« シラスの食べ方 | トップページ | 足デカ! »

2011年6月 3日 (金)

持ってっちゃおうかしら

「エ~~」である。
窓を開けていたから全部聞こえてるのだ。
不穏な会話が。

夕方 まだ明るい時間に通りかかったお年寄りの女性二人連れ。
 
うちの塀の前でウロウロしながら
「きれいに咲いてるね~」
「持ってっちゃおうかしら」
「怒られちゃうよ~」
と胡乱なことを言っている。
 
何を持って行こうというのだ

お年寄りといえども花泥棒はダメダメでしょ。
ベゴニアもバコパもサフィニアも冬越しして 今やゴージャスに山ほど咲いているところだから心穏やかではいられない。
 
それで家の中から「何ですか?」と声をかけた。
 
「ほらほら 何ですかって言われちゃったよ」
「だって きれいに咲いているからさ~」
全然悪びれてない。
 
はいはい それはいいけどさ。どれを持って行こうとしていたのだい?
 
それは門柱の根元に咲いている「ど根性ビオラ」だったのであった。ビオラの時期は終わったのに ど根性ビオラは盛んに元気に咲いているのだ。

「これ 種が飛んで勝手に咲いてるんでしょ。だからもらっていこうかと思って」と言うので「がんばって咲いているから抜かずにおいてあるんですよお(*^-^)ニッコリ」と言ったら「それじゃ くれないわね」と去って行った。

いや~知らない間に引っこ抜かれてなくなってしまったならまだしも ねえ~。

あれをどうやって持って帰るつもりだったのだろう???掘らないと採れないだろうし狭い隙間に生えているから掘るのだって大変そうなのに。

お年寄りの考えることはわからんよ。

« シラスの食べ方 | トップページ | 足デカ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シラスの食べ方 | トップページ | 足デカ! »