(と思われる)老婆が使う言葉ではないのだ。

性格の書き分けが卓越している。
中には民主党の某代議士そっくりの物言いをするホノという老婆がいて「根拠はどこにあるのですか?羆がそう喋ったのですか?」には夜中なのに 大笑いしてしまった。ホノの発言は最初から頭の中で某代議士の事業仕分けの時の口調をアテレコして読んでいたが これが実にピッタリなのである
happy01

これは道具立てはケレンに満ち溢れているけれど 娯楽小説ではなく純文学の範疇なのだと思う。

2011年6月26日 (日)

不運な誕生日

今日は息子の誕生日である。
つつがなく14歳を迎えられて めでたい
happy01

しかし7/1と7/4は期末試験なので ただ今期末前特訓の真っただ中である。親が意地になって絞っているから ヤツもなかなか厳しかろ。

誕生日には「ガンダムのナントヤラのゲームソフト買ってねnote」などとたわけたことを言っておったが それどころではない。

「誕生日のプレゼントは期末が終わってから」と申し渡した時は猛然と抗議しよった。「やることやってるんだから」などとほざいておったが見張られていないと勉強しないヤツが何を言うか である。

そのうちヤツはハタ と気付いたのであった。
「高校を卒業するまで ず~~っと誕生日は期末前ってこと?それじゃ これからも毎年誕生日に買ってもらえないじゃないかsign03
実はそうなんだよ~
ψ(`∇´)ψ去年もそうだったってことには気づいていない(爆)

年中「あれがほしい」「これがほしい」と言っているんだから誕生日のプレゼントなんかいらん、と思うのは親だけらしい。

それにしてもゲームソフト・・・・・・
試験が終わったって できれば買ってやりたくない物の筆頭である。

ヤツがほしいものって
1にガンプラ 2にゲームソフト 3も4も5もガンプラにゲームなのだ。ガキめ
┐(´-`)┌

いや~期末前の時期にに生んじゃって悪かったね~(≧m≦)

期末をがんばれば あとに楽しみがやってくるのを励みに生きていってほしいものであるgame

2011年6月25日 (土)

腹毛剃り

ゆうべはシャンプーしてきれいになったので 今日は腹毛剃りをした。

なかなか従順に仰向けになって犬用バリカンでソリソリ⇒さっぱりさっぱり。

爪切りと肉球の間の毛刈りと肛門絞りは難しいから またお手入れに連れていかなければならないが 家でできることは なるべくマメにやってやろう。ミニシュナみたいにカットが面倒なわけじゃなし。

しかし
抜け毛がひどい。
シャンプー前にあれだけ念入りにブラッシングしたのに~。毛が乾いたら毛玉がフワフワ飛んでいる~。

今日もダスキンモップをかけたら部屋中でフワフワ。浮いているのをダスキンでつかまえてはダストクリーナーにかけまくり。

もう換毛期は過ぎているはずなんだが・・・
今日もせっせとブラッシング&コロコロクリーナーなのであった。

それでダストクリーナーのことなのだが・・・・・
構造上、モップの周りについた毛は取れるが真ん中についた毛は取れない。なので今日はモップを裏返しにして掃除機をかけた。きれいになった。。。。。ということは・・・モップに掃除機をかければいいだけの話で・・・ダストクリーナーはいらないんじゃないかい と・・・なんだかなあ である。便利だと思ったんだけどなあ。1か月使ったら返そうか 思案中。

2011年6月24日 (金)

犬シャンプー

今日はパピヨンをシャンプーした。

シャンプー前に念入りに毛がきしてブラッシング。

助手は娘。
脱衣所でバスタオルを持って待機。

今日はお利口さんにシャンプーできた。
体中シャンプーで泡になったところで念入りにマッサージしてやったが おとなしく立っていられた。腹やわきの下や後ろ足の付け根などは気持ちいいのだろう。シャワーで洗い流す間は前足で私の左腕にしがみつき~だったがプルプルしなかったし暴れなかった
ribbon

小さい時はプルプル震えっぱなしで、パニクって必死に私によじ登って来たものだが 大人になったんだねえ。

無事にリンスも終わり、ブルブルした後で娘に渡してタオルドライ。

1匹だけになってからはシャンプーが楽である。
それにつけても うちのミニシュナはいずこ・・・・・

2011年6月23日 (木)

これで節電生活?

今日は昼過ぎからガンガン暑くなった。

今朝は9時開店の本屋とスーパーに行き、10時開店のマツキヨで買い物して10:15に帰って来た。「しまった」である。何をあくせくと走り回ったかな~。自宅の節電のために昼間は家にいないことにしたんじゃなかったっけ?忘れてたな~
sweat02

節電・・・・全然ダメである。
3時過ぎには蒸し暑さに負けて 
電灯はつけなかったけどエアコンをつけてしまった。。。。。なんか「ぜいたくな灯火管制」みたいになっている。

料理もIHで電気を使うから、カツオのお刺身とサラダと冷奴という電気を使わないメニューにしたけど ソラマメをゆでたりブロッコリーを電子レンジで蒸したりしちゃったら同じか?炊飯器は電気を使う時間を短くするためにお急ぎコースで炊いた。

エアコンつけてしまった上に、今日ダスキンがダストクリーナーを持って来たのだ。電気を使う家電品がひとつ増えてしまった
sweat01

でも届いたからには使ってみないと
happy01
さっそく組み立てて使った。
便利 便利
good
階段の上からダスキンで掃き落してきてダストクリーナーの前に集めて全部吸い取ってもらう。モップについた犬の毛もきれいに吸い取ってくれるから 毛でボソボソにならずに使えてうれしい。別の部屋に持って行って電源コードをつなげばいいから家中どこででも使える。

さて ダストクリーナーに使う分の電気をどこで節約するか が問題である。

2011年6月22日 (水)

節電

sunsunめちゃくちゃ暑かった~sunsun

熊谷や館林では36度くらいあったらしい
bomb

花たちも暑さでヘロヘロ。
朝8時前に水遣りして昼過ぎにはもうヘタっていた。
水遣りするだけで
sunに焼けてしまうshadow

で 節電である。
日本だけ人類補完計画
(わからない人はエヴァンゲリオン参照のこと)が完了したみたいに何を見ても聞いても“節電”である。

昨日までは仕事に出ていたから自動的に昼間は家の電気を使わないで済んでいた。それが一段落したので今日からは昼間も家にいる。しかし 家にいるのは私と犬一匹だけ。

ということで
“節電”してみた。
家中の電灯は消してTVもoff、家中の窓を開けて、洗濯物は外に干して、掃除機は使わずクイックルワイパーとダスキンと雑巾でお掃除、動いているのは冷蔵庫だけ
(のはず)scissorsこうなると 夕飯のためにお米を精米機にかけるのもはばかられる ような気になって来る。

じっとしていても汗をかく。
動けばなおさらなのだが 問題は昼間の電力消費量なわけだから じっと我慢してみた
(とりあえず今日はcoldsweats01

夕方 生徒が来る前に家中窓を閉めて とうとうエアコンをかけた。西日の当るレッスン室の室内温度はブラインドを閉めてあっても35度であった。冷えるまでガンガン回るわけだから すごく電気を使いそうな温度である。

節電には協力したい。
お財布にもやさしいし。
私と犬が我慢すればいいだけの話だし
sweat02
しかし買い物に出るのにも家中の窓を閉めて回らなければならず それだけで汗だくになる。帰って来てまた開けて回るのも同様である。実に面倒だし 帰って来ると家中ものすごい暑さになっていたsweat01どうすりゃいいんだろうね。

もうひとつ問題が。
汗だくになってしまうので着替えなくてはならない⇒洗濯物が増える⇒洗濯機は電気で動く・・・
ウー にわかエコライフには課題が多い。

明日からは 朝のうちにやることやって 夕方までなるべく外で過ごすことにするか。

2011年6月21日 (火)

もみもみ

仕事が一区切りついたのでもみもみrockpaperrockpaperして帰って来た(*^-^)

右肩がバキバキになっていたからギューギュー押されても全然効かなくて、痛くも何ともない というのは初めてだった。

左肩は同じに揉まれたら痛かったのだよ。

今 右肩は触ると痛い。
よっぽどの力で押されたようだ。

明日起きると少しは楽になっているかな。

今はまだほぐれた実感はないがリフレッシュした気分にはなれた。

2011年6月20日 (月)

祝!!スパコン世界一位!!

今日のニュースで何回も「2位ではダメなんですか?が世界一」とやっていた。

やったね
goodスパコン技術者のみなさんcrown
110億円も予算削減されても7年ぶりに世界一に返り咲いたって すごい(*^ー゚)b゙!!(v^ー゜)ヤッタネ!!

発言の主がインタヴューされていたし(爆
sign01) どのニュースも「2位ではダメ?」発言を見出しにしていたってことは みんなが「何言ってんだ」と思っていたということなんだろうな。おかしいと思っていなかったのは発言主だけ(ノ∀`)・゚・!。

あの発言のあと「なぜ世界2位ではいけないのか」という話を子供たちとしたことがある。

1:どの分野の人も ひたすら「世界一」を目指して努力して来たからこそ現在の日本があること
2:「世界一」の技術は世界中が欲しがるから売れるが「2位」の技術を欲しがる国はないということ
3:予算が減って研究が進まなくなれば トップ技術者は自由に研究できる環境を求めて よその国のヘッドハンティングに応じて海外に行ってしまうだろうこと
4:トップの頭脳が海外流出すれば2位にもなれなくなるだろうこと
5:再度 予算をつけて研究を進めようとなった時に肝心の研究者がいないからできないという事態になること

ちょっと考えただけでも 理由はこれだけある。
子供たちも「あの人はそういう あとのことを考えてないんだろうか」と言っていた。考えてないんだろうな~スーパー堤防だって「いらない」って言っちゃう人だから~。

だから110億円削減された中で 本当にがんばったのだと思う。FUJITSUも予算が減った分の補填をかなりしただろうし。発言主に対して思いっきり「ザマーミロ」と言ってやってほしい
o(*^▽^*)o

しかし ひとつ心配が・・・・
あの人も懲りなそうな人だから「110億円減っても世界一になれたんなら あと100億円くらい減らします」って言いそうなこと。

今は災害でお金が必要な時だから それを理由にしそうだな~。錦の御旗のようにそれを掲げられたら誰も反対はできないだろうし。もしそうなったら誰か「いい加減にしろ」って言ってやってくれ。

最後に ニュースのインタヴューを見た娘の言葉
「あの人はしょせん その程度の女だってことね」
ウホホ~~
sunfuji 

2011年6月19日 (日)

USBメモリ

電気屋に行ったついでに 新しいUSBメモリを買って来た。

娘は 私のお古で1G、キャップも割れてなくなってしまっていたのをずっと使っていた。先っぽのコネクタも車のドアにはさんで曲がってしまったのを直しているから少し曲がっているし
sweat01。電気屋でカラフルでかわいいのを見るたびに「新しいのを買ってやろうか」とは思っていたのだ。でも「ちゃんと使えるからいいい」って言うしさ。

今日は私の分と娘の分とふたつ買った。
キャップなしで コネクタをスライドさせるタイプ。ピンクと白を買って娘に選ばせた。ピンクを選ぶだろうと思っていたら やっぱり
wink

「そっち選ぶだろうと思った」と言ったら「なんで私の好きなのがわかるの?」と言われたが そこは一応親ですから~。

夜データの移し替え ついでに整理。

2011年6月18日 (土)

銀河鉄道の夜

プラネタリウムである。

息子が今日ひとりで自転車に乗って見に行った。

「今日から始まるプログラムだから見に行く お金ちょうだい」はいはい。ついでに「朝から行って科学館で実験したりするから そっちのお金もちょうだい」はいはい。

上映時間は「学校でチラシもらって知ってるから大丈夫」なのだそうで。

手間がかからなくなった
scissors

やつはプラネタリウム好きである。

私はプラネタリウムには何度も行っているが、自慢じゃないが最後まで見たことは一度もない。いつも最初の「東の空にナントヤラがどうとかで~~~」のあたりまでで意識は途切れて あとは爆睡。「終わったよ」と起こされて帰ってくる というトンデモな人なのだ。だからプラネタリウムでどんな星空が見られるのか知らない。大人になってから行ったことは一度もないし。寝てしまうのは私のせいではなくて、イスがリクライニングするのが敗因だと思っている。

一度 あれを最後まで寝ないで見てみたい気もする。大人になったから寝ないで見られるかな
night

2011年6月17日 (金)

アリエッティ

今日からレンタル開始
劇場で見られなかったから借りて来た。

9時の開店に合わせてTSUTAYAに行ったら たくさんあるのに全部ゆうべのうちに借り出されていた。0時過ぎて日付が変わると出すらしい。

「ありゃ~」と言っているところに ゆうべ借りたのを返しに来た人がいて 借りられた ラッキー
bell

借りては来たが それから仕事に行ったので見られたのは夕方になってから それも夕飯のしたくをしながらのチラ見。そのあとはまた仕事で、9時過ぎに生徒が帰ってからは息子の勉強をみて 落ち着いたら12時近くになってしまったのだ。

チラ見での印象はグラフィックのきれいなこと、が一番かな。あとは場面によって縮尺が違っているみたいなのが気になった。アリエッティの大きさが場面ごとにというか対象物ごとに違うのだ。アリエッティの大きさのイメージがグラグラしてしまってよくつかめなかった。じっくり見ると また違うのかもしれない。

これからひとりで 観るのだ。

2011年6月16日 (木)

マックのコップ

ちょっと前にマクドナルドでコーラ缶型のコップをくれていた。

欲しがる子供がいるので配布し始めてすぐに4個もらった。ヘンな色のばっかり・・・グレーと緑・・・

普段使いにしていたのだが もう1個しか残っていない。

なぜか もろいのだ。
特にちょっと狭くなっている口の所が。

普通に洗い桶の中に入れただけで口の所が三角に割れてしまったのがひとつ。シンクに置いただけでカチャンとバラバラに割れたのがひとつ。いつの間にかヒビが入っていたのがひとつ。

割れた時は どれも「え?なんで?どうして割れるの?」な状況だった。

ここ何年もコップを割ったことがなかったのに 立て続けに3個割れたってことが信じられなかった。それも「洗っていて手がすべって落として割った」わけじゃない。「テーブルから持って行ってシンクにおろしたら割れた」ってのは どうかと思う。

よそのうちのマックでもらったコップはどうなんだろう?

色が気に入らなかったから 別に割れちゃっても惜しくはないが、片づけに手間かかったし、実に簡単に 考えられないような状況で割れているから なんとなく釈然としない。

まあ とにかく そういうコップだったということで。

2011年6月15日 (水)

シロメダカだよ

うちのシロメダカたちをご紹介。

6匹いる。甕の中で元気に泳いでいる。

前からいたヒメダカ2匹(1匹はお亡くなりになった)も合流して 総勢8匹。

大きな甕の中でツイツイとよく泳いでいる。
甕が茶色でメダカが白いから よく目立つ。

景色の写り込みがあるから 甕の中の写真を撮るのは難しい。

2011年6月14日 (火)

アジサイの色

今年 突然
アジサイの色が変わった

今まで毎年<白⇒
空色>だったのが 今年は<白⇒ピンク>になったのだ。真ん中のツブツブまでピンク色。

うちのアジサイは「墨田の花火」だ。
もうずっと何年も前に、生徒さんちに咲いていたのを切り花で持って来てくれたのを挿し木にして育てた物。自宅に置いてあるのは大きな植木鉢に植えてある。もう一株は那須に持って行って地植えにしてあり それはすごく大きくはびこっている。

植え替えして土が変わったわけではない。植木鉢の場所を変えただけ。それも 植え替え予定で持って来てあった二周りほど大きな植木鉢を伏せた上に乗せてあるから鉢底は土についていない。

吊るしてある冬越ししたパープルのサフィニアにも異変が起きている。全面にパープルの花が咲いている中で、1本だけピンクの花が咲く枝が出て来た。隣近所にも その色のサフィニアがある家はなく 種が飛んできたわけでもなさそう。

不思議だ。
天変地異が起こったせいだろうか。

那須ではアジサイが咲くのが遅いから まだ那須の花の色がどうなるのかはわからないが 那須のアジサイまで色が変わっていたら どうしよう。って どうしようもないのだが。

2011年6月13日 (月)

ゴミの日だから

夕飯のあとでカレーを作った。

なぜならば
明日は一般ゴミの日なのだ。

今日のうちに作って生ゴミを明日の朝出してしまえば 明日は家の中に生ゴミがない日になる
(v^ー゜)夕飯作りにアタフタしなくて済むし~。

って言っても ちゃんと朝からゴミはこまごまと出るのだがね。

割とうちのメニューはゴミの日に左右されている。
火金が一般ゴミの日だから お魚メニューは月木 とか。
だから今日はお魚メニューであった。

さて 明日は 朝ペットシーツを出すのを忘れないようにしないと
happy01

2011年6月12日 (日)

地デジ化率

95%を超えたのだそうだ。

うちはまだ何もやっていない。
地デジ対応TVは2台あるが。
ひかり回線で毎月TVに出費するのはいやだ。
やるならアンテナ工事だろうな。

実はスカイツリーが近いせいか、アンテナはVHFのままなのに 地デジ対応TVでデジタルに切り替えるとデジタル放送が普通に見られる。

だから地デジに切り替わってからどうなるか 見たいような気がしている。

今まで通り 地デジ放送が見られるんじゃないか、って気もする。

アンテナ工事は会社出入りの業者さんが 
頼めばすぐやってくれると言っているし

最後の1軒になるかな?

2011年6月11日 (土)

夫が会社からメダカ用の甕を持って帰って来た。
かなり大きい。

たぶん昨日から息子の学校指定上履きの取扱店のことでカリカリ怒っていたから持ってきたのだと思う。「メダカ入れられるようにしといてね」と言って那須に行ってしまった。

甕を置く場所を決めてプランターを移動して 中を水洗いして水を溜めておいた。

那須に行った夫はジョイフル本田のペットワールドでメダカを見て「シロメダカとアオメダカとどっちがいい?」などと電話してきた。シロメダカにした。カボンバもたくさん買ってきてもらうことにした。

明日帰って来てからしばらくの間 メダカさんたちにはガラス鉢の中にいてもらって 甕の水が良くなったところで移す予定。


結局 学校指定上履きの取扱店は2軒とも土日休みなのであった。何を考えて取扱店にしているのかわからない。6時閉店なんて 子供は部活で7時まで帰って来ないし、土日休みじゃ 親がフルタイムで働いている家なんか絶対に買いに行けないじゃないか。

水色のカラーバレーは 昨日調べた時は見つからなかったが 今日はすんなり検索で見つかったので ネットで注文を入れた。写真によると たぶん同じ色だと思う。会社が違うかもしれないし 微妙に差異があるかもしれないが それは来て見てみないと何とも言えない。

水色などという特殊な色を学校指定にしていることにも問題があると思うし「そこでしか売っていない」なら 休みの日に買いに行ける店を指定にするべきだと思う。

金曜日の6時過ぎてから「買って」と言うボンクラ息子が一番の問題なのかもしれないが。

2011年6月10日 (金)

学校指定上履き

どこでもそうだと思うが上履きは中学校指定のでなくてはいけない。

足デカ息子の上履きを買い替えなければならなくなった。

しかし
sign03学校指定上履きを売っている店が問題なのである。

営業時間が10:00~5:00(or6:00)まで。
市役所の隣にあるから土日が休み。

これで 働いている母がどうやったら買いに行けるのだ
annoy
学校指定用品を扱っているのに この営業の仕方は失礼じゃないか
punch。部活で帰りが7時になる子供はもちろんのこと、親が働いていたら買いに行けない。休みの日に買い揃えられなくては何の役にも立たない。

普通のAsahi製カラーバレーだから 普通の色は量販店でも売っている。しかし 息子の学年カラーは空色なのだ。空色のカラーバレーは普通じゃないからネット通販でも売っていない。指定の店で買うしか方法はないのだ。

紺や緑の学年だったら こんな苦労はしないで済むのに・・・・・その辺で買えるのに・・・・何の因果か空色学年・・・・・
crying

取扱店がもう1軒あったはず、と入学の時にもらった指定の店の案内を引っ張り出した。

なんだか行くのに不便なところにある洋品店でも買えることはわかった。でも7時過ぎていたから電話しても出なかった。やっぱり閉店が早いらしい。明日夕方仕事が終わってから電話してみるが そこも土日休みだったらどうする?

かねがね学校指定用品を売っている店については疑問だったのだ。

制服を売っている指定用品店は1軒だけで、学区とは全然かけ離れた 一方通行をグルグル遠回りしないとたどりつけない不便な所にあって、ものすごく古くて 耳が遠くて目が悪いジジババがやっている店。

初めてグルグル回りしてたどりついた時には目がテンになった。なぜ この店?つぶれそうな店の売上対策のために学校指定にしてやっているんじゃないかと勘繰りたくなる。

アリオとかイオンとかに市内全部の学校の制服や用品を扱うコーナーを作ってもらうわけにはいかないのだろうか。それなら営業時間も長いし土日もやっているから便利である。

一度市役所に聞いてみたいものだ。 

2011年6月 9日 (木)

社長

今朝の新聞で知っている人が取り上げられていたので「ホ~~sign01」だった。

スポーツ用自転車のフレームをオーダーメイドでハンドメイドしている会社の「社長」として登場していたのだ。

夫が「あの○ちゃんが今○○社の社長だってよ」と ビックリしていた。いや あなただって社長なんだから別に不思議はないんじゃない?と言ってやったが。

うちの夫は40歳過ぎまで趣味で自転車のロードレースをやっていた人。

「社長」はその頃 一緒にレースに出ていた子、初めて会ったのはそのフレーム会社に入社して間もなかった頃で まだ十代だった。一時期 同じチームに所属していたこともある。夫よりも一回り年下だった。

夫がチームを変わってからも 毎週末のレースで会っていたし、その会社に新車のフレームを注文してもいた。レース帰りに車に同乗させてあげたり ごはんをおごったりってこともあったな。

レースをやめて 会わなくなって15年以上になるか?
まさか新聞紙上で再会するとは思わなかった。

「まあ ご立派になられて」であるな。

2011年6月 8日 (水)

坊ちゃんカボチャが・・・

花が咲きそうになっていたのに・・・・

虫が花の根本から首チョンパしてしまった・・・・・

カボチャは虫がつきやすいのだろうか 葉も穴だらけになっている。

花芽は何個もついているのだが このままでは収穫がままならなくなりそう。

どうしよう・・・


2011年6月 7日 (火)

今頃になって

鼻炎か?である。

暑いけれど風は まだ爽やかなのだが その爽やかな風に吹かれていると 突然クシャミが出始める。

杉とヒノキの花粉症はなぜかなくなったようだ。
20年以上 付き合ってきたから良くなったのかな?

その代り 杉もヒノキも終わった時期になって これだ。

今度は何の花粉なのだろうか。

2011年6月 6日 (月)

がごめ昆布

がごめ昆布

ケンミンSHOWで見て「健康に良さそう」と思っていた。

でも北海道限定商品で そこらで手に入るものとは思っていなかった。

しかし いつも行く近所のスーパーの乾物売り場で普通に売っていたshineあなどれないな~ヤ○コー(いやサ○ットでもア○オでもイ○ンでも売っているのかもしれないが)

1種類だけだけど
函館産
普通のダシ昆布なんかと ごく普通に並んでいた。
値段はダシ昆布と比べ物にならないくらいすごく高かった。

熟慮すること2週間くらいcoldsweats01
行くたびに迷っていたのだが
とうとう買ってみた
good
40g入り625円 高い・・・
20センチくらいのが4枚半
試しに1枚半やってみることにした。

戻してみたら
TVでやってたみたいに表面にネバネバがズルズルにならなかった あれ~
down

でも めげずにまな板でトントコやってミジン切り。
少しネバネバが出て来たけどTVほどじゃない あれ~
down

ところがところが
器に移して割り箸でこねたら あ~ら不思議
ネバネバでひとかたまりになってしまった

なんとなく納豆っぽかったから麺つゆではなく納豆のタレと醤油を入れて混ぜ混ぜ。もう完全にひとかたまりになって器から取り分けられない状態になったsweat01

写真では納豆っぽくタラ~っとしているように見えるが これはネバネバが見えるようにけっこう苦労して撮ったもの。実際は持ち上げると全部一塊りになって持ち上がってしまうのだ。ネバリの強い自然薯みたい。絶対垂れない。聞きしに勝るすごい代物であった。

お味は
かなりおいしい。

旨味成分が豊富な昆布だから当たり前か?
適量をごはんに移すのに苦労するけど
happy02

夫がすごく気に入ったんだけど お値段が ねえ

それでネット検索
お値段はスーパーのとg単価で比べてもたいして変わらない。送料が付くだけ割高。メリットは スーパーで売っていないタイプ
(細かく刻んであって戻してすぐ食べられるお手軽なタイプや粉になっているの)が買えるってところかな。

気が向いた時にスーパーで買えばいいや、ということにしたhappy01

北海道で買うと安いのだろうか。
今度 函館出身者の友達に聞いてみよう。

2011年6月 5日 (日)

20歳

とうとう、と言うか やっと、と言うか
娘が今日20歳になった。
ついにティーンでなくなったのだ。

誕生日なので 娘の好きなベイクドチーズケーキを焼き、ちょっとおしゃれな
Tシャツなどを3枚買ってやり、お昼ごはんにはグラタンを作った。

夫は「成人の記念写真を撮りに写真館に予約しなきゃ」とか「お祝いにスーツでも買ってやるか」と言っていたが 就活するとしても3年からだし教員採用試験を受けるなら4年になってから。それまでにサイズが変わったりしたらもったいない。写真は成人式近くなると混むだろうから写真館がヒマそうな時期に撮っておこう。

娘は「バイト代が入った日にニッセンで3000円以上買うと500円割引きのハガキで注文を出しておいたのに まだ来ない」と言う。いくらくらい買ったのか聞いたら「12890円」だと。ドヒャ~である。自分で稼いだお金だけど そんなにまとめてお金を使ったのは初めてだろう ビックリしてしまった。ちゃんと成長している ということかな?

服を買うのにニッセン、というのもナンだが 平日は朝から夜まで授業だから、お店に行って見る時間が取れないのも確かである。土日は昼過ぎまで寝てて夕方からバイトだから やっぱり買いに行ってる時間がない。でももう親が気を使いながら服を選んで買ってやる必要もなくなってきたのかな。

2011年6月 4日 (土)

足デカ!

今どきの子供は足が大きい。

以前 なにかの小説に「あいつ若いふりしてるけど本当はけっこう年だぜ。だって足が小さいじゃないか」みたいなことが書いてあった。そのあとに「確かにぼくたちは背が高くなくても足は27センチくらいあって普通だけどオヤジ世代は背があっても足は小さい」と続くのだ。

これにはウンウンとうなづいてしまったものだ。
確かにうちの夫は背は低くないのに足が小さい。

比べて息子や息子の友達の靴は大きい、というよりデカい
sign03と言いたいくらい玄関で場所を取る。昨日来た子も背は大きくないのに靴はデカかった。

何が言いたいのかというと 今日息子と靴を買いに行ったのだが立派に27センチだったのね。

身長も もうじき夫に追いつきそうだし いったいどこまで足が大きくなるのか、ちと心配になってしまったのだ。靴屋で28.5センチなんてのを普通にたくさん売ってるのを見て安心してたりして
shoe



2011年6月 3日 (金)

持ってっちゃおうかしら

「エ~~sign03annoy」である。
窓を開けていたから全部聞こえてるのだ。
不穏な会話が。

夕方 まだ明るい時間に通りかかったお年寄りの女性二人連れ。
 
うちの塀の前でウロウロしながら
「きれいに咲いてるね~」
「持ってっちゃおうかしら」
「怒られちゃうよ~」
と胡乱なことを言っている。
 
何を持って行こうというのだ
sign02
お年寄りといえども花泥棒はダメダメでしょ。
ベゴニアもバコパもサフィニアも冬越しして 今やゴージャスに山ほど咲いているところだから心穏やかではいられない。
 
それで家の中から「何ですか?」と声をかけた。
 
「ほらほら 何ですかって言われちゃったよ」
「だって きれいに咲いているからさ~」
全然悪びれてない。
 
はいはい それはいいけどさ。どれを持って行こうとしていたのだい?
 
それは門柱の根元に咲いている「ど根性ビオラ」だったのであった。ビオラの時期は終わったのに ど根性ビオラは盛んに元気に咲いているのだ。

「これ 種が飛んで勝手に咲いてるんでしょ。だからもらっていこうかと思って」と言うので「がんばって咲いているから抜かずにおいてあるんですよお(*^-^)ニッコリ」と言ったら「それじゃ くれないわね」と去って行った。

いや~知らない間に引っこ抜かれてなくなってしまったならまだしも ねえ~。

あれをどうやって持って帰るつもりだったのだろう???掘らないと採れないだろうし狭い隙間に生えているから掘るのだって大変そうなのに。

お年寄りの考えることはわからんよ。

2011年6月 2日 (木)

シラスの食べ方

ごはんにシラス干しを乗せて食べていて のどにつかえてむせてしまったら

「尻尾から食べただろ」と夫に言われた。

「頭から飲み込まないとのどに引っかかるんだ。アシカやイルカだって
魚は頭から飲み込むんだぞ」そうだ、それこの間TVでやってたね~(◎´∀`)ノ

ワハハ
o(*^▽^*)o不覚にも うけてしまったよψ(`∇´)ψ
なにしろ しらす干しですから~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

2011年6月 1日 (水)

サマータイム

サマータイムを導入している会社が増えたらしい。

始業8時 退社4時台 で「大変」だそうだ。

「起きるのが早くなる」
「昼食は12時からで前と同じだからおなかがすく」
「昼過ぎには眠くなる」
とニュースで言っていた。

チャンチャラおかしい。

中学校の教員は 朝7時には学校にいて授業準備や部活の朝錬、8時過ぎには始業。給食は1時近くになってからで終業時間後は7時くらいまで部活。部活が終わってから会議や授業準備や生徒指導で学校を出るのが9時10時は当たり前。遅けりゃ日付が変わる。土日も部活や生徒指導で学校に行く。それでいて早出残業手当はない。

そういう生活をしてきた者からしてみたら「何を言っているのか。8時までに行けば良くて4時台に帰れるのに何が不満だ」と思う。

12時から1時間昼休みがちゃんとあるってのも学校の先生からしてみたら恵まれてる。「給食」は生徒と一緒で「給食指導」の時間として位置付けられている教育の場。給食後の昼休みの時間は生徒指導の時間だったりするから生徒は「昼休み」でも教員は全然休んではいられない。空き時間には連絡帳の点検とか不登校児の家庭訪問とかをやる。つまり生徒が学校にいる間は「休み」時間はない ということ。

クールビズだなんだって言っても 今でも大多数の公立学校にはエアコンはない。昔は職員室にだってエアコンはなかった。ス トーブだって12月の大掃除の時に設置して1月2月しか使えなかった。

今サラリーマンをやっている人たちだって生徒学生だった時は 朝早くから学校に行って、そういう生活をしてきたはずなんだがなあ。

私立学校に通っている子供にしたら8時の始業に合わせて6時台に電車に乗っているのは普通のことだ。私も中学の時からずっとそういう生活をして来た。

子供が学校に行くのと同じ、と思えばいいんじゃないか。何をそんなに大騒ぎするか と思う。


« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »