« ブルーベリージャム | トップページ | 台風直撃 »

2011年9月20日 (火)

寒っ!

今朝の気温である。

思わず言っちゃってから「これはワイドショーでやってた短縮語だな」と気がついた。

ちなみにPCでは“さむっ”では変換しない。
たぶん“あつっ”でもなんでも変換しないと思う(“圧っ”にはなった)。
普及したのは携帯メールのせいかな?PCだと変換しないが携帯なら変換可能だからね。

以前、中国人の人に「“めっちゃ”って言われてもわからない。どういう意味?」と聞かれたことがある。これも一種の短縮語ではある。それで「“めっちゃ”はたぶん関西の方の方言。元は“めちゃくちゃ”だと思う。意味はすごく ものすごく で ものごとを強調する言葉として使われている。例として『すごく面白い』=『めっちゃ面白い』」と説明したら「めちゃくちゃならわかります」と言っていた。

考えたら昔から使われていた短縮語もある。
熱いものにさわった時に「熱ッ(アチッ)!」と言ってたと思う。感嘆を表す言葉としてなら昔からアリだったんかも。
短縮語ってなんとなくうしろに“!”を付けなくては、という気になる。

それよりも方言から一般的に使われるようになった言葉が 多くなったなというのが実感である。「うざい」なんかは一般的になったために今じゃ「うざっ!」で通じちゃう。

「旨っ!」「辛っ!」
ああ 今日は変換がめんどうだった。

そのうちPCでも「旨っ」が「馬っ」にならないようになるのかもしれないし PCは会社用で個人が使うのはモバイル携帯ということになってしまうのかもしれないし。

« ブルーベリージャム | トップページ | 台風直撃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルーベリージャム | トップページ | 台風直撃 »