« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

カブトムシ

Dscf4306

Dscf4305_2

夫が那須でカブトムシを大量に捕獲して来た。
パッと見にオスだけで10匹以上いたらしい。

写真は うちの敷地内にある通称「虫の木」の今日午前8時の様子である。この木には毎年たくさんの虫が集まるのだ。

「捕りやすいところにいたのだけ捕って来た」とオスメス合わせて10匹捕って持ち帰って来た。

家の飼育ケースは もう3年くらい使っていない。ベランダの軒下で飼育マットも乾いて固くなってしまっていたし蓋の網もホコリまみれ。

なので那須から電話があって 急いで整備した。カパカパに固まった飼育マットを出してシャベルで崩して、60センチ水槽は水洗いしてスポンジでゴシゴシ、蓋は枠も網もブラシでゴシゴシしながら水洗い。ほぐした飼育マットを入れて水を含ませて、新しい飼育マットのビニールを破って足して水を含ませて攪拌。エサはとりあえず古いけど残っていた黒蜜ぜりーを出した。

持ち帰ったカブトムシをきれいにした飼育ケースに移したら すぐに半数は飼育マットの中に潜り込んでいた。エサゼリーに首を突っ込んでいるのもいる。小ぶりではあるが みんな元気そう。

明日は止まり木も入れて スイカの皮とかバナナを入れてあげよう。

2011年7月30日 (土)

命数法

息子が起きて来てすぐ「お母さん10の68乗は何て言うか知ってるでしょ」と言いだした。朝から(いや昼近いけど)何を言い出すのだ こいつは。

「知らん」と言ったら「じゃ10の64乗は?」と言う。
知らないよ~~
sweat01

「だって ずっと昔にお母さんに教えてもらったんだよ」と言うのだが 全く身に覚えがない
sweat02て言うか 勉強で大事なことをおぼえてないくせして なんでそういういらないことばかり覚えている?

答えは
10の64乗=不可思議
10の68乗=無量大数
なのだ
thunderと偉そうに教えてくれた。

あったな~そういうの。
京(ケイ)までは知っている。
スパコンの名前にもなっているし。
実際に使われるような単位ではないが。

フムフムそうだったっけ。ということでWiki等で少し命数法を調べてみた。

面白いね~。読み始めたら止まらない。
塵劫記って17世紀のものだったんだ~。
小数も毛までは知ってるが 当然その下もあったわけで 10の-24乗は涅槃寂靜(ねはんじゃくじょう)と言うんだって。仏教用語から来ているのだな。清浄 刹那 阿頼耶・・・ なんて どれもエキゾチックでゾクゾクする。ちなみにn(ナノ)=塵で p(ピコ)=漠というらしい。

こういうのを調べてみるのって なんだか夏休みっぽいね。

2011年7月29日 (金)

Wordって便利

今更な話だけど
子供にWordで読書感想文を書かせて本当に「このやり方って便利」と思ったのだ。息子がタイピングできるようになってくれていて助かった。

もっと早くにこうしてれば良かった と今日はつくづく思った。

提出は手書きである。
だから去年まで作文は苦労していた。書きたいことを箇条書きにして順番を考えてメモを作らせて。文章を考えながら原稿用紙に書いては消し書いては消し。できあがったのを親が読んで赤ペンでダメ出し。で また全部書き直して。原稿用紙もたくさん用意しておかなければならなかったし時間もすごくかかるし手が疲れてうるさいし大変だった。だからって放っておいたら面倒くさがってやらないヤツである(怒)

今年は「そうだ。便利なものは便利に使わなくちゃ」と。ノートPCを与えてあるのはネットをやるためだけではないのだ。下書きはPCでやっても良かろう。それでWordで書かせてみることにした。原稿用紙設定して文章を打つ。言葉を足したり消したり文章を挿入したり移動したり、Wordなら編集は自由自在ではないか。全然 面倒なことがない。

夜ノートPCを持って来させて 昼間のうちに息子が書いておいた原稿を脇から読みながらダメ出ししてどんどん書き換えさせていった。5枚でも10枚でも手は疲れないし余裕である。あとは画面を見ながら そのまんま原稿用紙に書き写すだけ
(それはたぶん夏休みの最後にやるのだろうな(≧m≦))。

去年までがウソのようにサクサクと終わってしまった ワ~~イ
ヽ(´▽`)/

他の課題作文等も「明日やっちゃう」と言っている。きっと楽だったのだな。「毎日Wordで原稿用紙に小説を書き進めている」と言っているから駄文でも文を書くのは好きらしい。でも字を手で書くのは楽じゃないからキライ。そういう子供に これは非常に有効な手段であった。

何より親が楽だった
happy01

2011年7月28日 (木)

毎日タマネギ

毎日 夕飯にタマネギを1個ずつ食べるようにしてから10日たった。確かに血圧には良いようである。

夫は毎日血圧の薬を飲んでいる。
食事で「塩分控え目」とか いろいろあるが、そうやって引き算するのでなく もっと積極的に血圧に効く食べ物はないか と思っていた。

文春で椎名誠が「毎日タマネギをバリバリ食って高血圧を退治した」と書いていたので「これだ
sign03」と思い やってみることにしたのだ。

毎日どれくらい食べるといいのかわからないが「バリバリ」と表現するくらいだから1個は食べていたのだろうと推測。

「バリバリ」といっても 生で丸かじりは願い下げだし そんなことを毎日やるなんて正気の沙汰ではなかろう。ということでスライスして食べることにした。

私も付き合うことにしたので 毎日タマネギ2個をスライス、ちょっと水にさらして 水切りして。味付けは日替わりで味ポン、かつぶしかけて醤油、コールスロードレッシング、レモン、胡麻ドレッシング、オリーブオイルと酢、などなど。タマネギ2個分のスライスってかなりな量なのだが けっこう食べられてしまうものである。子供たちもちょこちょこつまんでいく。タマネギでおなかいっぱいになってしまってご飯が食べられないのもダイエットに良さそう
happy01

毎日フードプロセッサーと回転式野菜水切り器が大活躍している。今までフードプロセッサーは、おろしカッターとみじん切りカッターばかり使って スライサーはほとんど使っていなかったのだが 毎日スライスとなると早いし便利。手でシャカシャカやるスライサーのように端が無駄になることもない。もう出しっぱなしである。

こういうことをやってられるのも昼間仕事に出てないから なのだ。どれくらい続ければいいのか 充分下がっても続けた方がいいのか 昼間仕事を始めたらどうなるか わからないが、がんばって続けてみよう。

2011年7月27日 (水)

おからコンニャク手作りキット

おからコンニャク手作りキット

またまた買ってしまった「おからコンニャク手作りキット」

前にどこで買ったか忘れてしまったので 今回は前回とは違うところから買った。

夏休みになると 何か“遊ぶもの”がほしくなるではないか(ならないか?)

息子の家庭科の宿題である「郷土料理」、これで代用できないかなあ。コンニャクと言えば群馬県。群馬県には縁もゆかりもないけれど。「コンニャク料理」ってことで できたおからコンニャクを唐揚げにしておしまい ってのもアリかな と。

こういう宿題って男は全く役に立たないんだから もうannoy。親があれこれ考えてやらなきゃならないってどうよpunch。でも放っておいたら「何も思いつかない(調べもしない)」まま8/31になってしまう。だから なるべく早い時期にトットと済ませてしまいたい。

2011年7月26日 (火)

たぶんヘチマ

たぶん これが雌花

右の大きいのは たぶん雄花
バックに見えるのはベランダの屋根。

ヘチマとゴーヤとカボチャが入り乱れて2階の軒まで伸びてグリーンカーテンになっているので よくわからないが 葉っぱからしてたぶんヘチマ。

今 雄花がバカバカ咲いている。
直径15センチくらいある大きな花。
朝咲いて夕方しぼんでいる。
ボタっと落ちてしまっているものも多数。
雌花らしきものもた~くさんあるのだが 雌花が咲く時には雄花が全部散ってしまっているのではないかという懸念が・・・・・落ちている雄花を拾ってビニール袋にでも入れて冷蔵庫にしまっておこうか。それで雌花が開いたら受粉させると実になるかもしれない。

立派なグリーンカーテンになってくれてるから 植えた目的は達成しているわけだが、せっかく実の生るものを植えたのだから少しは収穫してみたい。

2011年7月25日 (月)

見ぬもの清し?

今朝6時前のTVで見てビックリしてしまった。

中国の高速鉄道事故のこと。
落ちた所に穴を掘って埋めてしまったって。
事故から何時間も経っていないのに。

まず思ったのは
「“世界一だ~
sign01”と言いたいわけだから こういうのはなかったことにしてしまいたかったのだな」ということ。

次に考えたのは
「被害者の救出や遺体の搬出は
ちゃんとやったのだろうか」ということ。まさかご遺体が入ったままのを埋めたりしてないよね。

しかし乱暴な話だ。

見ていたのが中国人だけなら脅せば済むし、「見ぬもの清し」で今まで済んでいたのだろうということがよくわかった。でももうすでに世界中に映像が配信されてしまっている。バレバレだよ。

国土が広いから埋める場所には事欠かないし 国民の数も多いから少しくらい減っても大丈夫ってか?中国のトップが 国や国民のことをどう考えているのかが すごくよくわかるような出来事だと思った。

2011年7月24日 (日)

アナログ終了~

いや~本当に12時でアナログ放送が終了したね~happy01
うちはデジタルTVはあるがアンテナ工事はしていないsweat02
それでもデジタル放送がある程度見られていた
scissors

12時直前に
tvをつけて画面が字幕に変わったのを見て家族で「ハッハッハ~」と笑ってしまった

で それからデジタルに切り替えて やっぱり5.6.7.8チャンネルは映ることを確認。「映る局だけ見てりゃいいや」でチャンチャン。

夫の好きな番組は
「鑑定団」
「モヤさま」
「家族に乾杯」
「ケンミンショー」
「ピッタンコ」
なのだが 
「鑑定団とモヤさまとピッタンコが見られるからいいや」だそうだ。
「NHKと日テレは携帯で見られるからいいよね」と これは私。
「美の巨人」も「ガイアの夜明け」も「カンブリア宮殿」も見られるし 別に不便じゃないかも。

子供たちも別に思い入れのある番組があるわけでなし 親に付き合って「モヤさま」見てる程度だし、何も不満は出ていない。あの人たちは
PCでYoutube見たりDVD見る方に行っちゃってるみたい。

ということで NHKが見られなくなったから明日NHKに電話して契約解除してやろうか(爆
sign01

<付記>
NHKのHPで調べたところによりますと
・デジタルTVがないこと
・デジタルチューナー付きPCがないこと
・ワンセグ付き携帯がないこと
が解約の条件らしい。
要するに「TVがない」場合以外は解約できないらしい。
ナ~~ンダ である。
すごいな NHK。

郷土料理

息子の家庭科の夏休み課題が「郷土料理または行事食を作ってレポート」なのである。

郷土料理?
郷土料理郷土料理郷土料理・・・・・・???
行事食ったって夏休みに行事はないし・・・・・・

うちは夫婦とも田舎がない。
東京に郷土料理ってあるのか?
行事食って おせち お雑煮 ひな祭りにハマグリのおつゆ 夏休みのバーベキュー クリスマスにローストチキン くらいしか思いつかない。というより そんなものしか作ってない。

さて困った。

ずっと考えているわけではないが 心に引っかかってて、引っかかっているだけで全く思いつかない。

2011年7月22日 (金)

涼しくて

おとといの夜からエアコンいらず。たいへん過ごしやすい。

毎日大汗かきつつも3時まではエアコンなしで過ごしていたし、暑さ慣れして エアコンの設定温度も28度で「涼しい」と感じるようになっていたから 24度で「寒い」と感じるようになってしまった。

当たり前のことだが また暑くなるのだ。また体が慣れるまで大変だ。

この涼しさの中 学校のプールは予定通りやっている。5回以上行かないと体育の成績にひびくので 息子は昨日と今日行って4コマかせいで来た。「寒かった」と。

エアコンをガマンしていて良いことがひとつ。
汗かいて顔をゴシゴシ拭くし 一日に何度も顔と首筋を水洗いしていたせいか ツルツル。汗かいたおかげで 余分な皮脂や汚れや老廃物、角質が取れたのだろうか。「塩もみで痩せる」とかあったけど お肌に塩って けっこう効果あるのかもしれない。

2011年7月21日 (木)

土用のバジル

土用のバジル

とても立派に育ったバジルを一株いただいた。
さっそく空いていたプランターに植え替えて たっぷりお水をやった。
たくさん葉が茂っているので むしって料理に使うのにも使いでがありそう。下の方の葉は乾燥させておいて使うか オリーブオイル漬けにしてバジルオイルを作るか。

まずはサラダに と思ったのだが今日は土用。
おかずは浜名湖産のウナギである。

せっかくの香りを楽しむのにちょっとどうかな と思ったので バジルは明日使うことにした。

生のバジルの葉っぱをふんだんに使える。
さて何を作ろうか。

2011年7月20日 (水)

いよいよ夏休み

今日は終業式 明日からいよいよ夏休みである
親が一緒になってウキウキしていてどうするよって話なのだが。

中2になってから「毎日かあさん」+「毎日家庭教師」の日々だったが その甲斐あって成績はアップしたし
(いや まだまだ の成績ではあるが)

柔道部と違って 将棋部は夏休み中の部活が非常に少ない。ゆえに親子ともども楽である。7月中は部活チョボチョボとプール5回
(これは体育科の夏休みの課題)行けば良いだけ。8月も20日過ぎてから部活チョボチョボだけ。毎日毎日 お弁当の用意したりジャグにスポーツドリンクの用意したり柔道着の洗濯したりしなくて済むの。な~~んて楽なんざましょ

でも楽な分 家で勉強させねば。
「毎日家庭教師」の生活は高校に入るまで
(入ったあともか?)続けなければ意味がないのだった。。。。。あ・・・気持ちが萎えてしまいそう・・・・・心を強く持たねば。

ともあれ 夏休みに突入である。
明日からは 朝は娘を起こして大学に出すだけ。部活は10時からだから楽勝だい


娘の夏休みは8/11から。
8/1~8/10まで試験週間なのである。
弟が「夏休み~
」と浮かれているところ かわいそうだが もうひとがんばり ね。

2011年7月19日 (火)

雨の日のロード

息子は 今日友達の家に遊びに行くのに
「ロードで行く
sign03」と言い張り 断念させるのに苦労した。

だって今日は
typhoon台風typhoon
傘差して乗れるような自転車ではなし、rainの中を走ると細かいところに泥っパネが入りこむから あとで分解掃除を(夫が)しなければならないし、ホイールカバーが付いていないから後輪のハネ上げが全部背中や頭に一直線に襲い掛かるし。

雨の中を走ったことも走った後も見たことがない息子には「後輪のハネ上げが」と言っても全然イメージできない様子で「ハネ上げないように気を付けて乗る」などとほざく。「雨の時のロードレースのあとって全身ドロドロですごいんだよ」と言っても「ロードもらったから
(違う違う 貸してもらったのsweat01それで行くって言っちゃったもん」コラコラ 自慢してちゃダメだろ

「ガンプラをたくさん持って行くのにカゴが付いてない」で やっと断念した ヤレヤレ

息子用に整備してくれたロードは 古いとはいえ下森さんの所でオーダーで作ったプロトンで名前入りである。ヘッド小物はスワン 他はデュラエースやらカンパやら いい部品ばっかりで組んである。価値がわからない子供にはナントカに真珠 とかナントカに小判 みたいな恐れ多い代物なのだ。ドロドロになったらお父さんが泣くぞ。

「明日晴れたらロード乗って出かけていいから」で機嫌を直して出かけたけど 明日もtyphoonで明後日もtyphoonらしいhappy01

今年は柔道部に新入部員が入らず 先輩たちが引退したら部員はうちの息子一人だけになってしまって廃部(休部?)になったので将棋部に転部した。だから 夫は息子の運動のためにロードを貸してやる気になったわけだ。ロードで走り回って運動するのは大歓迎なんだけど残念だねtyphoon

明日から夏休みだし どうせtyphoonで乗れないんだから タイヤ交換の仕方や空気入れの使い方やパンク修理の特訓でもやってやろうかね~( ̄ー+ ̄)

2011年7月18日 (月)

那須のおいしいもの

Img_0426
今日採りたてのインゲンとキュウリ。
おとなりに永住している方からのいただきもの。
インゲンは 帰って来てすぐツル取りをして、栄養素が逃げないように電子レンジで加熱。柔らかくて甘くておいしかった。スーパーのパックの3倍くらいの量があったけど ふだんインゲンをあまり食べない子供たちもたくさん食べた。やっぱり おいしいものは違うね。キュウリは明日のサラダでいただきます。
Img_0427
今年も大豊作のブルーベリー。
あと どれくらいで収穫できるかな。
この枝だけ見ても想像つかないだろうが とにかくビッシリ実が付いている。一粒ずつが大きくなって黒くなるのが待ち遠しい。

今日は昼過ぎにロードの整備が完了。
息子はウハウハで別荘地の中を走り回った。
公道に出る前に乗り慣れさせる必要があるから とにかく好きに走らせておいた
bicycle明日は短縮で 午後友達と遊ぶ約束をしているから「これで行く」と言うので 夫がチェーンロックの掛け方をレクチュア。息子は「おとうさんにもらった」と思っているが おとうさんは「貸してやってるだけだからな」と言っていて 見ていてなかなかほほえましい。何年ぶりかできれいに組み上がったロードを見たが 美しいものだと思った。自転車というものの機能美の極致を具現しているね。


涼しい那須で

夜明けに那須に着いた。
濃霧で幻想的な風景が見られた。

夫は朝から舘岩村の材木屋さんに行き 板を買ってお土産に栃餅を買ってきた。

息子はロードを選んだので 帰って来てからは自転車の分解 掃除 整備 組み立て。ヘッド小物もディレイラーも なんだかすごくいいのが付いていたらしい。分解しながら感心していたが 元々自分で選んで組んだものじゃないの 何を言ってるかな。とても楽しそう。

私たちはメガドンキに食材の買い出しに行った他は 犬の毛を短めに刈り 肉球の間の毛も刈り 爪も切り いやってほど散歩してやった。

水が冷たいのが気持ち良い。
毎年 水が冷たく感じるようになると「夏」。
ぬるく感じるようになると「秋」なのだ。
夏だなあ。

昼間 日向は暑いが 家の中にいる分には涼しい。日が暮れると寒いくらいなので 扇風機も止めてしまった。天然の冷房で快適である。

2011年7月16日 (土)

暑いぞ

sun暑いsunsun
もうずっと西側は雨戸閉めっ切りである。

日が短くなってきたので 夜7時過ぎに花に水遣り。朝やっただけでは足りないけど日盛りに水遣りするのはいけないらしいから
(と言って 本当は暑いし日に焼けるからだけど。外に出たら隣の奥さんも花に水遣りしていたhappy01。ふたりで「あら」って笑ってしまった。やっぱり暑いからね~。

去年ポーチュラカが生えて来て花盛りになってしまった塀と縁石の隙間に またポーチュラカが生えて来ている。植物って強 い。

グリーンカーテンに と植えたゴーヤ ヘチマ 坊ちゃんカボチャはすくすくと伸びて2階のベランダの手すりを越えた。が 全然実が付かないのだ。まあグリーンカーテンにはなっているみたいだからいいけどさ。いろんな実が鈴なりになっている光景を予想していたので ちょっと肩すかしである。ひとつくらいは収穫したいものだが暑すぎるのか。


2011年7月15日 (金)

夏休みモード

暑かったけど
長手袋に帽子お化粧と 完全防備して自転車で出かけた。

行先は自転車屋さん。
というと語弊があるかも。
スポーツタイプの自転車専門店である。
目的はチューブラータイヤ3本とリムセメント。
ロードかランドナーかピストか 息子がどれを選ぶとしてもタイヤは替えなければ乗れないから とりあえず1台分+予備で3本買ってきた。

それから100円ショップにファー毛糸があったので2玉購入。シュシュ用である。

さらにY○M○D○電機に行ったらペンタブのBAMBOO FUNが「今週の特価」で普段より安くなっていたので とうとう買ってしまった。1万円だもの。photoshop elements8とpainterと水彩Liteと他にもアプリが付いている。photoshop 9だけ買っても1万円じゃ買えないから「8でもいいや」って アプリを買ったようなものかな。ペンタブは 昔 娘にコミスタ体験版付きのを買ってやったのだが どこにしまい込んだのか「見つからない」って言うから・・・
言い訳だけどsweat02・・・自分用のが欲しかっただけ・・・

今日のお買いもの 全部お遊び関係って どうかと思う。

汗だくになって帰って来てペンタブのインストールして あれこれ遊んでいたら 
エアコンかけてないから暑~いし、気分はもう夏休みyachtだ~。

2011年7月14日 (木)

ChouChou

ChouChou

シュシュである。
髪の毛をしばるのに使う飾り。

アリオに買い物に行って見つけてしまい購入。
袋の中に シュシュ2個分の材料(こういう変わった毛糸とゴムと硬くて太いストローみたいなのと説明書)がセットになっていた。その太いストローみたいなのにゴムをセットして毛糸を巻きつけるだけ。簡単なのである。ひとつは娘にあげた。

ChouChou

これはイオンモールに行った時に見つけた。
やはり袋の中に2個分の毛糸とストローがセットになっていた。こっちのセットにはゴムは入ってなくてストローも少し細くてやわい出来だったが 毛糸(?)が変わっていたのに惹かれて買ってしまった。

暑くて髪をしばるようになったので こういうモノに目が止まるようになったのかもしれない。
ChouChou

シュシュセットのとなりに置いてあったアクリルタワシ作りセットも買った。商品名は「フルーツたわし作りセット」。これも同じように硬い太いストロー2本に8の字に毛糸を掛けて行くだけ。60センチ作って長いのをクルクル丸め 端に残しておいた糸でかがって綴じるだけ。これも2個作れた。

暑くて外に出たくないからヒマつぶしに、と買ったのだが 15分くらいしかかからずタッタカできてしまうので タッタカ作ってしまい あんまりヒマつぶしにはならなかった。

セットでいくつも買ってしまったからお化けストローが何本も になってしまったので 適当な毛糸を買ってきて(余っている毛糸もたくさんあるし)量産しようかな。こういうシュシュをあげると喜びそうな生徒もいることだし。

2011年7月13日 (水)

達成!-17%

電気の検針票をしげしげと見たら「前年度 使用量」というのが書いてあった。

それで今月の使用量と計算してみたら
な な なんと
sign0317%も少ないヽ(´▽`)/

やったね
scissors
17%の節電ができたのだshine
すごいじゃないo(*^▽^*)o

昼間は濡れタオルでしのいでたし。夕方からは エアコンの効率が上がるかもしれないと思って西側の雨戸を閉めてしまったし~。仕事中も設定温度は28度にしてたし~。風量を落としたし~。がんばってるんだよ。

といっても 節電で心がけたのはエアコンだけ、と言っても良い状態でこれだけ使用量が減ったのは ちょっとショック。去年まではエアコンを使い過ぎていたってことね。

去年の今頃は まだ学校の仕事をしていたから昼間は閉め切って出かけていた。電気は全部消していたけど 犬が二匹いたからエアコンはかけっぱなしで ほとんど24時間エアコン状態だった。今年は私が家にいて 家中開けっ放しにできるからエアコンをガマンできただけ。それで-17%って・・・・・反省だなあ。

経済産業省の節電ポイントに登録しちゃおうかと思って調べてみた。けっこう手続きが煩雑で反映までに時間がかかるみたいだけど達成賞とか参加賞とか いろいろあるから興味がある方はこちらからどうぞ。

2011年7月12日 (火)

エアコンのない職場

前にも書いたが 公立学校の大半には まだエアコンは入っていない。職員室や校長室には入っているようだが 教師は一日の大半をエアコンのない教室で過ごしている。

教員の友達から
mailが来た。
「あまりの暑さに生徒も教師もボ~~~っとしています」と。「エアコンのない職場って学校と野外工事の人くらいじゃないか」と。「一度でいいからエアコンがきいた涼しい職場でスーツを着て仕事してみたい」と。

うんうん わかるわかる。
私も現職の時は そう思ったもん。

暑いからって 先生たちはあんまりひどい格好もできないしアイスコーヒー飲んでるヒマもないし 何かあれば走り回らなければならないし キツイのだ。

一般人にそう言うと「でも夏休みがあるじゃないか」と言われてしまうのね~。世間に誤解されているが「夏休み」なのは生徒だけで先生は毎日学校で仕事しているのだけれど・・・・・あまりの暑さに書類持って車に逃げ込んでエアコンかけて、半日車の中で仕事してた人もいた(ノ∀`)・゚・。

夏暑くて冬寒いのが学校っていうものらしい。
エアコン完備の学校も 今年は“節電”だから使ってないみたいだ。娘の大学も今週から やっとエアコンが入ったそうだが、昼休みはエアコンも電気も止められるので「お弁当食べるのに暑くて暗い」と言っている。

あと何日かで夏休み。
先生も生徒も みんな それまで熱中症にならないようにして、なんとか乗り切ってほしい。


2011年7月11日 (月)

髪ゴム

 今日も暑かった。
朝から2、3回花に水遣り兼水撒き。
ホースの水を頭からかぶりたいくらいだ。

窓を開け放って、扇風機だけで エアコンをガマン。

しか~し5時過ぎたら西側の部屋は35度
━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!なので5:30にはとうとうエアコンをつけた。天国のようである。

それまでは首タオルでがんばっていたんだけど。。。。。

髪がどうにも暑いのでとなりのセブンに行って髪ゴムを購入。キリキリとしばったら それだけですごく涼しい。髪ゴムえらいぞ
crown髪の毛って純毛capricornusだから暑いんだよbearing

エアコンをガマンしていると水分を摂りすぎてしまうようだ。

明日は首タオルに髪ゴムだけでなく 濡れタオル等も活用してみよう。お風呂場で足に水シャワーっていうのもいいかも。

2011年7月10日 (日)

2001年 宇宙の旅

読む本がなくなって本棚で目に付いたのが「3001年」だった。読んでいて「2001年」の映画を見たくなって借りて来た。

中1の時、学校の映画教室で 朝8時からテアトル東京(だかどこだか)貸切で見た映画だから古い。

出だしの「ツアラトゥストラ」で笑って「美しき青きドナウ」で また笑ったおぼえが。。。。。

文部省が「特選」にした唯一のSF映画だったらしいが 難解な映画だった。原作を読んだのは その何年かあと。

息子がデッキに入れたので 子供たちに「モノリスの出現で猿が道具を使えるようになって人間に進化する」とか解説しながら見た。
「モノリスって何?」=「謎の物体 観てりゃわかる」って具合happy01

「あ モノリスが出現した
sign03」と驚き「この場面て『チャーリーとチョコレート工場』に出て来た」と。「チョコレートのモノリスは2001年のパロディだってわかってたら あの場面はもっと面白いわけだね」という発見があり いいぞいいぞ。

「スペースシャトルのディスカバリーというのは この映画に出てくる宇宙船ディスカバリー号の名前からつけたんだよ」には「それだけ このSF映画の存在がアメリカ人にとって大きかったのね」と。 「HALはIBMの1文字前を取ったもの」と言ったら ちょっと考えて「あ そうかflair」と。でもそれは都市伝説みたいなもので小説には“これこれの頭文字を取ってHAL”とちゃんと書いてある と言うと「な~~んだ ウソか~」ウホホ こういうのも楽しいねhappy01

「解説されながらでないとわからないと思うよ」と言いつつ途中まで一緒に見て、仕事に入ってしまったら「やっぱりわからないから止めとくね」と言いに来た。さもありなん。

夜中にひとりでじっくり観た
eye

やっぱり 原作を読まず、何の予備知識もないままに観たら“訳がわからなくて当然”な映画だった。

HALはコンピュータというよりAIだったのだな。
HALの反乱まではわかるが そのあとが問題。木星近くでモノリスと遭遇したボーマン船長が宇宙創世からの歴史を体感してスターチャイルドになる。って あれを観るだけで誰にわかるか、ってなもんで。映像だけで説明一切なし だもんなあ 無理だろ。思っていた以上に早い時点でフランクが流されていた、とか冬眠中の科学者たちが死亡しているのを確認する場面がなかった、とか思い違いがけっこうあった。

子供たちがまた観ると言ったら 解説しながらでないと無理だな。 

2011年7月 9日 (土)

ランドナー/ピスト/ロード

自転車の話である。

夫が「会社まで歩いて来い」と
息子を呼んだ。

息子は「この暑いのにangry」とブツクサブツクサ言いながらイヤイヤ行き⇒⇒ランドナーに乗って大ニコニコで帰って来た。

「お父さんがお散歩用の自転車くれた。軽自動車と同じくらい高いんだって。すごく軽い。乗りやすいよ。楽しい」と。くれた、って?大事な自転車、息子にあげるために呼んだのか?

夫が帰って来て判明。
倉庫の建て替えのために 会社の倉庫の隅にしまっておいたバイクを片づけることになり 今日とりあえず1台那須の家に持って行こうと思って息子を呼んで乗って帰らせたのだった。

聞いたら 
まだ他にもランドナー、ピスト、ロードと何台もあるのだと。ロードは何台も もう那須に持って行ってたから まだこっちにそんなにあったのかsign01である。

ランドナー何台かはロードレース始める前に乗っていたものだから ものすごく古い
。今は亡きFuji自転車もある。ピストは1台だが競輪選手がオーダーで作ったのの注文流れ品で普段会社に行くのに乗っていたもの。ロードはレースで落車に巻き込まれてトップチューブが曲がったのを修理したの。とか とかとか(いったいあと何台あるんだ・・・)

ランドナーに乗って調子づいた息子が「ロードとかピストも乗ってみたい
notes」と言いだしたので 夫は内心ウハウハな様子。

慣れないと危ないから「那須で練習して来たら」と言ったら「行くsign03」と言ってランドナーを積んで たちどころに男ふたりで那須に行ってしまったhappy01

ロードは乗り方(降り方?)を教えてからでないと町中では乗せられない。
しばらく放ってあったから ちゃんと整備しないといけないし。スピードが違うから危ないし。段差の乗り越えがヘタだとフレームがゆがんじゃったりするし。それにうちにあるロードバイクは どれも軽自動車1台分以上したものばかりだし、夫の大事な大事なものだから 乗り回させていて盗まれたら大変だ(夫が泣くだろうな~)。

幸いにも(?)息子の身長は もうすぐお父さんを追い越すし、足の長さはお父さんより長いみたいだから フレームサイズも大丈夫だと思うしポジションも直さなくても乗れそうなのはなによりである。

夫はもう 倉庫に置いてある自転車(たち)の中からどれとどれを選んで、いついつに整備して、などと楽しそうな顔をしていた。置き場所を考えないといけない
(前は全部家の中、二部屋占領していた)から「前側の自転車置き場を囲って小屋に作らなくちゃ」って おいおいsweat01

お父さん 良かったね~shine
自分の大好きな大切な自転車に息子が乗ってくれるって さぞうれしかろ。

「ボトルってどういうの?」とか「サコッシュって何?」と言うので説明して「ロードレースやる?」と聞いたら「それはやらない」のだと。「ツールドフランスみたいのは大変そうだから」だそうだそれはレベルが・・・なのだが(笑)


 

2011年7月 8日 (金)

坊ちゃんカボチャ

坊ちゃんカボチャ

わかりにくいが
坊ちゃんカボチャの雌花が咲いた。

黄色いのが花、その根元の丸いのが実になるはず。

雄花もガンガン咲いているし 雌花は他にもふたつはあるようだ。

苗がもっと小さい時についた雌花は根元の丸いところがずっと小さくて、育たず花も咲かずに全部黄色くなって落ちてしまったのだが つるが伸びてからついた雌花は丸いところが大きくてツヤツヤしていて花も立派に咲いた。違うものだな~。

ムフフ 実ができそう。うれしいnote

2011年7月 7日 (木)

液体洗剤の注ぎ口

つまらない話で恐縮ですが

つまらないことに気付いてしまったら 気になってしまって。

液体洗剤やハイターや柔軟剤の注ぎ口(キャップにつぐために筒状に出っ張っているところ)の向き。

私は左手で容器を持って右手でキャップをはずし左手で注ぐ。

ラベルが見えるように置いておくと それを左手で持ってキャップをはずすと注ぎ口が逆向きだから そのままでは注げない。

それで うちの洗剤類は全部ラベルの裏側を向けて置いてある。

容器の色や形が違うから表向きに置いておいても間違えることはないけど。それだと持ち替えなければならないし。なんかちょっと理不尽(?)な感じというか 全部裏向きに置いてあるのも異様じゃないかと思って ひねくり回してみた。

容器本体についている注ぎ口を逆向きになるように回せないかと思ったのだ。

回せないのだ・・・

そりゃそうだろうね。
本体とくっついている注ぎ口がゆるんでしまったら注ぐ時に漏れるおそれがあるし。

世の中の大多数の人々は右手で容器を持ち左手でキャップをはずし右手で注ぐのか、ということに今更ながらに気付いたわけだ。

そういえば 学生の時に歯磨きチューブを左手に持って右手で持った歯ブラシに歯磨き粉を出してたら「え~!」と言われたことがある。右手に歯ブラシを持って左手で歯磨き粉を出せば持ち替えずに済むから理にかなっていると思うのだが。その時 同室だった6人は全員「歯ブラシを左手に持って歯磨き粉は右手」と言っていた。それで私の方が「え~!」だったのだ。「みんな右手でチューブを押すのか 知らなかった」という驚き。

今だって右手に鉛筆を持っていたら左手で消しゴムを持つ。書くのは右手で消すのは左手にすれば持ち替えずに済むから時短になるし。

鍋ふたつ同時にかき混ぜている時だってある。

そうやって つらつら考えてみると左手で洗剤を注ぐのは一般的ではないのだということがわかったわけだ
(考えるまでもないことだねsweat01

問題は 洗濯を手伝ってくれるうちの子供たちも 先々結婚した時に液体洗剤を裏返しに置かなければならなくなるだろう ということ。

いや別にたいした問題ではないと言ったら そうなんだけど。

2011年7月 6日 (水)

なにが節電か

ブラインドをおろして電気は点けず 暗い中 PCで息子のための問題作りなどやっていると気が滅入ってしまうので。

節電対策で10時前にお出かけ
それもエコロジカルに自転車で
日焼け対策して
行先はアリオである ハイホー
horse

ミスドでポイント交換して ドーナツ型メンディングテープとドーナツ模様付きポストイットをもらった。本当はポンデライオン型のゼムクリップが欲しかったのだが それは「もうない」のだった。実に残念なことだ。

3階まで階段で上り 本屋をのぞき週刊文春と新潮を買ってお茶。

あとはアリオの中を行ったり来たり。涼しい所でウォーキングできる
scissorsでもちっとも運動になってないみたい。

自転車だと荷物が積めないから買い物はできない。

それでもまだ12時前。レディスデーだし時間つぶしに映画でも観ようと思ったが そんなに都合よく観たいものをやっているわけもなく。

また歩く・・・・・

2時前に帰って来てしまった ダメじゃん
down
暑い盛りである
sun
家の中は蒸し風呂である
spa
自転車は止まると汗が吹き出るのである
bearing
もう即座にエアコンなのである。
何が節電か なのであった
sweat02



2011年7月 5日 (火)

これは熱中症?

毎日暑い。
今日は湿度が低いから風があればいられるのだが。

ということでエアコンは付けずにいた。
家中開けっ放しなので おいそれと買い物にも出られない。
外に出るのはメダカにエサやるのと花に水遣りをする時だけ。夕飯は冷凍庫の中のお肉や魚で済ますことにした。

犬は日の当らない掃き出し窓の網戸のそばで床に腹をつけて寝そべっている。ホームセンターでひんやりシートの類をたくさん置いてあるのを見て買ってやろうかと思ったのだが、この犬は何か新しい物を与えると オ○ッコを引っ掛けまくるから・・・掃除がたいへんになってしまうので却下。

で 私は食欲がない・・・
今日は何も食べていない・・・
水分とミネラルは摂らなければ、と 青汁にパルスイートゼロを入れたのを飲んだりしていた。

これって熱中症予備軍か?

2011年7月 4日 (月)

ゴーヤの花

ゴーヤの花

白ゴーヤの花が咲いた。
一輪だけだけど。

となりの奥さんによると「これは雄花」なのだそうだ。
雌花は花の根元がプックリしているそうで。

よく見るとあちこちに雄花のつぼみが付いている。
雌花の方があとから咲くはずだから まだこれからだな。

坊ちゃんカボチャも雄花がガンガンついている。
残念なことに今までに出た雌花は全部落ちてしまった。

ツルはヘチマもゴーヤもカボチャも2階のベランダまで届いている。花はこれから なのだろう。

2011年7月 3日 (日)

サクランボ

那須から帰って来た夫が大量のサクランボを買って来た。

ジャパンミートで1キロ1000円だったとかで 1キロ入りの箱をふたつ買って来たのだ。

ジャパンミートから電話して来た時は 1キロの
cherryがどれくらいの量なのかイメージがわかなかった。スーパーで安い時でも1パック398円するから、と考え 1パック平らげてしまう息子がいるし、と考えて「ふたつ買ってきて」と頼んだのだ。

実際に持ち帰って来たのを見たら 1キロってけっこういっぱいあるもんだ。

イチゴを4パック詰めてあるのと同じような箱の中にバラでギッチリ入っているのを見て感動ものであった。

cherryを見ると思いだす。
遥か昔 自転車ロードレースで山登りレースに出るために宮城蔵王に行った時のことだ。帰りに道端で売っていたサクランボを2パック買ったことがあった。ナポレオンと佐藤錦とあって「佐藤錦の方がおいしい」と言われて 佐藤錦を2パック買った。けっこう大きなパックだったと思う。お値段はおぼえていないが 道端で売っているにしてはかなりお高かった。「サクランボってこんなに高いものなのね~
dollar」と言ったおぼえもある。しかし 車の中で食べたサクランボのおいしかったことcherrydelicious「サクランボがこんなにおいしいものだなんて知らなかったね~note」と言いながら 1パックはおみやげにしようと思っていたのだが なかったことにして2パック全部食べてしまった。全部平らげたあとで「高かったけどケチらないでもっと買ってくれば良かったね」と言ったものだ。あんなにおいしいサクランボにはその後出会っていない。サクランボの名産地の山形ではなくても 産地で完熟採れたてのものって本当においしいものだと思う。

今回のサクランボは山形県天童産である。

2011年7月 2日 (土)

将棋大会

期末試験の間の土日なのに

今日は「市内中学校将棋大会」だった。

学校の将棋盤を みんなで手分けして持って 朝から大会に行った。

初心者だからコロっとあっさり負けて あとは見学。

帰って来たら 気持ちがゆるんでしまっていて、月曜も試験があるのに試験勉強がタラタラになってしまった。

なんで こういう時の大会に出るかな。

明日は 朝からしめ上げて 気持ちを勉強モードにもっていかないと明後日の試験が心配である。

2011年7月 1日 (金)

話のタネ

知り合いが怒っていた話。

入院して仕事上で迷惑かけたから、退院してからお詫びに「気持ちだから」と 缶チューハイを10本買ってきて渡したのだと。そうしたら1週間経ってから返してきた、と怒っていたのだ。

それだけでもすごいと思っていたのだが、今日改めて聞かされたところによると

返しに来る前に「あれはどこで買ったのか」と聞かれて 変だなと思いつつ買った店を言ったら そこの店の値段を調べて来て
お金で返して来たのだそうだ。何百何十何円までキッチリと

それで「今後 こういうことはしないでください」と言われたそうで「あの人には気持ちが通じない」と もうそれはそれは怒っていた。そりゃあ怒るわなあ。

受け取っておいて1週間も経ってからお金で返して来る なんて今までに聞いたこともない話だ。「60何年生きてて こんなことをされたのは初めて」と言っていたが こんなことって 普通まずないだろうなあ。返した方は50代だけど かなり非常識な人だってことも知っているけど 想像もできないくらい失礼なまねをする人だったのだなあ。

もらった缶チューハイは飲んじゃったんだろう(爆)飲んでなくなっちゃった後で「もらうのはまずかった」とでも思ったか?でも だからってお金で1円単位までキッチリ返すかね。有り得ないだろ。

知り合いには「一生忘れない話のタネができたと思って」となぐさめておいた
happy01私もずっとおぼえていそうな気がする。


« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »