« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

泡ジョイ

台所用洗剤は「泡ジョイ」を使っていたのだが どうも製造中止になったらしい。HPを見たら製品情報の中に「泡ジョイ」がないのだ。もうどこにも詰め替え用を売ってなくなった。

「泡のチカラ」は売っているが なんとなく『泡』に拘ることもないように思えて 普通のジョイを買って来た。

思いついて「泡ジョイ」のカラになった容器に 普通のジョイを入れて水で3倍くらいに薄めてみた。ウホホ~ちゃんと泡になって出てくるではないか。「なんだ~」みたいな話である。

でもボトルがオレンジ色だから そこに青いのを入れていると 不気味な色になるのであった。

作っちゃった分はしかたないから なくなるまでは ガマン。なくなったら普通のにしようということで


台所用洗剤が『泡』で 何かメリットがあったかな、と改めて考えさせられた。


2011年9月29日 (木)

すごいクリーニング屋さん

カンブリア宮殿の話である。

今日はすごいクリーニング屋さん(と言ってはいけないのか?ケアメンテだそうだ)が出ていた。

コマ切れに見ていたから正しくないかもしれない。宅配で京都に送るときれいにして送り返してくれるらしい。予告編によるとワイシャツ1枚6000円だと言っていた。

まあワイシャツはどうでもよろしい。6000円あれば鎌倉シャツだって余裕で買える。ただ なぜそんなに高いのかは見ていてよくわかった。ボタンを全部取って、細かくサイズを測って電子カルテにして、電話してカウンセリングしてからきれいにして、元通りボタンを付けて。すごく手間がかかっている。

「オッ」と思ったのは
魔法の洗剤
耳が激しく反応してしまった。
オキシフルと台所用洗剤を1:1で混ぜてシミに付けて あとは普通に洗濯するだけ だそうだ。子供の靴下の泥汚れもきれいになるそうだ。

もっと早くに知っていたら息子の柔道着の洗濯に あんなに苦労しなくても済んだのに と思った。が 考えてみたら柔道着の汚れや靴下の泥汚れ全部にそれを付けるとなったら どれくらいの量と手間が必要か。

え~い
impact魔法の洗剤を大量に作って茶色の筋が入っちゃってる靴下を全部浸けこんでやれ~ と思った。

実験の結果は 後ほど です。

2011年9月28日 (水)

Emobile G4

Pocket WiFiが 今日届いた。

さっそくモバPとノートの設定。
娘には「セットアップ手順を見ながら自分でやりなさい」と言ったのだが 結局半分くらい手伝ってやるはめになった。娘はPSPも設定するのだと言っている。

2年契約だと 常時接続が割引きで3217円 速度も速くなり 接続月は無料、なのだが 届いたのが今日。ってことは無料なのは2日間だけなのだろうか?

明日聞いてみよう。

2011年9月27日 (火)

小さいタマネギ

小さいタマネギ

ペコロスではなく あくまでも「小さいタマネギ」なのである。

昨日 夫が取引先(農家ではない)から大量にもらって来た。取引先の社長の実家から送って来たところだったとかで。

そこで早速 今日の夕飯に使ってみた。
ベーコンを炒めてコンソメを使ってスープを作り、丸のままの小さいタマネギと冷蔵庫にあったニンジンを煮てポトフ風にした。

評判は上々。
おかわりして食べてくれたのできれいになくなった。

小さいタマネギは まだ大きなレジ袋にいっぱいある。丸のまま皮をむくのがけっこう大変だけど 今度はビーフシチューにしようかな。

2011年9月26日 (月)

試供品

空気が乾燥しているし そろそろちゃんとお肌のケアをしなければ、と思い立った。

そこで目に付いたのが箱の中に溜まりに溜まりまくった試供品の山である。

たいがいの物はあるはず、と引っくり返してみたら、これが分類不能なのである。

なにしろ種類が多い。
化粧水だけでも 美白、保湿、毛穴、リフトアップ、他なんちゃらかんちゃら 一体何種類あるのか。その他 乳液 クリーム 美容液 も右に同じ。メーカーだって資○堂 コ○セー カ○ボウ D○C ア○ニア ト○ニティ○イン S○-Ⅱ ド○ター○ーラボ ○ぬか○人 etc. と何でもアリ。

ド○ホ○ンリ○クルなんて4番の保湿液から7番までが1回分ずつのがセットで5つもあった。どこでもらったのかは忘れた。いつの間に そんなにもらっていたのだろう。

消費期限というのもあるのだろうが、たぶん大半の物は そんなの切れていると思う。

捨てた方がいいのかな~と思いつつ「MOTTAINAI」と とりあえず化粧水 乳液 クリーム 美容液 下地クリーム オイル にざっくり分けて輪ゴムで止めたりして。日持ちするアルミパックだし~
happy01

朝晩せっせと試供品を使い続けても きっと1カ月以上もつだろう。各化粧品会社の連合軍で がんばってもらおう。

今日はド○ホ○ンリ○クルを使ってみた。次々に4種類塗るのである。

番号順に封を切って塗りながら
「こんなに何種類も塗ると どうなるって言うんだろう」と夫に言ったら「どうにかなるんじゃないか」というお言葉。どうでもいいってことかい。

顔がペカペカになった。

2011年9月25日 (日)

秋刀魚

秋刀魚

写真がタテになってしまった。
サンマである。


サンマが乗り切る長さのお皿がないのではみでているが。

少し前までサンマもそんなに安くはなかった。
このごろ どこのスーパーでも1匹99円とかで売っているのでうれしい。

秋の味覚 第一弾=栗ごはん、第二弾=松茸ごはん、に次ぐ第三弾である。


うちの「得意なお魚はシラス干し」という息子もサンマにスダチと味ポンなら食べる。言いかえると「スダチがなければイヤ」なのだが。

ちょっと贅沢して一人二匹ずつなのだ。

2011年9月24日 (土)

数え年の謎

本に「数え年」が出て来て 説明も書いてあったが、読んでいるうちに疑問がムクムクと出て来たので ちょっと調べてみた。

疑問その一>
12月31日に生まれた人は次の日(1月1日)に2歳になってしまうのか?
答え>
その通り なんですって
!!(゚ロ゚屮)屮
驚いた
sign03
生まれた時が1歳で 1月1日に全員一斉にひとつ年を取ることになっていたから 生まれて2日目に2歳になってしまうのですと。1月1日生まれの子はそのまま1歳になるのだと。なんで そんなのがアリだったのだろう。

疑問その二>
小学校に上がる時には その誤差をどうするのか?
答え>
昔は「七つ上がり」というものだったらしく 4月に数え年で7歳の子が入学することになっていたらしい。12月生まれの子は「八つ上がり」ということもあったらしいけど。その辺は まだよくわからない。数えで7歳と言ったって実質5歳になったばかりの子と、1月~4月生まれだったりすると7歳になる子がいるわけで。差が大きすぎ。

まだまだわからないことはいろいろある。

満年齢になったのは戦後 食料配給の関係だったらしい。

年齢によって必要とされるカロリー分だけしか配給されなかったために、生まれて2日目の(でも2歳)子にキャラメルが配給されたり、まだ50代なのに数えで2歳多くなるから60代ということになって配給が少なくなったりした ということがあるからだそうだ。

たまに古いことを調べると 面白い。 

2011年9月23日 (金)

ピアノの森 20

book本日発売sign03
やっと・・・sweat01
7月のはずだったのが・・・sad
待った・・・crying

当然すぐ読んだ
scissors
で 内容は 言えない(*^m^)

次が待ち遠しいなnote

2011年9月22日 (木)

後片付け

風台風だったので。

今朝はお片付けが大変だった。

空中ヘチマが一つもげて落ちて車に轢かれて・・・
種ができて繊維っぽくなっていた。
そろそろヘチマタワシにする時期なのかもしれない。

ヘチマの残骸をかたして 風で千切れ飛んだベゴニアを掃いて 落ちまくったヘチマの花を掃いて 傷め付けられたペチュニアの枝切りをして。

風で北側に広範囲に飛び散っていたので ご近所中を掃いて回ることになった。

良いこともあった。
葉っぱで隠れて見えてなかった所に白ゴーヤの実が生っていて育っているのを発見。まあ そんな所にもいたのね~なのである。


おいしい巨峰

おいしい巨峰
今年も長野のお友達がおいしい巨峰を送ってくれました〜。種なし巨峰です。ワーイなのです。

これが毎年 ほんっとう~においしい。

今年もおいしくいただきま~す。

2011年9月21日 (水)

台風直撃

typhoonで 息子の中学は4時間で打ち切りになり2時前に帰宅。娘の大学は「1:30に閉鎖」になり2時過ぎに帰宅。

ふたりとも雨風がたいしたことがないうちに帰れて良かった。

外はお風呂場のように湿気でムンムンしていたから ふたりとも帰ってすぐにシャワー浴びて寝巻に着替えてしまった。

嵐の日の正しい過ごし方は「家の中で本を読む」である。決して外に出てはいけない。せっかくできたゆとりの時間だからゴロゴロさせておいた。

私もゆとりの時間を取るために
smile
今日の夕飯は松茸ごはんにした。
味ご飯だとおかずが少なくて済むから(
昨日は栗ごはんcoldsweats01
おつゆは松茸の味お吸い物をベースに本物の松茸や手毬麩を入れて。おかずはタラの煮付けと卵焼き、タマネギと白ゴーヤのサラダだけである。

さっさとしたくしておいてあとはゴロゴロ なのである。

台風の直撃は珍しい。
3時前から7時過ぎまで雨も風もひどかった。
いつも通り 部活や授業をやってたりしたら電車も止まっているし、大変なことになっていただろう。

明日はsunて また暑くなるらしい。

2011年9月20日 (火)

寒っ!

今朝の気温である。

思わず言っちゃってから「これはワイドショーでやってた短縮語だな」と気がついた。

ちなみにPCでは“さむっ”では変換しない。
たぶん“あつっ”でもなんでも変換しないと思う(“圧っ”にはなった)。
普及したのは携帯メールのせいかな?PCだと変換しないが携帯なら変換可能だからね。

以前、中国人の人に「“めっちゃ”って言われてもわからない。どういう意味?」と聞かれたことがある。これも一種の短縮語ではある。それで「“めっちゃ”はたぶん関西の方の方言。元は“めちゃくちゃ”だと思う。意味はすごく ものすごく で ものごとを強調する言葉として使われている。例として『すごく面白い』=『めっちゃ面白い』」と説明したら「めちゃくちゃならわかります」と言っていた。

考えたら昔から使われていた短縮語もある。
熱いものにさわった時に「熱ッ(アチッ)!」と言ってたと思う。感嘆を表す言葉としてなら昔からアリだったんかも。
短縮語ってなんとなくうしろに“!”を付けなくては、という気になる。

それよりも方言から一般的に使われるようになった言葉が 多くなったなというのが実感である。「うざい」なんかは一般的になったために今じゃ「うざっ!」で通じちゃう。

「旨っ!」「辛っ!」
ああ 今日は変換がめんどうだった。

そのうちPCでも「旨っ」が「馬っ」にならないようになるのかもしれないし PCは会社用で個人が使うのはモバイル携帯ということになってしまうのかもしれないし。

2011年9月19日 (月)

ブルーベリージャム

夫が那須から山ほどブルーベリーを採って帰って来た。

早速 小さめのレジ袋に分けて ご近所や友達におすそ分け。でも まだまだたくさんあるから傷まないうちに消費できるだけ消費して、残りは冷凍にしておかなければ。

そこで 前に採った分の残りと今日のを合わせて1キロ量り、ジャムを煮た。砂糖は白砂糖で500g。ペクチンは古くなってしまっていたので入れず、レモンもなかったから 本当に煮ただけ である。

水は使わず弱火でブルーベリーを煮て 出て来た水分でコトコト。アク取りをして砂糖を入れて一度沸騰させて またコトコト。焦げ付かないように木べらでかき混ぜながら適当に煮詰めた。ジャムテストをして出来上がり。

小皿に取って 味見したら「あっま~~~い
sign03」のである。枝で完熟した実を使っているせいか。レモンを買って来て酸味を足した方が良かったようだ。次回は砂糖の量も減らしてみよう。

しまっておいたジャムの空き瓶を洗ってアルコールスプレーで消毒して さらに電子レンジにかけて消毒。

熱々の瓶に熱々のジャムを入れて蓋を閉めた。これでたぶん滅菌はOKである。

息子は「明日の朝ごはんはパンにジャム付けて食べる」のだそうだ。作る張り合いがあってうれしいね。

2011年9月18日 (日)

駐車成功!

去年9月に娘が免許を取って はや1年。
もはや初心者マークではなくなった。
なのにレベルの低い話なのだが。

娘がバイトに行くのに 帰りが遅くなって危ないので車で行かせている。

しかし うちの駐車場は入口が狭い上に車が大きいので幅がギリギリで 入れるのが難しいのだ。

それで今まではバイトの帰りを待っていて、車が着いたら私が入れていた。

ところが 帰って来た音に出てみたら車庫入れの真っ最中ではないか。驚いた~。でも おしりが良いポジションにあったので「これは入れられるな」と思い そのままやらせてみた。

斜めに突っ込んで来ちゃうから 何度も切り返しをしたり、左側のミラーをぶつけて「バキ
coldsweats02sweat01」と裏返しちゃったりしたが なんとかボディは無事で、駐車成功なのであった。パチパチである。

娘は降りて来て満面の笑顔
scissors
バイト先で「ちゃんとおしりから駐車できてる」と言っていたのはウソではなかったらしい。経験を積むって大事だね。

ヘチマの雄姿

ヘチマの雄姿

雄姿で良かったのかな?
雄姿 勇姿 どちらでも良さそうだったけど とりあえず空中ヘチマの雄々しい姿である。

これくらい大きくなると「ヘチマだ」とわかるらしく 今日は立ち止まって写メしていた人が4組あった。誰かのブログに載ってるかもねhappy01

ひとつ食べちゃったけど あれをそのまま育てておいたら「ヘチマ3兄弟」になってたなあ と ちと残念な気もする。

白ゴーヤも7つほど生っていて坊ちゃんカボチャもピンポン玉くらいのが4つ付いている。まだ生るのだなあ。

暑かったので家の中のことをやった。

特に力を入れたのがキイボードのお掃除。
表面だけでなく ウェットティッシュをペーパーナイフで押し込んでキイの法面までキレイキレイにした。綿棒で入らない所までキレイになった。仕上げにエアダスターをかけておしまい。明るくなった。満足満足。

那須の夫からは「3週間行かなかった間にブルーベリーがすごいことになっている。採っても採っても終わらない。もう3時間採ってるけど まだ半分も終わってない」と言って来た。がんばって採りつくして来るように と言っておいた。バケツに2杯くらいは採れるんじゃないだろうか。

2011年9月17日 (土)

航続距離

息子がロードで走る距離が伸びている。
休みの日にはひとりで走りに行って3時間くらい走って帰って来るのだが「今日は~~まで行った。帰りに知らない道走って帰って来た」とか。聞けばけっこうな距離を走っている。

今日は午後走って帰って来てシャワーして夕飯食べたら「眠い」と8時に寝てしまった。柔道部がなくなってしまって運動が足りなくなった分ロードで走るのはいいことなのだが事故がコワイ。

ひとり走るのは心配なのだが 先日友達と走りに行って事件があった。

友達は普通のチャリだったのだが うしろを走っていた友達がいなくなっちゃったから戻ってみたら「道端でひっくり返っていた」。

何が起こったのかというと
「下り坂で 後ろから来た車にクラクションを鳴らしまくられて端に寄ったのだけど どんどん幅寄せされてよけ切れなくなって段差に引っ掛かってひっくり返って飛んだ」のだそうだ。「車は そのまま逃げた」のだ。

帰りが遅いので心配していたら擦り傷を作って腕を痛くした友達の自転車(壊れてはいなかった)と自分のロードと 息子が2台引いて1時間くらい歩いて帰って来た ということで。擦り傷の手当てがしてあったので聞いたら「途中にあった中学校の先生が手当てしてくれた」ということだった。

なぜ その中学校で電話を借りて自宅に連絡しなかったかなあ。そしたら車で行ってロードと怪我したお友達は車に乗せて 息子が友達のチャリに乗って帰って来られたのに。と話したが 頭が回らなかったらしい。

その日は息子をチャリに乗らせて 友達は車に乗せておうちまで送り届けた。

運動会の代休で夕方の学校には連絡がつかなかったので息子の担任に連絡。お友達の担任にはそちらから連絡してもらった。

あとから地図で事件現場を確認したら片側1車線だが充分過ぎるほどの広さがある道路だったから 悪質ないやがらせというよりは 明白な危険行為である。そんなことをするようなヤツの免許は取り消すべきだ
annoypunch

結局 学校から警察には連絡してくれたらしい。見つかるとは思えないのが悔しいが。

だから「走るのはいいけど なるべく安全な所を走るようにして充分注意して」としつこく言ってしまうのだが。距離が走れるようになって来た所なので どこまで行ってしまうやら なのである。そろそろ携帯持たせないといけないか?

2011年9月16日 (金)

アパート

知り合いに、仕事上関係のある不動産屋さんを紹介したので その関係で賃貸アパートというものを初めてしげしげと見て来た。

知り合いと一緒に1DKという空き部屋を見せてもらったのだが コンパクトにうまくできているものだと思った。家具が何もないせいか。

一人暮らしということをしたことがないので この年までアパートには縁がなかった。

若かったら 一人暮らし、というのは きっとワクワクしてしまうことだろうと思う。「自分だけの家。自分のお城。自由だ~。私の未来は開けている~」と叫びたくなるのではないだろうか。血沸き肉躍る というのとはちょっと違うが似たものがあると思う。引っ越した一日目の夜は きっと布団に大の字になって笑ってしまうことだろう。

いいなあ 一人暮らし。

2011年9月15日 (木)

Zoo Keeper

何年振りかでZoo Keeperをやった。

ショックウェーブのHPから無料ゲームでやっていたのだが、HPが無くなって久しい。

思いついて「ズーキーパー」で検索かけたら無料ゲームで出て来た。

久々にやってみたら ハマった。
今日は空いた時間はずっとやっていた。
でもレベル10までクリアできない
sign03
ナマったな~。

2011年9月14日 (水)

息子がむいた梨

息子がむいた梨

仕事先で梨をいただいて来た。

冷蔵庫でよ~く冷やしておいたのを 夕飯後に息子がむいてくれた。「リンゴも梨もいっしょでしょ」確かに形はね。かなり手ごたえは違うと思うが。

丸くむいてから8つ切りにして芯を取ってお皿に乗るまで長かったけど リンゴの皮むき練習の甲斐あって上手にむけた。

みんなでおいしくいただきました。

2011年9月13日 (火)

いよいよ新米

お米を買いに行った。
明日の分で終わりになりそうだったから。

いつも買っている遠くのお米屋さんまで遠征。
玄米で売っているお店は少ないのだ。

行ってみたら前回(ずっと前だけど)買った時より1000円以上高い。「全部新米だから」なのだった。「去年のお米は売り切れたからナイ」のだと。震災の影響も大いにあるようだ。

そりゃもちろん新米でOKだけど。
「これが一番おいしいよ」という千葉県長生郡産コシヒカリは「全部精米して持って行くんなら売るけど」と言う。理由は「水分量が多いから玄米で置いておくとカビが生える」のだそうだ。そういうものなのか~である。玄米なら何でも大丈夫だと思っていた。

それで それと同じ値段の埼玉産あきたこまちを買って来た。失敗したかな~。自家精米に拘らずにコシヒカリを買ってくるべきだったかな~。

30キロの米袋は重い。
トランクから出して玄関を入り、階段の4段目までで力尽きた。2階から娘を呼んでふたりで2階のストック場所まで運んだ。お米屋さんてすごいね。

あさってからは新米である。

2011年9月12日 (月)

ヘチマと青空

ヘチマと青空

とてもきれいな青空だったので道路の真ん中上空で育っているヘチマの写真を撮ってみた。

大きさが見当つかないだろうが ベランダの上から見ると右側のは もう40センチくらいになっている。

これくらいの大きさになると 目に付くようになるらしく 昨日は中学生の自転車集団が笑って指差しながら通り過ぎて行った。

今夜も空がきれいで 月が明るい。
とても十五夜らしい夜。

付け足し>隣の奥さん情報
車を止めて 降りて写真を撮ってた人がいたそうだ
coldsweats01

2011年9月11日 (日)

バジルソースのチキングリル

バジルが茂っているので 今日はそれを摘んで来てバジルソースのチキングリル。

ちょっと見た目にえらそうな料理になった。

2011年9月10日 (土)

2回目の運動会

運動会だった。
晴れて良かったが暑かった。

全身汗でビショビショになった。

朝から立ちっぱなし歩きっぱなしで疲れた。
子供は元気だなあ。

1ℓのボトルでは足りないからお昼休みにロックアイスとアクエリアスの補給。

昼に一度家に戻って 午後は娘に運転させて送り迎えしてもらった。免許取らせておいて良かった。自転車置き場が足りないから「なるべく徒歩で来るように」とあったから ナイショだけど朝はバスで行ったのだ。暑いから片道2キロ歩いて行きたくないし。。。。

2時半からPTAの当番が入っていたので 終わりまでいた。

生まれ月で初夏秋冬の4チームに分かれている。
夏組がダントツに強くて8連覇していたのだが 今年は春組が強かったので僅差で負けてしまった。9連覇ならず。いや 別に運動会に強い思い入れがあるわけではないのだが
(親子ともども スイマセン)一所懸命 走って、応援している人たちを見ると「勝ちたかったね」という気になる。

写真を撮るのに競技ごとにあっち行きこっち行きしていたが つくづく「いいレンズが欲しい」と思った。お年寄りがすごい大砲をつけたプロ用デジイチを3台も持っているのを見ると「ウ~~ン」である。あんなすごい大砲じゃなくていいんだし、ちょっと本気で検索かけてみよう と思った。だって子供が佃煮にするほどいるから競技ごとに自分ちの子供を見つけるのに苦労するんだもん。今年はとりあえず連写はできたからいいにしたけどさ。なんか毎年運動会のあとってカメラ買ったりしてるみたい。

2011年9月 9日 (金)

夏休みの大学

娘の大学は まだ夏休み中である。

でも「図書館に頼んでおいた哲学の本が入ったっていうから借りに行って来る」と出かけて行った。イマドキは休講のお知らせもあれやこれやも全部携帯に来るから 何かとベンリだ。

「借りるだけだからお昼には帰って来る」はずだったが 帰って来たのは5時過ぎ。

「図書館でたまたまお友達と遭ったから 学食で一緒にお昼食べてから1階のカフェテリアに下りておしゃべりして来た」のだそうだ。

夏休み中もサークルや部活や研究やあれやこれやで学生は「そんなにたくさんはいなかった」けど いるわけだ。学食もカフェテリアも開いているのだね。

そうだよね。大学ってところは夜でも休日でも なんだかウロウロと学生がいる場所だった。

たまたま行った図書館でたまたまお友達に遭うっていうのもアリなのかもしれないが 大学生の娘ふたりで原宿とか渋谷とかに遊びに行かないで学内のカフェテリアっていうのも なんだかなあ な感じである。

-28%

今月の電力消費量である。
前年同月の28%減であったと。

なんかすごいな。
エアコンを控え目にしただけで-28%。
それも去年ほど暑くなかったから だけど。
だから きっとどこの家でもこれくらいは減っていると思う。

ところで電力使用制限令が今日の8時で解除になったようだ。知ったのは さっきネットニュースで見てからだけど。

9時過ぎに 明日の運動会のお弁当のために買い足す物があって近所のスーパーに行き ちょっとビックリした。

店の外が明るかったから。
店名のネオンもついているし外壁のライトアップも点いているから「アレ~?」と思った。
ごく単純に「節電やめたのかな」と思った。
駐車場も明るいし 何より「やってる」のが遠くからでも良くわかる。
何ヶ月振りだろうね。
「前はこんなに明るかったのだな」と思った。

そのスーパーでは「節電のため店内温度を高めに設定し、従業員は軽装で云々・・」と放送していたが 実際は店内に入ると途端に汗が引っ込むくらい涼しかったし 肉魚牛乳などのケースのあたり
(つまり店内外周ほとんどってこと)は寒かった。

外の電気をまた点け始めたけど節電は大丈夫なのだろうか と思ってしまった。

2011年9月 8日 (木)

緊急連絡網

学校の緊急連絡網の番号は家電になっている。

うちの次の人が問題なのである。
電話に出ない。
何時にかけても出ない。
これは本当に朝昼午後夕方夜30分おきに10時まで、と一日に時間帯を変えて何度もかけても出ない。30回呼び出しても出ない。月曜から毎日電話してるが出ないのである。

留守電にもなっていない。
だから何度かけてもムダなのだ。

運動会前なのでPTA関係の連絡が何度も入っているのだが連絡できないでいる。前回のPTAの連絡の時も前々回の時も 何度もかけても絶対に電話に出なかった。

それで担任の先生から子供を通じて連絡してもらうようにお願いしたのだが 2学期になっても依然として電話には出ない。なにか絶対に曲げられない確固たる主義主張があって家電には出ないことにしているのだろうか?よくわからない。少なくとも 連絡がつけられない番号が緊急連絡網に載っていても意味はない。

今回も とうとう今日、担任の先生にお願いした。
差し支えないようなら ちゃんと連絡のつく携帯番号やメアドを教えてもらいたい、ということもお願いしておいた。

最初から母親の携帯番号とメアドを書いておいてくれればいいのに。

ウ~~ム それにしても何のための家電?

2011年9月 7日 (水)

巨大ヘチマ発見

巨大ヘチマ発見

下から見てるだけではわからないのでベランダに出てみた。

南側に伸びた枝には小さなヘチマが鈴なり。他にも山ほど小さいのが付いていた。

カボチャ2個と食べ頃のヘチマ1個収穫。
あと何日かで収穫できそうなヘチマが4本。

「あの大量のヘチマはどうしよう」と考えながら あちこち見回していたら 巨大ヘチマを発見sign03

な な なんと~~
ベランダの屋根の上に巨大なヘチマが
ド~~ンて感じで2本も乗っかっているではないか~(大きさはポリカの畝の本数で見当つけてみてください)。写真は そのうちの1本である。

これはもう笑うっきゃない。
娘が「もうスポンジにするしかないわね」と言ったが 枯れて勝手にスポンジになるまで放っておくしかない。枯れてからなら屋根に伸びているツルを引っ張れば採れるだろう。知らないうちに生っていたのね~
(ノ∀`)・゚・。 いや~気が付かなかった~

それにしても ヘチマやカボチャのツルや葉はトゲトゲしているから かき分けかき分けしていると腕がカイカイになってしまうのは困る。長袖に軍手しかないか。

2011年9月 6日 (火)

白ゴーヤの赤ちゃん

白ゴーヤの赤ちゃん

かわいいのを見つけたheart01

10センチにも満たないくらいの小さな白ゴーヤである。こんな小さいうちに発見したのは初めてなので うれしくなってしまった。

同じくらいの大きさのが もうひとつある。

毎日育って行くのを見られるのは楽しそうだ。

しっかり育つように化成肥料をあげてしまったhappy01
エサあげたんだから がんばって大きくなるんだよkissmark

ヘチマ後日談>
電線を伝って道路を横断しているヘチマ。日曜に採って食べちゃったのだが 予想以上にたくさんの人がヘチマの成長を見守っていたらしい。昨日はひとり、今日は二人の人に「あそこにあったヘチマはどうしたの?」と聞かれた。「採って食べた」と言ったら一人は「ヘチマって食べられるの?」と言い、もう一人は「どうやってあんな高い所のを採ったの?」と言った。なんだか 食べずにぶら下げておいた方がいいのかな、という気になった。

2011年9月 5日 (月)

似てるけど違う言葉

パン屋に寄ってから屋に行った。

bread屋のレジで並んでいる間に そこら辺に書いてある字を読んでいた。ホント活字中毒coldsweats01

book屋で文庫を選んでいて「ああ これって○○のパティスリーね」。アレ?????違うsign01断じて違うsign03というより似てるんだけど違うsweat01パティスリーじゃないよ~shock

え~~と パティスリー パティシエ いや違う違う なんだっけ。

口には出さねど、人知れず悩みまくる。
脳内辞書を検索しまくり
on
でも出て来ないsweat01sweat01sweat01
日本語の意味は出てくる。
ほら文体や作風を模倣するアレのことよ
sweat01
何て言ったっけ~sweat02

頭の中で「パティスリー パティ・・・パティシ・・・」とグルグル考えつつお会計moneybag

車に乗って走り出して やっと
flairそうだsign01パスティーシュだsign03
と思いだした。

パスティーシュ パティスリー パティシエ 似てる・・・そっくり・・・だよね。今まで気が付かなかったけど。パスティーシュって パティスリーとパティシエを合わせたアナグラムっぽい。

これを老化とは思いたくない
coldsweats01
直前に寄ったパン屋でパティスリーって字を読んで刷り込まれていたのが敗因だと思いたい。。。。。。ベーカリーだったら こうはならなかったはず・・・

2011年9月 4日 (日)

ヘチマ第2弾

ヘチマ第2弾

電線を伝って道路上空で育ったヘチマである。
めでたく高枝切りバサミで収穫できた。
収穫のついでに垂れ下がってジャマなツルをバシバシ切った。

熟しすぎたらしくて 1/3くらいは茶色くなって溶けたみたいになっていた。残りの食べられる所を切っておつゆの実にした。

まだこれから大きくなるのが2.3個ある。

高枝切りバサミを買って良かったみたい。


2011年9月 3日 (土)

高枝切りバサミ

道路の真ん中でぶら下がっているヘチマと、キンモクセイの間で生っている白ゴーヤが食べ頃なので採りたいのだが 高枝切りバサミが那須の家に行ってしまっている。

あいにくなことに 夫は今週末は土日とも仕事が入っていて那須の家に行けない。私も土日は仕事である。

それで今日夜、夫と一緒に裏のホームセンターに行き 高枝切りバサミを買って来た。高枝切りバサミを取りに夜中に那須の家まで往復するよりはずっと安い ということで。なんだか こうやって あっちにもこっちにも同じモノがあるっていうのは好きじゃないんだけど仕方ない。

間に合わせだから安いのでいいや、と2470円のを買った。安いが切ったのをつかめるし ノコギリも付いていて3mまで伸ばせる。たぶん3mあれば道の真ん中上空にぶら下がっているヘチマにも届くであろう と。

明日は新品の高枝切りバサミで収穫だ。


2011年9月 2日 (金)

運動会

2学期始まって2日目。
今日は丸1日確認テスト。

来週からは1週間授業なし、で運動会練習が始まる。運動会は10日(土)である。だから1週間ギッチリ運動会の練習だけするのだ。

台風も来ているし 天気が心配だ。

毎年思うのだが 1度で終わってほしい。
雨で中止で予備日→雨でまた予備日 は困る。 

2011年9月 1日 (木)

黄色くなった白ゴーヤ

白ゴーヤが大きくなるのを待っていたら 黄色くなってきてしまったので夕飯前に収穫した。

下の方の片側が半分くらい黄色くなっていた。
割ってみたら種が真っ赤なのでウヒャ~
coldsweats02sweat02
ヌルヌルしていてまな板の上に真っ赤なのが筋をつけたのが血のように見えて 正直あまり気持ちの良い物ではなかったが 急いで
ガシガシ洗ってワタを取った。

以前 普通のゴーヤを育てたことがある人から「育ち過ぎて黄色くなったゴーヤは全然苦くなかった」と聞いていたので あまりひどく黄色い所はよけて 残りは食べてみることにした。

トンネルの形に薄く切り 塩ゆで。
全体が黄色くなった。
ツナと混ぜてサラダにしたら 本当にクセが全然なくなっていて おいしく食べられた。

さて次の課題は電線を伝って伸びて、道の真ん中にぶら下がっているヘチマが食べごろなこと、である。ベランダからツルを引っ張って採ろうにも その手前に3個くらい まだ小さいのがぶら下がっているから それがダメになってしまうのがもったいない感じがして・・・どうしようね・・・

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »