« ピノキオの燭台 | トップページ | 早起き »

2011年10月21日 (金)

カブトムシの幼虫

この写真の中だけでも3匹いる。

気が付いたらウジャウジャいて「ヒョエ~~」であった。中には「おまえはヘラクレスの子供かいfuji」と言いたくなるくらい大きいのもいた。

土の中から出てきてしまっているということは・・・水が足りないかエサになる土が足りないか。よくわからん。

それでネットで調べてみた。
10月には もう3齢になってしまっているのだった。11月からは休眠期に入るそうだ。休眠する前は食欲旺盛になり2倍くらい食べるのだという。どうりで飼育マットが減っていたわけだ。

裏のホームセンターに行ってカブトムシの飼育マットを2種類買い、ザラザラと足してやった(というか埋めてやった?)上からたっぷり水をやり 終了。本当は糞を掃除してマットを取り替えてやらなければいけないらしい。でも60㎝の水槽だから大きいし~重いし~。その中にウジャウジャいると思うと ちょっとさわれないsweat01

カブトムシの飼育マットなんて 秋だからもう売ってないかと心配していたのだが 幼虫を育てるには一年を通して必要なせいか ちゃんと売っているのだ。あなどれないな ホームセンター。

これで来年の春に休眠からさめるまでは大丈夫かな?起き出すと今度は蛹になるためにモリモリ食べる。縦に立って蛹になるからマットの深さも必要になるし。少し飼育マットを買いだめしておくか。

« ピノキオの燭台 | トップページ | 早起き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピノキオの燭台 | トップページ | 早起き »